ビューティ☆レシピ カンタンおいしいレシピをお届け! - @cosme(アットコスメ)

@cosme  >  特集インデックス  >  ビューティ☆レシピ

ビューティ☆レシピ

小じわのケア

口もとや目もとに細かい小じわがある方は、肌の乾燥が主な原因。
小じわは良質のたんぱく質やビタミン類を摂り、ケアすることで予防できます。小じわを本格的なしわにしないためにも、良質のたんぱく質・ビタミンA・ビタミンCなどの栄養素を摂取し、小じわのない肌を目指しましょう!

グレープフルーツのさわやかジンジャーソーダ

ビューティポイント

ピンクグレープフルーツ

肌の新陳代謝を活性化し、小じわを予防するビタミンCが含まれます♪ 1個で1日のビタミンC必要摂取量を摂ることができます。
黄色のグレープフルーツに比べると、ピンクグレープフルーツには体内でビタミンAに変わるβカロテン、抗酸化作用があるリコピンが含まれるため、より小じわを予防する働きがあります。

しょうが

しょうがの辛み・香り成分には抗酸化作用があり、エイジングケアに効果があります。

グレープフルーツのさわやかジンジャーソーダ clip

材料

(1人分)
ピンクグレープフルーツ果汁 100ml
※100%果汁ジュースでも可
しょうがスライス 2枚
氷 適量 ジンジャーエール(市販) 100ml

作り方

  • グラスにしょうがスライスを入れ、棒で軽くつぶす。
  • 1に氷を入れ、スクイーザーで絞ったピンクグレープフルーツ果汁と、ジンジャーエールを注ぎ混ぜる。
  • ○ポイント
    ・ピンクグレープフルーツの果肉を刻んで入れるとジューシーで更に美味しくなります。
    ・苦い味がニガテな方は、ジンジャーエールの量を少なめに入れてください。
    ・氷は大きめの角氷を使うのがおすすめ。泡がたちやすくなります。

プロフィール

Kaeさん

Kae
【レシピ担当】

カクテル&ジュースコーディネーター。出版社にて美容・料理関係の編集、記者を経験。現在はレシピブログや雑誌で活躍中のほか、自身のブログ【Kae's美容 レシピ】でも簡単美容レシピを紹介しています。著書に「ココロとカラダにやさしい今夜の飲みもの」(日東書院)など。

鈴木あさみ

鈴木あさみ【監修】

クッキングマエストロ 
ベジフルビューティーアドバイザー
【日本クッキングマエストロスクール】理事長
出張シェフ、料理教室運営、レシピ執筆、メニュー開発、フードイベント主催など幅広く活動中。料理は独学、食べ歩き、イタリアフィレンツェなどで学ぶ。アンチエイジングイタリアン&ビューティーメニュー&フルーツを専門にしており、インナービューティーレシピを日々研究中。美容には特にこだわり、体の中から健康に&キレイになれるようなレシピにこだわっている。ブログも日々更新中。