414views

美容原料マニアのエステティシャンがおススメする3大美容オイル

美容原料マニアのエステティシャンがおススメする3大美容オイル

気が付けば2月!


早いものですね。節分、立春、そして本日は旧正月とあり海外の友人からは“明けましておめでとうメール”が届きました。


私たちが住む日本では、旧正月よりも、もう直ぐバレンタインデーとあり百貨店では様々なチョコが売られていますね。そんなこんなで、直ぐに3月、4月と本格的な春を迎えてしまいますが、お肌の乾燥はこの寒空の今がMaxですね。

春先も花粉やホコリの影響で肌は荒れやすく、梅雨に入ると湿度はあっても雑菌が繁殖しやすくお肌の衛生面が気になり肌荒れをしやすくなります。また、夏は強い紫外線と気温上昇の関係でまたまた肌荒れがひどくなりやすい。

年間を通して乾燥対策とお肌表面のバリア機能を維持してあげることが美肌には重要ですが、季節によってお化粧品のテクスチャーを変える方も多いのではないでしょうか?

特に美容オイルはべたつく季節には避ける方が多いですが、水分、油分のバランスを考えると特に“大人の女性”にはオイルは不可欠になります。オイルはこの寒い時期だけではなく、上手に使い分けることでとても優秀な美容アイテムに早変わり。

今回は、美容原料マニアの私が、年間を通しておススメできる3大美容オイルをご紹介します。

1、マルラオイル(スクレロカリアビレア種子油)

美容通の方にはお馴染みのマルラオイル。

ウルシ科植物マルラ(マルーラ)の木の種子から得られる液状油脂は、オレイン酸と天然の酸化防止剤を豊富に含んでいます。実はこのマルラの木は無駄になる部分がなく“ゴッドツリー”と言われています。マルーラの木は南アフリカの低地に自生しており、約18mの高さまで成長しますが、面白いことに実が育つのはメスの木のみなんです。銀杏の木みたいなものですね。また、1個の実から摂れるオイル量はなんと、0.1mlなんです。とても希少性が高く高級美容液などに使われることが多いオイルです。使用感は、コックリとしていて、ほんの1滴、2滴で馴染むテクスチャーです。


香りはオリーブオイルを少し穏やかにしたような緑ぽいほのかな香りです。フェイス、ボディとも使えますが、個人的にはナミビア共和国産のものがおススメ。お値段もそれなりにするので、ボディには少々勿体ないかもしれませんが、ほんの1滴で乾燥を防ぎ潤いを与えながらエイジングケアできる優秀なオイルです。

2、スクワラン

個人的には一番の信頼と安心感があるオイル。スクワランはスクワレン(不飽和炭素水素)を水素添加したもので、サメ由来、オリーブ由来、ベニバナ由来などあります。私たち人間にも肝臓や皮膚で日々、800㎎ほど合成されてはいるものの、コレステロールに転化されるので、そんなに多く存在しません。

ベジタリアンやビーガンの方にはオリーブ由来がおススメですが、個人的に日本で最も古くから使われてきたサメ由来のスクワランを使うことが多いです。親水性と親油性に富み安定性の高いサメ由来は美容目的は勿論、家族みんなで使える安心安全のオイル。テクスチャーはマルラオイルとは違ってサラッとしているので一瞬でスーッと馴染みます。


ほぼ無臭で無色の液体ですが、酸化しにくくお風呂など、湯船に数滴垂らすと長風呂でもお肌の乾燥を防ぎます。また、フェイス用に使う場合はは、化粧水や美容液との相性も抜群でしっかり潤いをホールドしてくれます。

3、ホホバオイル

ホホバ種子油は油脂ではなく自然のワックスエステル。油脂と比べて安定性が高く、砂漠という厳しい環境の中でも安定してエネルギーを貯蓄するため、ホホバは油脂ではなくワックスエステルを選んだのではないかといわれています。そう考えると、自然のパワーって凄いですよね!生存競争でより生き残りやすくする為でもあるのでしょうね!

自然界でのワックスエステルは、植物では果皮、動物では皮膚や毛などの体の表面に存在し、乾燥や紫外線など外部からのストレスから身を守り、人間を含む哺乳類では、皮脂腺から分泌され、肌や髪の毛の表面に薄い膜をつくっています。皮脂にはワックスエステルが約 25 % 含まれているとだけあり、肌馴染みが非常に良く使い心地も良いのが特徴。


テクスチャーはややコックリとしています。香りは植物油独特の香りがややしますが、嫌味がないので、マッサージオイルとして使うのがおススメ。また、髪に使用するのにもおススメです。私は、シャンプーの後にこのホホバ種子油を濡れた毛先につけて、その後トリートメントをすることでWパックとして使っています。

写真のホホバオイル・バージンのゴールデンですが、テクスチャーがグレードによって変わるので、お好みのタイプで使い分けるのも良いですね。

以上の3大美容オイルですが、スクワランやホホバオイルは店頭で販売されていることも多く手に取りやすいですが、マルラオイルは店頭では中々見当たらないこともあり、ネットなどを活用し手に入れてみてください!


☆お知らせ☆
ショップチャンネル出演のお知らせ!
2月9日(土)午前3時よりショップチャンネルにTAMAKOが生放送で出演! 番組名『美容家TAMAKO開発ハリのパワーエステコスメスペシャル』が放送されます。
新クレンジング含めSHUGYOKU製品のスペシャルプライスでご紹介します。お時間許されるようでしたら是非、ご覧ください!


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

スキンケア カテゴリの最新ブログ

スキンケアのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:2/17~2/23)

プレゼントをもっとみる