2020/06/30

やっぱり小道具って大切。いまの「美しさ」を作る加藤智一さんの美容アイテム

文字サイズ

2020年の上半期新作ベストコスメを発表! いま考えたい「美しさとは?」

@cosmeベストコスメアワード2020 上半期新作ベストコスメが発表されました。「美しさ」の定義はひとそれぞれ。そこで、改めて「美しさとは?」について、美容ジャーナリストの加藤智一さんに伺いました。

清潔感のあるメイクとヘルシーな心

今回の執筆テーマは、「美しさとは?」。

「美しさとはこういうこと」と、ひとことで表現するのはとても難しいことですが、美しさを外見と内面と分けて考えてみると、外見の美しさは清潔感で左右され、内面の美しさは“ヘルシーな心”が育んでくれるものと考えています。

外見の美しさは、いまやひと括りには語れません。メイクアップはますます個性的になっていて、たとえば、若年層では“病みかわいい”といわれる地雷メイクや、アイドル的な量産型メイクなど、新しいトレンドが登場しており、彼女や彼らが30代、40代になったとき、どんなメイクを施しているだろう…と、思わず遠い目になってしまいます。

ただ、たとえ赤を多用する“地雷メイク”であっても、清潔感があるとないとでは大違い。肌をきれいに作ったり、アイメイクをていねいに作りこんだ地雷メイクは、まるで人形のような表現美が演出されていて、アイシャドーのぼかしがていねいであったりと、私たちが参考にできるポイントもあります。

アラフォー以降のメイクも同様でしょう。以前は、“美魔女”のような濃いメイクには賛否がありましたが、それもキム・カーダシアンのようなSNS映えメイクと思えば、ひとつの表情美。肌をきれいに作りこむこと、パーツメイクのライン取りをきれいに整えることなどに気をつければ、濃いメイクであっても、おのずとクリーンな印象を演出することは可能です。

清潔感のあるメイクには“小道具”が必要

清潔感あるメイクに仕上がるために必要なのが、パーツメイクにあわせたメイクブラシセットや、ヘアスタイリングのために高機能なドライヤーやアイロンなどの“小道具”です。

パレットコスメに付属しているブラシやチップは柄が短く、先端も小さめなので、メイクに塗りムラがでたり、色のりがイマイチなことがあります。そのため、これらの付属チップやブラシは、自宅用ではなく、外出先のお直し用として使うのが正解。自宅用としてはメイクブラシセットを一式揃えて使えば、いつものコスメであっても、俄然、メイクのノリがよくなり、メイク印象に雑さがなくなるでしょう。

以前、メイクスクールに通っていたときに、メイクブラシを一通り揃えました。ブラシが充実していると、仕上がりに差が出るだけでなく、時短で仕上がります

フェイスブラシ
フェイスブラシ
ブリリアージュ
本体価格 7,200円
発売日 2014年3月追加発売

吹き出し温度を低温にすることで、髪へのダメージをおさえた、ルーヴルドーの復元ドライヤーサロン帰りのような、なめらかな髪質へと整います。また、ボディ用ローラーが付属しているので、ドライヤーを当てながら、ローラーを顔や全身にも使えば血流にアプローチ! ボディオイルをつけた後、温熱ケアとして活用しています

復元ドライヤーPro LJ-365DR
復元ドライヤーPro LJ-365DR
LOUVREDO Re-viii
本体価格 22,000円
発売日 2018/12/1

わくわく感を維持することで、心も体もヘルシーに

一方、内面の美しさを育むのは、心の健全さ。いまは外出するにもためらうことが多いと思いますが、こんなときだからこそ、いままで取り組みたかったけど、できなかったような習い事をはじめたり、自宅トレーニングを実践したり…と、自宅で何か新しいことに挑戦してみることをおすすめします。

「そういわれても、何をしていいのかわからない…」という場合は、インターネットや雑誌、新聞などを通じて、いま、どんな“習い事”が流行っているのか、みんながどんなことに挑戦しているのかを知るのも一案。

たとえば、家庭用ゲーム機であるNintendo Switchにはフィットネスができるソフト「リングフィット アドベンチャー」をご存知ですか? テレビCMで見たことがある人も多いかもしれませんが、こちらはフィットネスゲームで、ソフトを監修したのは、パーソナルトレーナーの松井薫さんとヨガインストラクターの斉木美佳さんという本格仕様。ゲーム感覚で運動不足が解消されるので、宅トレの一貫として充分に活用できます。

また、これらの家庭用ゲーム機には、実はオンラインで本格的なカラオケを楽しめる機能も搭載されています。わざわざ出かけなくても自宅でカラオケを楽しめるなんて、「自宅 カラオケ」などググらなくては知り得ない情報ですよね。

そのほか、話題のオンラインレッスンもそのバリエーションがますます充実しており、日本最大級のスキルシェアサービスサイト「ストアカ」では、イヤリングづくり、刺繍ワークショップなどのハンドメイド・クラフトや、包丁研ぎや魚のさばきかたなど、“知りたかったけど、習う機会がなかった”というメニューもたくさん! 自宅にいながらにして、生活スキルを高めることができます。

自分自身で「わくわく」を見つける

これからは巣ごもりも新しいライフスタイルとして定着していきます。だからこそ、これまでの趣味を、自宅のオンライン環境でできないか調べたり、自宅でできる新しい趣味を見つけることが肝心に。

心がわくわくすることを見つけたり、日常のイライラや不安を意識的に発散することは、ヘルシーなマインドを維持するうえで必要なこと。そして、それは内外美容へとつながっていくでしょう。

執筆/加藤 智一
編集/アットコスメ編集部

@cosmeで関連キーワードの情報を見る

Page Top

ログインして便利に使おう!

A-Beautyメニュー
コスメティクス
ビューティメソッド
ヘルスケア
ニュース
共通メニュー
プレミアム会員登録
プレミアム会員解約
サービス一覧
会社情報
利用規約・ガイドライン
運営会社
ヘルプ
ヘルプ
お問い合わせ
カスタマーサポートブログ
アンケートにご協力ください
PC版@cosmeトップ
アットコスメ宣言安心してご利用いただけるサイト運営を目指して
× CLOSE