2520views

シボヘールが初回限定980円!今のうちにゲット

シボヘールが初回限定980円!今のうちにゲット

シボヘールはスッキリライフ通販という商号のサービスが販売している葛の花サプリメントです。原料や成分の構成はシンプルで葛の花抽出物のみで、そのほかに、様々なビタミン類が配合されているようなサプリメントではありません。

1日分の葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)は35mgですので、この類の商品の平均的な配合量といえます。

とはいえ、97人の被験者にこの成分を飲み続けてもらい臨床試験を行った結果、内臓脂肪が3カ月で平均20平方センチメートル減少するという結果が出ました。

画像引用元(http://www.shiboheru.diet/lp/pcsbh-a-af/s400/)

公表されているグラフを見る限りでは、平均35平方センチメートルの内臓脂肪が減少しているようです。

葛の花イソフラボンの配合量が平均的であるシボヘールの強みは何かというと、価格と定期コースの縛りです。

まず価格ですが、1ヵ月分2808円ですので、これは類似商品と比べても比較的リーズナブルな価格設定であり、さらに初回限定980円で1ヵ月分を購入することが出来ます。

通常、このように初回のみ価格が安いサプリメントは最低でも3カ月契約しないといけないというような「縛り」があるのですが、シボヘールにはこのような縛りがないので、980円で1カ月分飲みきって満足できなければ、1カ月で解約することが出来、金銭的なリスクが非常に低く抑えられています。

これがシボヘールの一番の強みといっていいかもしれません。

980円というのは他のサプリ(スリムフォーなど)と比較しても安いので、気軽に始めて大丈夫な価格設定です。

▼おすすめポイントまとめ

葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が1日分に35mg
臨床試験では平均20平方センチメートルの内臓脂肪が減少
初回限定980円で購入できる
定期コースは縛りがないので1カ月で解約することも可能
定期コースは月額2808円なので、続けるにしても負担が少ない

▼シボヘールを飲み続けた人の効果と口コミ
シボヘールを飲むことで本当に皮下脂肪や内臓脂肪を落とすことが出来るのか、当サイトでは、その効果を確かめるために、モニターを募って、実際にシボヘールを飲見みけてもらいました。

シボヘールを飲んだ結果の詳細については各口コミや体験談のページを見て頂きたいですが、ここではダイジェスト版として事例をご紹介します。

▼注意事項

シボヘールは、臨床試験によって皮下脂肪や内臓脂肪の減少が確認された葛の花由来のイソフラボンを使用していますが、それを飲み続けるだけで、どのような生活を送っていても痩せるというものではありません。あくまでも、毎日の食生活や運動習慣をきちんと正すことを前提にシボヘールを飲むことが重要です。また、その上でシボヘールを飲み続けたとしても、必ずしも全員が痩せるわけでもなく、個人差があることを予めご理解ください。ネット上のレビューや評判も参考にはなりますが、あくまでも参考程度にとどめておきましょう。

▼【一人目】シボヘールを飲み続けた40代女性「uyuni様」
一人目の女性は40代の方です。以下の写真をご覧いただくとわかる通り、元々、太っているというわけではないのですが、30代に比べて40代になってから体重や体脂肪が落ちにくくなったとお悩みだったそうです。

そこで、出来る限り今までの食生活や運動習慣を変えないようにして、シボヘールを1カ月間飲み続け、体重や体脂肪が落ちるのか、ダイエットモニターとして試してもらいました。その結果が以下の写真と表になります。

0週(飲み始め)|54.6kg(±0)
飲み始めて1週間|55.4kg(+0.8kg)
飲み始めて2週間|55.3kg(+0.7kg)
飲み始めて3週間|55.5kg(+0.9kg)
飲み始めて4週間|54.1kg(-0.5kg)

0週(飲み始め)|21.40%(±0)
飲み始めて1週間|20.40%(-1.00%)
飲み始めて2週間|20.80%(-0.60%)
飲み始めて3週間|21.00%(-0.40%)
飲み始めて4週間|20.60%(-0.80%)

体重や皮下脂肪・内臓脂肪が多いタイプの方のほうが、当然シボヘールを飲んだ結果も出やすくなるはずですが、もともと太っておられないにもかかわらず体重-0.5kg、体脂肪率-0.8%減らすことに成功しました。

