2419views

10人に4人は厳しくチェック!?他人肌への関心はベースメイクにあり

10人に4人は厳しくチェック!?他人肌への関心はベースメイクにあり

こんにちは!カバーマークのプロモーション担当Mです。
今回は、ちょっと怖くもある“意外と見られている”肌のことについて、ご紹介します。



■他人のベースメイクをチェックしている人は4割



人に会うとき、みなさんはどこを見ていますか?

好印象を与える秘訣としてよく耳にするのは「清潔感がある」ことではないでしょうか?清潔感は、服装、髪など身なりに関わるものが該当しますが、例えばヨレッとだらしなく服を着ている人は、あまり清潔感を感じませんよね。

同じことが、肌に関しても言えます。

カバーマークは全国の30~40代の女性400名の女性を対象に、ファンデーションに抱いているさまざまな本音を調査しました。その中で、他人のベースメイクをチェックしている人は、実に全体の4割にのぼることがわかりました。


2012年10月 カバーマーク調べ(全国の30~40代の女性400名)




「他人のベースメイクをチェックしている」という女性は、「よくする」「たまにする」をあわせて43%。そしてベースメイクが上手ではない人は、「肌が汚い」「だらしない」などと見られ、清潔感とはかけ離れた印象になってしまうことがわかりました。見た目に気を遣うというのは、ファッションだけでなく、肌にも通じることがよくわかる結果です。

さらに特筆すべきは、ベースメイクが上手ではない人は、「老けて見える」という回答が最も多いということ。肌が見た目年齢を左右することを、頭の片隅に置いておく必要がありそうです。


■ファンデーションを選ぶ基準は、「カバー力」が最も多く、全体の約6割



ベースメイクの仕上がりのきれいさが人から見られていることはわかりましたが、一方で自分で選ぶファンデーションは、どんなものが多いでしょうか?

カバーマークの調査によると、ベースメイクによって何かしらの肌悩みを隠したいと考える傾向が強く、ファンデーションを選ぶ基準は、「カバー力」が最も多い結果でした。

しかし一方で、カバー力を追及すると懸念されるのが「厚塗り」問題。

カバーしたいがために厚塗りになってしまった肌が、ベースメイクが上手でない人に結びついてしまうのは、ご想像の通りです。


2012年10月 カバーマーク調べ(全国の30~40代の女性400名)




結論:


10人に4人がチェックしている肌だからこそ、厚塗りは大敵。大人の女性たちにとって、しっかりと肌悩みをカバーしつつ、ナチュラルに仕上がることの両立が重要である。


そんなニーズにこたえるカバーマークのおすすめファンデーションが「フローレス フィット」と「モイスチュア ヴェール LX」。ベースメイクが上手ではないと感じた方は特に、パウダリータイプでさっと仕上げられる、モイスチュア ヴェール LXをお試しください。

モイスチュア ヴェール LXの基本の塗り方はこちら!

ファンデーションに何を求める?気になるホンネ 調査結果はこちら

より高いカバー力を求める方は、厚塗り感なくシミもサッとカバーできる、フローレス フィットもチェックしてみてください♪



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

ベースメイク カテゴリの最新ブログ

ベースメイクのブログをもっとみる

カバーマーク のブログ

カバーマーク のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