2459views

手や指先の冷え、乾燥は大丈夫? 大島椿でハンドケア

手や指先の冷え、乾燥は大丈夫? 大島椿でハンドケア

突然ですが、手先を触ってみてください。

冷えていませんか?
カサカサしていませんか?

ひどくなると、
痛~い あかぎれになってしまうかも?!
そうならないためにも、日頃のハンドケアは大事です。

そこで、肌なじみのよい「椿油」を使った
ハンドマッサージをご紹介。
ツヤとうるおいをキープしながら血行不良対策もできちゃいますよ。



大島椿を手のひらにとり、
両手になじませます。
乾燥しやすい手の甲、爪の甘皮部分には
特にたっぷり塗り込みましょう。





指の間の延長の溝を、
反対側の親指の腹を使って
すべらせるように一方向にマッサージ。
3回繰り返します。





指の付け根から指先に向かって、
くるくるマッサージ。
指先までいったら、
甘皮部分と爪全体にオイルがなじむように
やさしくマッサージ。5本指それぞれ、1回ずつ行います。




親指と人差し指の分かれ目
くぼんだ所にあるツボ(合谷※)を
プッシュケア。
5~7秒を目安に気持ちよいと感じる
力加減で押しましょう。
片手のケアをしたら、もう片方も同様に行いましょう。
※合谷…ニキビや吹き出物、ストレスケアに効果的なツボ




ベタつきが気になる時は、
ティッシュなどで軽くオフして完了です!



大島椿を使ってハンドマッサージをした時の写真です。
血行が良くなり、お肌が明るくなりました。
乾燥&血行不良対策になる一石二鳥のハンドケア
ぜひお試しください♪

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

ボディケア カテゴリの最新ブログ

ボディケアのブログをもっとみる