もちろん、食生活や運動状況などにもよりますので、必ずしもシボヘールを飲んだおかげで体重や皮下脂肪、内臓脂肪が落ちたとは言い切れない部分はありますが、長い間、体重やお腹周りの脂肪が落ちなかったそうですので、それを考えると、ダイエット成功といえるかもしれません(確定的なことは言えませんが)。

特にお腹を横から写した写真を見ると違いがよくわかります。シボヘールを1カ月飲み終えた後の写真(右側)のほうが、お腹周りがすっきりしているように見ますから、シボヘールを飲んだことによるダイエットパワーかどうかは断定できないものの、シボヘールを飲み続けただ1カ月間でお腹周りの脂肪が落ちた可能性は高いといえるのではないでしょうか。

※この方が使っている体重計で計測している体脂肪率が内臓脂肪と皮下脂肪を含めたものなのか、片方のみなのかわからないので、内臓脂肪と皮下脂肪のどちらを減らすことが出来たのかは不明です。


▼【ニ人目】シボヘールを飲んだ40代女性「みけこ様」

二人目の女性も40代で、同じように40台に突入してからお腹周りや体脂肪が減らなくなってきたとお悩みでした。30代のころは50kgだった体重が、40代になると58~59kgくらいまで増えてしまったそうで、その様子だと当然皮下脂肪や内臓脂肪も増えてしまっていたことでしょう。

というわけでこちらの女性にも、ダイエットモニターとして1カ月間シボヘール飲み続けて頂き、どれほどのパワーがあるのか、モニターとして参加してもらいました。シボヘールを飲む前と、1カ月間飲んだ後の体形変化や体重、体脂肪率(内臓脂肪・皮下脂肪のどちらかは不明)の変化についてまとめたのが以下の写真と表です。

0週(飲み始め)|58.5kg(±0)
飲み始めて1週間|57.3kg(-1.2kg)
飲み始めて2週間|58.0kg(-0.5kg)
飲み始めて3週間|58.0kg(-0.5kg)
飲み始めて4週間|57.5kg(-1.0kg)

0週(飲み始め)|27.40%(±0)
飲み始めて1週間|25.70%(-1.70%)
飲み始めて2週間|25.20%(-2.20%)
飲み始めて3週間|24.20%(-2.70%)
飲み始めて4週間|25.10%(-2.30%)

身長160cm、体重58.5kgでしたので、一人目の女性と比べるとややふくよかな方ですから、多少は結果が出やすくなっているのかもしれませんが、体重は-1.0kg、体脂肪率は-2.3%減らすことに成功しました。

体重は思っていたほどの変化はありませんでしたが、体脂肪率(内臓脂肪・皮下脂肪のどちらか、両方かは不明)は大きく減らすことが出来ました。

もちろん、二人目の女性もできる限り今までと同じ食生活や運動習慣を維持してもらいましたが、それらの影響を完全に排除することはできませんが、シボヘールを飲んだことによるダイエットパワーかどうかは別にして、シボヘールを飲んだ1カ月後に、体重やお腹周りの脂肪を落とすことが出来たというのは事実です。

葛の花サプリメントは大抵の場合3カ月以上の継続的な摂取を推奨しており、多くの臨床試験データも3カ月分ですので、1カ月では必ずしもシボヘールの力で体重やお腹の脂肪が減ったとは言い切れないものの、長期間停滞していた体重や体脂肪(皮下脂肪・内臓脂肪)を減らすことが出来たので、3カ月継続していればもう少しわかりやすいデータが取れるかもしれません。

▼なぜシボヘールを飲むとお腹周りの脂肪(皮下脂肪・内臓脂肪)が減るのか
シボヘールの主原料は葛の花抽出物というもので、主成分は葛の花由来のイソフラボンです。この葛の花由来のイソフラボンにおなかの脂肪を減らす効果が認められており、臨床試験のデータも後悔されています。

だからシボヘールを飲むとお腹の皮下脂肪や内臓脂肪減らすことが出来るのです(規則正しい食生活や運動習慣は大前提であり100%結果を保証するものではありませんが)。

シボヘールはこの臨床試験データなどを消費者庁に届け出を出し、機能性表示食品として認められています。

こちらの臨床試験データによると、摂取カロリーと運動量を統一た上で、葛の花由来のイソフラボンを摂取したグループと摂取していないグループに分けて調査した結果、摂取していないグループと比べて20平方センチメートルもお腹の脂肪を落とすことに成功しています。

