5437views

2017年 上田的べストコスメ・メイクアップ編

2017年 上田的べストコスメ・メイクアップ編

前回のスキンケア編に続きまして、今回は2017年上田的ベストコスメ・メイクアップ編を
お届けします。個人的にはセミマットなベースメイクに夢中になれた一年でした。
マット肌は正直40代には厳しいな、という気持ちがあったのですが、セミマット肌は
なんとも上質なキレイさが演出できます。老け肌にならず、とにかく整った肌を演出
できるファンデーションも多く登場し、ファンデーションのセレクトは特に迷いました。

ファンデーション部門
ベアミネラル ベアプロ リキッド ファンデーション(30ml 4800円+税)
今年一番迷ったのが、ファンデーションのセレクト。でも、このファンデーションを最初に使ったときに、初めて出会う自分の肌という新鮮な印象がありました。セミマットな仕上がりでフィット感に優れ、つけたての状態が長続き。しかもつけていることを忘れてしまうような軽さなんです。

コンシーラー部門
アディクション パーフェクト モバイルタッチ(2ml 3500円+税)
ファンデーションの延長のような自然な仕上がりで、目の下や小鼻のまわりはもちろん、顔の広い部分にも使いやすい設計で、化粧直しもこれさえあればという名品。だからパーティシーズンの今、クラッチにはこの一本とリップだけ、なことが多いです。薄膜仕上げならではの透明感あふれる仕上がりなのにしっかりカバーできるので、とても頼りになります。

アイシャドウ部門
マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ VI 707(新色3種 2800円+税 編集部調べ)。
このシリーズ、全ていいです。今回セレクトしたパレット、レイニーモーメントは、今年顔を品よく演出できるバイオレット。目元の印象を明るく、瞳を大きく見せてくれます。つやめき、きらめき感がちょうど欲しい絶妙さ。テクニックいらずで美しいグラデーションに仕上がります。

マスカラ部門
ヘレナ ルビンスタイン ラッシュCC(4500円+税)
まつ毛美容液とマスカラのハイブリッドなマスカラ。まつ毛ストレスフリーな使い心地でありながら、ボリューム感も長さもまさにちょうど欲しい美しさに仕上がります。3種のオイル配合で、なめらかにケアできるのでオフした後のまつ毛が元気。まさにマスカラの新機軸といえる名品です。

リップ部門
フローフシ LIP38℃ リップトリートメント(全5種 1600円+税)
体温が上がったかのような血色感とうるおう力を叶えてくれる、今年話題のリップトリートメント。フローフシ独自の美容成分が血液の巡りにアプローチして自らうるおい続ける唇へと導いてくれます。少々顔色が冴えないときも、これさえあればたっぷり睡眠をとったかのような印象に。機内の乾燥もこのリップのお陰で乗り切れています。

いかがでしたか? 次回はプチプラコスメやヘアケアアイテムのベストコスメを
お届けしますね!




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:9/17~9/23)

プレゼントをもっとみる