691views

ハロウィンはマルチペインターで!多面系ギャップ女子がおためし!

ハロウィンはマルチペインターで!多面系ギャップ女子がおためし!

ハロウィンムードは満喫したいけど、そこまでキャラ変するのはなー、とためらう女子も多いのでは?
本気のコスプレ、がっつり仮装、痛々しいホラーメイクが苦手でも、せっかくのハロウィン。
自分らしく、おしゃれに、ハロウィンメイクを楽しむのもいいのでは。

ファッションやメイクが好きで、個性も大切にしてる仲良しグループにマルチペインターをわいわい試してほしいな~。そんな企画を妄想してはモデル探しをしていたとき、ふと「ガールズバンドみたいな雰囲気なのよねー」とひらめき、ハッシュタグ検索してたら、素敵な女子をみつけました。
「アノ娘リズム。」さん。プロフィールには「多面系ギャップ系ガールズバンド」とある、なんだろう?
ってことで、思い切って連絡してみたら!突然のモデル依頼にもかかわらず、快く引き受けてくれましたー。ありがとうございました。
4人にメイク提案をしたのは、資生堂ヘアメイクアップアーティストの林佐知子
あらかじめ、こんなふうに使ったらどうかな?というプランを用意してもらい、いざ、撮影へ!

この日「初めまして」だったのに、マルチペインターを目にした途端「かわいい!」とテンションUP。
「え、どこに使ってもいいんですか?」「混ぜるの楽しい」「この色好きー」と期待どおりの大盛り上がり(いやーん、嬉しい)

林さんのメイクアッププランを参考に、各自でトライ。撮影用にすこし手直しはしたものの、素晴らしい出来。

ボーカルのゆりなちゃんは、マルチペインターのレッドを全体にぼかし、ネイビーで猫耳をイメージしたアイライン。髪の色にあわせて眉にもピンクを。

中性的な魅力のCHIBAさんは、眉をつぶしたメイクでミステリアスに。ライラックグレーをアイホールに広げたうえに、レッドを「あえてのムラづけ」。ヨーロッパのゴシックホラー映画に出てきそう!

絵が得意な「かきくけこんちゃん」は蜘蛛の巣を目尻に。そこはかとなく上品。まぶた全体にラベンダーを入れて目尻にはフューシャローズをプラス。スパイダーラインはネイビーを使って仕上げています。

そんなこんちゃんにカボチャを描いてもらったのは「よっちゃん」。目頭のイエローから目尻のオレンジに向かって縦のグラデ。案外、ふだんのメイクでも使えそうな可愛さ。

唇は、アーティスト林佐知子がクリエイトした紫のリップを使用。同じマットの紫なのに、4人4様の印象。
それぞれの個性がきらめくハロウィンメイクが完成しました!

最後はいつもの楽器を手にしていただき記念撮影。

「多面系ギャップ系ガールズバンド」
女の子は多面性、なんだかそこも素敵です。


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

イベント カテゴリの最新ブログ

  • お陰様で の画像

    お陰様で

    POLA THE BEAUTY 心斎橋店マネージャー中川 早也香さん

イベントのブログをもっとみる