もちろん、葛の花由来のイソフラボンを摂取していないグループであっても、カロリー制限と運動はしていますので、不摂生だった方であれば、当然ある程度の体重や脂肪の減少はあります。(その運動による脂肪燃焼パワーだけでウエストなどの身体のサイズが改善する可能性があるということです)。

葛の花由来のイソフラボンを摂取していないグループの場合、お腹周りの脂肪は3カ月で平均15平方センチメートルの減少が確認されましたが、葛の花由来イソフラボンを摂取したグループは3カ月で平均35平方センチメートル、おなかの脂肪を減らすことが出来ましたので、葛の花由来のイソフラボン摂取・非摂取グループの差が20平方センチメートルとなります。

上記データは、イソフラボンを飲み続けることで皮下脂肪と内臓脂肪、それぞれどれくらい落とすことが出来たのかの内訳です。お腹の脂肪全体では平均20平方センチメートルを落とすことが出来ましたが、内訳は内臓脂肪平均8平方センチメートル、皮下脂肪が平均13平方センチメートル落ちたということになります。

▼シボヘールを飲み続けてお腹周りの脂肪を減らすメカニズム

葛の花由来のイソフラボンを飲み続けることが、なぜ脂肪を減らす効果があるのか、動物を使った試験から予想されるメカニズムがあります。

あくまでも予想のようですが、そのメカニズムは大きく3種類あります。

一つは、脂肪の合成を抑制する効果です。

食事や飲み物から摂取したエネルギーは、通常は燃焼されますが、燃焼しきれずに余ったエネルギーが肝臓で中性脂肪に変わり、体脂肪として体に蓄積されます。

その中性脂肪の合成を抑えることで体脂肪を減らすことが出来るのです。

厳密にいえば、体脂肪を減らすのではなく、体脂肪になる前にブロックするというイメージです。

二つ目は、脂肪の分解を助ける機能です。

中性脂肪の合成により一度体脂肪になってしまった脂肪は、そのままではエネルギーとして燃焼させることが出来ません。

有効成分である葛の花由来のイソフラボンを飲みますと、その脂肪を脂肪酸に分解することでエネルギーとして燃焼させる手助けをします。

三つ目、脂肪酸に分解されエネルギーとして燃焼させられる状態になった後、褐色脂肪細胞によって脂肪の燃焼が行われます。

葛の花由来のイソフラボンが褐色脂肪細胞の働きを助けます。

以上が、動物を用いた実験によって生まれた葛の花由来のイソフラボンがおなかの脂肪を減らすメカニズムの仮説です。

▼シボヘールに関するQ&A

シボヘールを飲み続けている人、飲みたいと思っている人の多くの人が気になっている疑問についてQ&A形式でご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

▼シボヘールはamazonで購入できる?

amazonでシボヘールと検索すると1件もヒットしませんので、現時点(2017年8月)では販売していないようです。amazonでシボヘールが販売していればamazonレビューなども見ることが出来て便利なのですが、今のところはないようです。

とはいえ、公式サイトで購入した方が初回980円が適用されますので、仮にいつかamazonでの販売がスタートしたとしても公式サイトのほうがオトクに飲める可能性はあります。

▼シボヘールを飲みきっても痩せない?効果なし?

シボヘールを飲み終わっても痩せないとか、ダイエット効果なしといった口コミも多少はあるようですが、それはどのサプリメントを飲んでも同様です。シボヘールをしっかり飲んだのに体重やお腹周りの脂肪が落ちなかった人もいるでしょうし、そもそもちゃんと飲んでない人、飲んではいるけど不摂生な生活を続けている人もいますので、必ずしもシボヘールを飲みきっても痩せない、ダイエットパワーはなし!といっている人の口コミも参考にする分にはいいですが、あまり真に受けすぎてもよくない気はします。

▼シボヘールはいつ飲む?効果的な飲み方は?

シボヘールは医薬品ではありませんので、いつ飲むかといった細かい指定はありませんが、1カ月分として販売されていますので、一袋がちょうど1カ月でなくなるように、毎日飲み続けることが重要です。

効果的な飲み方についても特に指定はありませんが、少しでも結果を実感しやすくするためには、基本的な生活習慣や食生活などはある程度しっかりと維持する必要があります。

仮に効率的な飲み方が存在して、それを実践したとしても、不摂生な生活をしていてはせっかくシボヘールを飲んでいてもダイエットパワーを実感することはできないでしょう。

▼シボヘールで実際に痩せた人いるの?

