809views

エステティシャンが自宅で使う裏技ボディケア☆潤ツヤボディの作り方

エステティシャンが自宅で使う裏技ボディケア☆潤ツヤボディの作り方

10月に入り段々と台風の数は減ったきたものの気温の乱高下で体調を崩されている方も多いのではなでしょうか?


そろそろ紅葉の時期、ハロウィンにイベントが盛り沢山ですが、年末にかけては同窓会やクリスマス、忘年会と何かとお出かけをする機会が増えますね。お肌は乾燥がするのに忙しさにかまけてお手入れ不足になりやすい時期でもあります。特に冬場のボディケアは疎かになりがち。


そんな時にピッタリの自宅でできるプチプラコスメを使った簡単ボディケアアイテムをご紹介します。ドラッグストアで直ぐに手に入るしプチプラならではのたっぷり使いができる嬉しいアイテムです。


クレンジングジェルがボディケア用品に早変わり!

ハトムギクレンジングジェル


フェイス用のクレンジングジェルですが、お値段が1300円くらいとお財布に優しいお値段。
もちろん、フェイス用のクレンジングジェルですが、私はこちらの商品をボディ用としてバスタイムで使います。元々、敏感傾向の私ですがボディもゴシゴシとスポンジや垢すり、強めのスクラブなどをかけてしまうと肌が赤く痒くなり、切り傷やカサブタができてしまうことがあります。

そこで、ボディのディープクレンジングにはフェイスケア用のクレンジングを代用します。フェイス用に作られているので、毛穴の汚れ、メイク汚れ、皮脂の吸着も程よくしっかりと洗いながらも潤いを逃しません。身体につけた日焼け止めを落とす際にもとっても役立ちますよ。

こちらの製品は濡れた手でも使えるので、湯船に浸かって肌が柔らかくなった後に使うと特に効果的です。膝や肘、かかとのケアにも役立ちます。また、お尻や背中など少しザラつきが気になる場所にも効果的ですよ。洗いあがりはツルツル肌になるのでボディジェルやクリーム、オイルの吸収もUP。

角質ケアをしっかり行ったあとの保湿ケアは何もしない保湿ケアより数段効果もUPします。


ちょっと渋めな薬草入浴剤で身体の芯から温め冷え性に備えて!

マツダ浴精


こちらの入浴剤は小売りで1包150円くらいで販売されています。寒暖差が特に感じられる時期や急に冷え込んだ日に使っていますが、カンゾウ末やショウキョウ末など薬草を使った入浴剤なので、お肌の乾燥だけではなく、身体にできてしまったニキビやあせも等にも効果的。

また、冷えからくる神経痛や肩こりに疲労回復効果もあるので、ぬるめのお湯で長めの入浴をする際にゆっくり浸かります。薬草が入った袋を揉みながら入浴すると、薬草の香が広がり心身ともに癒されます。

日本のお宿的な雰囲気も楽しめますよ。湯上りは、じんわりと内側から温まった身体が熱を逃しません。入浴後はお肌のキメも整った感じがするプチプラなのに本格的なボディケアができる薬草風呂です。

今回ご紹介した2アイテムは普段、私が手軽に愛用するボディグッズですが、本格的な冷え込みが始まるこの時期は特におススメなアイテムです。
手頃なお値段でしっかりとボディケアを楽しんで潤いボディを目指して下さい!

☆ショップチャンネル出演のご視聴ありがとうございました☆
9月30日に生放送されたショップチャンネルの出演に際し沢山のお客様よりSHUGYOKU製品のご注文ありがとうございました!
ご紹介いたしました製品の一つはSold outと大変ご好評いただき、またバックオーダーになるほど沢山のご注文に大変嬉しく感謝申し上げます。番組終了後はお電話にメールにと沢山のご声援とお喜びの声…
言葉にならないほど嬉しく、これからも皆様にお喜びいただける製品作りを目指してまいります!



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

スキンケア カテゴリの最新ブログ

スキンケアのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:1/17~1/23)

プレゼントをもっとみる