コスメティクス
2019/06/22

目の下のたるみを目立たなくするには? 目元メイクのコツとお手入れ方法をプロ&皮膚科医が伝授

文字サイズ

目の下のたるみは、いくつかの要因が複雑に絡み合ってできます。乾燥、コラーゲン不足によるハリ・弾力の低下、まばたきなどで表情筋が衰えて皮膚を支えきれなくなる…。結果、おちくぼんで見えたり、目元にぶら下がるようなクマが発生し、疲れや老けなどの印象を与えてしまいます。
まずはメイクによる視覚効果を利用して、目元に元気な印象を吹き込んであげましょう。コンシーラーハイライトなどおなじみの化粧品を少し工夫するだけで、カバー力がアップしたり、自然で生き生きした印象を演出することができます。

もちろん、毎日のスキンケアにもひと工夫。成分に着目したおすすめのアイクリームなど、たるみに効果的なアイテムを取り入れて魅力的な目元を目指しましょう。

長井かおりさんのメイクでたるみカバーする方法

「A-Beauty世代のクマカバーで気をつけたいのがアイテム選び。目元はとても繊細な上、エイジングの影響でよりヨレやすくなっています。大人の肌にもしっかりとフィットする肌なじみの良いアイテムを使うことが重要です。ポイントは、色ではなく光で明るく整えカモフラージュさせること。厚塗り感やヨレを防ぐため、少ないアイテムでカバーすることが成功の秘訣です」(長井さん)

1.ハイライトをスポンジになじませる

リキッドファンデを顔全体になじませた後、ピンク系のクリーミーなハイライトを薄めのスポンジにぐりぐりとなじませていく。

2.影部分になじませる

スポンジで影部全体にハイライトを叩き込みながらなじませていく。のばすのではなく、細かく丁寧に叩き込んでいくことがポイント。

光で目元をトーンアップ

ハイライトを叩き込むことで肌の内側から光を放つような仕上がりになり、くぼみ部分もふっくらと立体的に見せてくれます。粒子の細かいパールを配合したピンク系のハイライトを選べば、くすみを飛ばして血色感がプラスされていいことづくめです。

厳選!すぐ使いたいパール入りハイライトおすすめ

長井さんが教えてくれた、目の下へ輝きを仕込むメイク方法はすぐに試したいメソッド。そこで、シマーな輝きをたたえたパール入りのハイライトを厳選。お好みに合わせて様々なアイテムをセレクトしたので、筆ペンタイプやパウダー、プチプラなどあなたに合った一品を選んでみて。

ラディアント タッチ
ラディアント タッチ
イヴ・サンローラン
価格 2.5ml・5,000円
発売日 2019/4/5追加発売
レオスールデクラ
レオスールデクラ
クレ・ド・ポー ボーテ
価格 10gレフィル・5,000円 / 10g・8,000円
発売日 2019/1/21追加発売
パールグロウハイライト
パールグロウハイライト
セザンヌ
価格 2.4g・600円
発売日 2019/7/16追加発売

医師に聞く、たるみのためのスキンケア

メイクだけでなく、毎日のスキンケアでたるみをどうにかしたい!そんなあなたにおすすめの方法を皮膚科専門医・小林智子先生にスキンケアのポイントを伺いました。

洗顔はぬるめのお湯で

顔の皮膚は思っている以上にナイーブで薄いもの。洗顔時に熱めのお湯ですすぐと、肌の自然な油脂分が失われ、シワなど肌ダメージにつながることも。洗顔はソフトに、40度以下のぬるま湯を心がけましょう。

アイクリーム塗り方のポイント

目元のケアには保湿力の高いアイクリームなどピンポイントで悩みをケアしてくれるアイテムを使いましょう。
上まぶたは目頭からアイホールへ向けてなじませ、下まぶたは内側から外側に優しくマッサージするようになじませます。目尻のあたりでちょっと圧をかけて止め、耳の下に流すように手のひらでなじませるように塗りましょう。ポイントはたっぷりの量を使うこと。摩擦による肌負担を減らすことができます。

悩み別、スキンケアに原液で取り入れたい成分

・乾燥→セラミドヒアルロン酸コラーゲン

・くま、くすみ→フラーレン・αアルブチン・ビタミンC誘導体

・たるみ→レチノール・EGF・エラスチン

目元たるみの原因に向き合った生活習慣とは

見た目を左右する血管年齢。その観点からのエイジング対策に欠かせないのは、運動と食事。しかし、特別なことを無理にする必要はナシ!例えば、食後にすぐゴロゴロせず、さっと台所を片付ける。出かけるときもエスカレーターより階段を使うなど、“ちょっとフットワークの軽い私”になればOK。

エイジングのたるみに。気にして食べたい食事

食事の対策としては、大豆(イソフラボン)、発芽野菜(もやしやかいわれなど)、ベリー類、ナッツや赤ワインなどは、エストロゲンと同じように機能する栄養素が含まれています。納豆や豆腐などを多用し、糖質も低めの和食は世界の食事を見てもエイジング対策向き!

顔筋UPエクササイズで目元たるみ対策を

1.口は大きく「お」の形に開き、唇で歯を包み込むように内側に折り返す

2.顔は動かさず、目線だけ斜め上に向ける

3.そのまま人差し指・中指・薬指の3本を頬骨の上にあて、3本の指で下まぶたを下方向にそっと引っ張りながら、目をギュッと閉じる。このとき、指の力に反するように目の下の筋肉に力を入れる

4.目をゆっくり開ける

5. ①~④の動作を10回繰り返す

6. 最後に20秒間目を閉じて、筋肉が伸びるのを感じてください。

入浴中や寝る前など、習慣付けるといいですね。

ほかにも普段の生活習慣で心掛けたいことや簡単な体操など、取り入れやすいアドバイスが盛りだくさん。ぜひチェックしてみて。

たるみケアにおすすめの目元化粧品

毎日のケアにぴったりな、おすすめアイクリームをご紹介。目もとのメカニズムに着目して作られた専用アイテムだからこそ、うれしい効果が期待できます!

シスレイヤ インテグラル クレーム コントゥール デ ユー
シスレイヤ インテグラル クレーム コントゥール デ ユー
シスレー
価格 15ml・19,000円
発売日 2017/9/1
アイゾーンクリーム
アイゾーンクリーム
B.A
価格 26g・18,000円
発売日 2018/10/1
プレステージ ル コンサントレ ユー
プレステージ ル コンサントレ ユー
ディオール
価格 15ml・20,000円
発売日 2016/9/30

あわせて読みたい記事

@cosmeで関連キーワードの情報を見る

Page Top

ログインして便利に使おう!

A-Beautyメニュー
コスメティクス
ビューティメソッド
ヘルスケア
ニュース
共通メニュー
プレミアム会員登録
プレミアム会員解約
サービス一覧
会社情報
利用規約・ガイドライン
運営会社
ヘルプ
ヘルプ
お問い合わせ
カスタマーサポートブログ
アンケートにご協力ください
PC版@cosmeトップ
アットコスメ宣言安心してご利用いただけるサイト運営を目指して
× CLOSE