シボヘールを飲み、実際に痩せたかどうかについては、何度も申し上げているように、体重や体脂肪(皮下脂肪・内臓脂肪)日頃の生活習慣にも左右されますので、100%断定的なことは言えません。

しかし、葛の花由来のイソフラボンを飲み続けた臨床試験では実際におなかの脂肪が減っていることと、当サイトのモニターさんに出来る限り今までと同じ生活を維持してもらいながら1カ月間シボヘールを飲んでもらった結果としては、多少なりとも体重やお腹周りの脂肪が減っていることを考えると、科学的な根拠のないサプリメントを飲むよりはシボヘールを飲んだほうがいいのではないかと思われます。

▼シボヘールに副作用はあるの?

シボヘールは医薬品ではなく機能性表示食品ですので、副作用はありません。

副作用というのは医薬品にのみあるものですから、あくまでも食品に分類されるシボヘールに副作用はありません。

ただし、食品といっても、例えば肉でも魚でも野菜でも食べ過ぎたりすれば副作用でなくとも体調を崩してしまうことは当然起こりうることです。コーヒーなどの飲み物でも飲みすぎれば同様です。しっかりと決められた量を決められたペースでしっかり飲むようにしましょう。

▼シボヘールはドラッグストアなどで市販されている?

シボヘールが市販されているのか、ドラッグストアなどで販売されているかどうかはわかりませんが、今のところ私は、ドラッグストアなどでの市販を確認していません。

少なくとも、ドラッグストアなどで市販されていたとしても、定期購入はできないでしょうから、定期コースの初回980円は適用されないのではないかと考えられます。

仮にドラッグストアなどでの市販があったとしても、ネット通販で購入した方がオトクに飲み続けられるといえるでしょう。

▼シボヘールは解約できる?解約の縛りは?

シボヘールの大きな特徴は解約の縛りがないことです。飲みたくないと思えば、すぐに解約して飲むのをやめることができます。

近頃のサプリメントは、定期コースの場合初回のみ価格が安く一見オトクに見えるものの、実際には3カ月以上契約しないといけないといった「解約できない縛り」がありトラブルとなっているケースも多いようです。

しかし、シボヘールについては初回980円と低価格でありながら、解約できない縛りはなく、いつでも電話などで解約することが出来ます。

つまり、初回980円で1か月分を購入して飲み、通常価格になる2回目以降は解約して、もう飲みませんということもできます。

もちろん、シボヘールは3カ月以上継続して飲むことを推奨していますし、葛の花由来のイソフラボンを摂取した臨床試験データでも、対象の被験者は3ヶ月飲み続けて体重や体脂肪(内臓脂肪・皮下脂肪)の減少がみられるとのことですので、効果を実感したのであれば、目的の体重まで減らしたいなら最低でも3ヶ月(120粒×3カ月分)続けることが大事です。最初は飲み忘れたりして、大変かもしれませんが、慣れれば無理なく簡単ですし、定期コースなら初回価格が980円と得ですので、始めてみましょう。

安全性にも注目が集まりますが、国内の工場で製造していますので、その点も大丈夫です。

▼シボヘールは@コスメ(アットコスメ)でどのような口コミがある?

現時点(2017年8月)では、@コスメ(アットコスメ)で検索しても、シボヘールを飲んだ人の口コミは見つかりませんでした。アットコスメの利用者層とシボヘールを飲みたいと思う層が少しズレているのかもしれません。詳細な原因はわかりませんが、アットコスメに口コミがないのは仕方がないので、臨床試験データや当サイトのダイエットモニターさんの口コミを参考にして頂けたらと存じます。

▼シボヘールは2chでどのような口コミがある?

現時点(2017年8月)では、2chでシボヘールと検索しても全くヒットしませんので、2chでシボヘールを飲んだとか飲みたいという人の口コミを見つけることはできませんでした。アットコスメ同様に利用者層が違うのかもしれません。

シボヘールは比較的年齢層の高い女性人気がありますが、2chユーザーは男性が多く、アットコスメは比較的若い女性の利用者が多いことが原因かもしれません。

仮に、2chでの口コミがあったとしても、それをどこまで信じるのか、本当に飲んだのかを判断するのは難しいところです。2chは匿名であるがゆえに正直な口コミが集まりやすいですが、匿名であるがゆえに、どのような人がどのような条件下でサプリメントを飲んだのかがわかりにくく、口コミを拾う場としては一長一短があるといえます。

▼シボヘールに対する悪評価の口コミはある?

