884views

『HITOYURAI』モニターVol,①

私の肌は混合肌。

冬場は特に乾燥が気になるし、化粧ノリもイマイチ。

おまけに数時間もすると小鼻周りや額のあたりから化粧崩れしてきます。

仕方なく上からパウダーやファンデーションを重ねると厚塗り感満載…



日頃からとにかく保湿を心がけるようにはしていますが、結局それもその場しのぎの対処療法。

様々な化粧水や美容液を試してきたものの、根本的な肌質の改善には繋がらず長年悩んでいます。



最近、これまで試してきたものとはまた違う、新しいジャンルの化粧品のことを知り、試してみることにしました。

それは、「HITOYURAI+30 リペアセラム」です。






HITOYURAIって何のことだろう?と思ったのが興味をもったきっかけ。

実はこれ、ヒト由来神経幹細胞培養液を使用した化粧品なんだそうです。

「幹細胞」とは、簡単に言うと、私たちの体の様々な細胞に分化していく元となる細胞のこと。


近年、再生医療の分野で注目されているES細胞やIPS細胞もいわゆる幹細胞です。




HITOYURAIで登場する神経幹細胞は、遺伝子操作を必要としない安全性の高い幹細胞で、糖尿病の再生医療でも研究が進んでいるものなんだとか。

要するに、体の傷んでしまった組織を再建するチカラがあるということです。

なんだかすごく効果がありそうですよね。



でも、HITOYURAI+30は、ヒト由来神経幹細胞培養液ですよね?

幹細胞培養液は、幹細胞を培養するときに幹細胞が分泌する成分のことです。



この中には、500種以上のタンパク質や、細胞を活性化させるサイトカインという物質が多く含まれているようです。

そして、これらの成分が、肌の細胞を活性化させて正常なターンオーバーを促す効果を発揮するんだとか。








つまり、幹細胞培養液は、肌が自分で再生する能力を引き出すことができるんです。

具体的には、しわの改善・防止、美白、抗酸化などのアンチエイジング効果があるようです。

そもそもこの作用は、細胞の働きを高めて、新しい肌細胞をつくるものなので、根本的な肌質改善に繋がるようです。



私も使い始めて一週間程度なので、まだはっきりとした効果は言えませんが、使用前よりも常時肌がしっとりしてきたような気がします。



何より、再生医療の分野でも注目されている成分ですし、実際に医学的な根拠や成果が出ているものなので、これまでの美容成分とはちょっと一線を画するものなんじゃないかなと思っています。

使い続けることで、肌が徐々に再生していくことを期待できるものなので、とにかく今後の肌の変化がとても楽しみです!

この記事に関連付けられたワード

この記事を通報する

乾燥 カテゴリの最新記事

乾燥の記事をもっとみる

あなたもブロガーになってみない?

現在募集中のテーマを見る