1133views

タルゴスパでスリミング体験

タルゴスパでスリミング体験

みなさん、こんにちは。
男性美容研究家の藤村岳です。
先日、「タルゴスパ東京」に行ってきました。

10周年を迎える「ザ・プリンス パークタワー東京」の中に
先日、オープンしたばかりなんですよ。
新しい設えはシンプルだけど、落ち着ける空間。

タルゴ、といえばタラソテラピー。
フランスの海藻などを使った、施術ですね。

以前、タラソの「マリンアルゲ ボディ」を受けたらあまりにも代謝がよくなって
その後に仕事を入れていたのを後悔したほど。
まあ、驚くほどに巡りがよくて、ふわふわとしていました。

ということで、今回はその反省を生かして、夕方にチェックイン。
その後、何にも予定がない状態で臨みました。

どのコースを受けるか、迷ったのですが、
夏のボディに活を入れるべくスリンミングのコース
「インテグリティヴ スリミング」をチョイス。

男性は女性よりもセルライトになりにくいです。
だから、まあ大丈夫かなあ、と思っていたのですが、

もうですね、とんでもなく痛いです。
高速で、つねられている感じ。

太もも、お腹、腕の3箇所をやってくれるのですが、
ボクは太ももが一番、痛かったです。特に内もも。

あんまり痛がるので、
「はい、あと10カウント!」とセラピストの方が
残り時間を教えてくれるという。

終わりが見えると、人ってガマンできます。

肩こりがひどいので、強めの指圧やスポーツマッサージなどには
慣れていますが、痩身系のセルライト潰しは趣が違う。

そういえば、そうだった。
始めてから、思い出しても、もう後の祭り。

と、後悔しているようですが、そうでもありません。
だって、やった箇所が確実にやわらかくなっています。

顕著に感じたのはお腹。
左側が終わって、右に移るときに
「ちょっと触ってみてください」と言われて、お腹にタッチ!

うわー。

施術されたところは、まるで羽二重餅。
求肥のようなやわらかさで、くにゃくにゃ。
一方、まだやってないところは、カチカチ。
こんにゃくのような固さがあるわけです。

こんなに違うんだと。
やわらかいってことは、脂肪が固まってたところが
潰されて排出されやすくなっているということですからね。

ちなみに、ここまで痛がるのはボクが決して
ヘタレすぎるということではありません!

痛みに強いという女性でも、叫んだり、
タオルを噛みしめて踏ん張ったり、するそうです。

とはいえ、その人の状態によって力の加減はしてくれます。
ボクも太ももはあんまり痛がるので、6割くらいで
お腹と腕はそうでもなかったので、ほぼフルパワーでやってもらいました。

もちろん、施術もスゴいのですが、タルゴですもん
使っているクリームなどもすごいわけで。

アプローチの深さが違う2つのクリームを使用します。 詳細はこちら→

香りもよくすべりもよい。
とはいえ、香りを楽しんでいる余裕なんてありませんけど(笑)

施術後は水をたっぷり飲んで、排出するのが常道。
しっかり、水飲んでがんばりました。
あ、ビール飲んだら、いつもより回りが早かったのは内緒です。

正直なところ終わって、ホッとします。
もう、つらくないんだ、と。

でもね、またやろうかな、って気にもなるんですよ。
え!? Mだから?

いやいや、なんて言うのでしょうか……、そう!スポーツ!!
達成感がすごいんです。
だって、施術後のセラピストさんも汗だくですもん。
まさに真剣勝負、って感じ。

夏場は、つい冷たいものを取り過ぎたり、
エアコンの冷気で冷えが進んでいたりして、
脂肪を溜め込みがち。

スリミング、試してみたい方は、ぜひ、どうぞ!
そして、ボクと同じ爽快感(痛み)を」味わってください!

あー、でも、やっぱり次回はフェイスラインがピン!と
なると評判のフェイシャルトリートメントにしようかな……


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

エステサロン カテゴリの最新ブログ

エステサロンのブログをもっとみる

あなたもブロガーになってみない?

現在募集中のテーマを見る

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:9/17~9/23)

プレゼントをもっとみる