109views

イタドリのジャム

イタドリのジャム



先日、山で採ってきたイタドリですが、美味しいジャムになりました。


とってきた量が少ないし、はじめに出る太いのは、その前に草刈り機でガーってしちゃったので、今回は細め。

まず、皮を剥いて、葉っぱも取って、水にさらします。


皮を剥いてると、ポキポキ折れちゃう。

追記・・ここで一度さっとゆでます。最初にかいたとき忘れてた。
シュウ酸が多いので、ここで茹でこぼすのが大事です。
その後、もう一度水でさらしてから・・

もう少し短くして、ミキサーで・・


ガーーーーッ!


イタドリがペースト状になったらOK。

お鍋に移し、弱火で火をかけながら、砂糖をダダダーと。

酸味が強いイタドリだけど、火にかけると酸味が飛ぶ。
普通はレモンを絞って入れるんだけど、我が家の場合レモンは買わないと無い。
ゆえに、絞って冷凍保存してあった、カボス汁を入れました。


小さな瓶が2個だけ・・寂しい。
1個は一緒に山に行った友人へ。


おいひいーーです。

ルバーブのジャムに似てる。
お友達が「すっごい、美味しい!」って気に入ってくれた。
以前買って食べた、イタドリジャムよりずっと美味しいらしい。

やるじゃん、私!

来春は、もっとたくさん収獲しなくちゃ。

3月にフキノトウ、4月にイタドリ、5月6月にフキと山椒。
楽しみです。











ブログを見る

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

カテゴリなし カテゴリの最新ブログ

カテゴリなしのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:5/17~5/23)

プレゼントをもっとみる