シボヘールに限らず、どんなサプリメントでも悪評価の口コミは存在します。重要なのは、悪評価の口コミを書き込んでいる人がシボヘールをしっかりと飲んでいたのか、規則正しい生活習慣や運動習慣があったのかという点です。規則正しい生活をした上で、シボヘールを飲んでも痩せませんでしたという悪評価については参考にする価値がりますが、そうでない場合の悪評価はただの憂さ晴らしの可能性もありますから、鵜呑みにしてしまうのは危険です。

もちろん高評価の口コミであっても、基本的な生活習慣やちゃんとシボヘールを飲んでいたのかどうかは、出来る限り確認した方いいでしょう。

▼シボヘールの販売元企業は?

この商品はハーブ健康本舗という会社が販売しています。株式会社ハーブ健康本舗は「モリモリスリム」シリーズが有名な企業で、その他、健康食品を多数販売しています。

スッキリライフ通販というのは通販サイトのブランド名です。

▼原材料には何が使われていますか?

公式サイトには「還元パラチノース、葛の花抽出物、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素」との記載があります。

▼シボヘールの飲み方や正しい摂取方法を教えて

1日4粒を水かぬるまぬで飲むことが推奨されています。飲むタイミングや時間帯は特に指定されていません。分けて飲む意味はなさそうですので、1回で4粒の摂取量を飲めばよいでしょう。

臨床試験では3カ月は摂取続けているので、最低でも3カ月は購入・注文しましょう。

▼妊娠中・授乳中でも飲めますか?服用できますか?

公式サイトによると、妊娠中・授乳中にダイエットをすること自体が望ましくないので、この期間中のシボヘールの摂取は推奨していないようです。一番確実なのは医師に相談することです。

ちなみに服用という言葉は薬を飲むときに使う言葉ですので、健康食品であるシボヘールを服用というのは正しくありません。

▼シボヘールを飲むと便が出やすくなるの?

当サイトで実際にので検証して頂いた方の中には、飲み続けているうちに便通がよくなったという人もいますが、それはほかの葛の花サプリメントを飲んでもらった場合でも同様に、便が出るようになったという人もいましたので、必ずしもシボヘールだけに便通改善パワーがあるかは不明です。

また、シボヘールはあくまでもお腹の脂肪を減らすのをサポート・促進する効果について認められた商品ですので、便が出るパワーは公には認められておらず、臨床試験データもありませんので、実際のところ便が出るようになるかも不明です。

そのような結果を期待して飲みたいと考えたり、購入したいという方は控えてください。

▼どのような方にお勧めですか?

シボヘールが科学的根拠となる臨床データとして提出しているものは、BMIが25~30で肥満気味な人となっています。

そこまで太っていないけどちょっと痩せたいという人に効果が表れるかは不明な部分があります。BMI25というと、結構な肥満体系だと思われます。

既に脂肪や体重、ウエスト周囲径など結構な数値が出ている人向けの商品だといえるでしょう。

▼シボヘールを安く買うには?最安値で飲みたい!

現在、楽天市場やamazonでの販売もあるようですが、やはり公式通販サイトからの購入して飲むのが一番オトクといえます。

定期コースなら初回限定で980円にて購入が可能です。定期コースでありながら初回分だけ飲み終わったらら解約ということもできます。しかも、送料無料ですので、やはり公式サイトからの購入が最安値といえるでしょう。

ヤフオクやメルカリを探せばさらに安く買えたり、最安値で買えることもあるのかもしれませんが、非公式サイトからの注文ですと、飲み始めて体調不良を起こしたりなど、なにかあった時のサポート体制に不安がありますので、注意しましょう。やはり公式サイトが安くて安心です。

▼最後に

最近、時間が無くて情報が集められないという人はこの記事を読んで、サプリのおおよその感じや体重の減り方のデータなどを見て頂けたらと思います。

葛の花イソフラボンは普段の自分でご飯を作るときに、食事のメニューに入れるのは難しいので、サプリで摂取しましょう。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

健康食品・サプリメント カテゴリの最新ブログ

健康食品・サプリメントのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/17~12/23)

プレゼントをもっとみる