5593views

海外では当たり前!?TRES MARIA(トレスマリア)で知った、デリケートゾーンケアの重要性

海外では当たり前!?TRES MARIA(トレスマリア)で知った、デリケートゾーンケアの重要性

日本初のデリケートゾーンブランドであるTRES MARIA(トレスマリア)の発表会に行ってきました!

TRES MARIA(トレスマリア)は、スペイン語で「3人のマリア様」という意味。
母・私・そして娘へ、デリケートゾーンケアの重要性を伝承していくことを
コンセプトに2017年7月にデビュー!


多くの女性がデリケートゾーンにニオイや黒ずみ、かゆみなど
様々なお悩みを抱えてきたにも関わらず、
ケアの仕方を「誰にも聞けず、誰からも教えてもらってない」のが現状。

日本人には、まだまだデリケートゾーンに対して、
特別なケアをする意識が浸透していないと思うのですが、
海外では当たり前だそうで、ホテルのアメニティとしても置いてあるそうですよ!

私自身、デリケートゾーンの話を母や友人と話すことはないですし、
そもそも、日本の温泉施設などに行ってもケアをしている人を見かけないような・・・。

そういえば、多くの日本人女性が顔や体、足・・・など見える部分には、
適したスキンケアをしてきたのに、
そういえばデリケートゾーンにはしてないな・・・と気づいてしまったのです。

来る7月7日に、TRES MARIA(トレス マリア)は、待望のデビュー。
日本人がデリケートゾーンのケアをしていないことは、
当たり前にしてはいけない、当たり前。
意識を変えるキッカケとなるブランドになりそうだと思いました。

「なおえビューティクリニック」の喜田直江先生が監修しており、
医学的にもデリケートゾーンのケアが大切なことを教えてくれました。
喜田先生は、元産婦人科医として様々なデリケートゾーンのお悩みを持つ
患者さんたちと向き合ってきたそうです。お話を聞くたびに、深く納得。

TRES MARIA(トレスマリア)3STEPのシンプルケアを勧めています。
「ソープ・ミルク・ミラー」の3STEP。

①弱酸性のトレスマリアソープで洗う。



こちらのソープは、ジェル状になっており、マッサージできるように
泡立たないようになっているそう。

②保湿力抜群なトレスマリアミルク



ソープで洗ったデリケートゾーンに、保湿ケアをしましょう。
かゆみや黒ずみの原因は乾燥にあるからこそ、しっかりと!

③トレスマリアミラーでしっかりデリケートゾーンを見る!


自分のデリケートゾーンを見たことない人もしっかり確認!
垢がたまっていないか?乾燥してないか。しっかりミラーを使って確認していきましょう。

------------------------------------------------------------

いかに、デリケートゾーンのケアが大切かを思い知らされた発表会。
今からでも遅くない!と信じ、今日から本格的にケアに取り組んでみようと思います!




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:4/17~4/23)

プレゼントをもっとみる