【化粧直し】目元・口元の化粧直しテク

@cosme  >  特集インデックス  >  汗・テカり・ヨレ卒業! 夏の崩れないメイク術

汗・テカり・ヨレ卒業!接近戦これでウェルカム 夏の崩れないメイク術

  • Vol.1 ベース作り
  • Vol.2 ポイントメイク
  • vol.3 化粧直し

ポイントメイク編 美しい発色が戻れば、ぐっと明るい表情に!

ポイント

肌をよみがえらせたら、ポイントメイクも抜かりなく。目元、口元が美しい発色を取り戻せば表情はパッと明るくなり、あなたの魅力も完全復活!

step1
ヨレたアイシャドウを丁寧にオフ!
まず、きれいなスポンジを使って、ヨレてしまったアイシャドウ拭き取ります。このとき、外側に向かってスポンジを動かすと、目尻の外側までアイシャドウの色が広がってしまいます。外側から内側に向かって、軽いタッチで丁寧に拭き取りましょう。
 
step2
サラサラのまぶたで、発色をサポート!
アイシャドウを塗る前に、フェイスパウダーをブラシにとり、まぶたにのせていきます。まぶたをサラサラにしておくことで、次に塗るアイシャドウの色ムラや崩れを防止。このひと手間で、よりきれいな発色の目元がよみがえります。
 
step3
指で塗り直せば、朝の目元が復活!
次に、アイシャドウを塗り直します。チップやブラシを使うよりも指で塗ったほうが密着度が高まり崩れにくく、きれいな仕上がりに。
 
step4
よく動かす、口元も忘れずにカバーを!
食事をしたり、会話したりと、顔の中でも動かす頻度が高い口元は、実はメイク崩れが進みやすいパーツ。ファンデーションがはげてしまった口角はコンシーラーで修正を。適量をのせたら、指でポンポンと軽くなじませましょう。口角をカバーすると、洗練度がグッと上がります!
 
step5
唇も美しく整えれば、接近戦の準備は万全!
唇に残っている口紅を一度、ティッシュでオフしたら、ブラシを使って塗り直しましょう。外出先のお直しでは、つい直塗りをしてしまいがちですが、ブラシを使うことで断然、仕上がり感がアップ。口元が整うと、表情が明るくなることはもちろん、肌の透明感や清潔感が生まれます!

スキンケア パウダーファンデ リキッドファンデ チーク アイメイク アイブロウ 5分でお直し 10分でお直し ポイントメイク

アンケート

今回の特集はいかがでしたか? 本企画について、みなさんの感想をお寄せください。 また、今後@cosmeで取り上げて欲しいテーマなどのご意見もあわせて募集中です。
スタッフ一同お待ちしています!

アンケートへ

注目トピックス

パーソナルカラー診断

保存版 2017秋新色&新作コスメ

ポーチの中身を見せて♪

肌にもおいしい!日本酒コスメ

日本コスメの魅力を再発見!