2533views

クレドポーボーテ ルージュルミヌ *上質美色*溢れる春の光と命の息吹☆・゚:*:゚*:・'゚

クレドポーボーテ ルージュルミヌ *上質美色*溢れる春の光と命の息吹☆・゚:*:゚*:・'゚

|ω^) |ω^) |ω^) |ω^) |ω^) |ω^) |ω^) |ω^)?。。。。。←(笑。)


・・・。年始早々の打ち止め宣言の後、舌の根も乾かぬうちをも、はるかに超え
「もう先の話に関しての、いらんことは言わんとこう」
って勿論思ってるしべたんですー⊂(^ω^)⊃。
(緻密な計画とか予測とか置いといて心の針路が指し示すままに漂っていきたい♪)

本日は、クレドのルージュルミヌ購入色2色についての記事です(^^@)。

◆クレドボーボーテ ルージュルミヌ ROUGE LUMINEUX RAFFINE◆


ルミヌ全12色、一部ダークやスモーキーなシェードもあるけど、ほとんどはクリアで春爛漫色。
年始から購入している口紅、カラーバームも含めて全部気に入ってますがルミヌが一番生命力にあふれてフレッシュなシェードです☆

その中から、

●5  パーフェクトピーチ


●10 スウィートアズキャンディ


を購入しました。
先日のアンプリチュード同様、イエローベース/ブルーベース色から各1色(意識してそう選んだわけではない)。

先日試用クチコミもしたんですが、あれから更に試してまずはこの2色に。
発売のかなり前からテスター出てましたが最初のほうで試した色に次々撃沈し、質はイイけどこのライン元々若年層むきみたいだからもういいかぁ・・・と思いつつも日数かけて試していったら、いやいや、

☆やっぱり、メチャいいです!☆


私、口紅の試用は一度に1~2色が限界なもんで…(私、唇はマブタと違って丈夫なんですが、
3色以上一度にTUはメイクした状態を覚えきれないです^^; その場で写真撮れたらいいけど)
スウォッチ

●各色所感●

●5 パーフェクトピーチ


試用クチコミの後で更に試して選んだ色。
軽やかでジューシーなペールオレンジ。ルミヌのツヤ感ともとても合う色です。質と色とのマリアージュという意味合いでこのシリーズ中ベストかもと思います!!
ピンクみはほぼないですが、春らしい、華もある軽やか色です♪♪
現時点試した8色(1 2 3 5 9 10 11 12)の中で現在一番気に入っていて、普段使いしやすそうなのがこの5番!展開の中では淡色の方です。
完全にイエローベース色(春)ですが、試用撃沈したやはり春色の3スウィートサテン(私の年齢に合わない 笑)よりだんぜんこちらでした!
まぁ、やっぱり3番のような甘みの強いザ・ピンクは・・・私のシーズンである夏色ピンクであってもちょっともうアレです(笑)、ピンクは得意色だったんですがピンクはややスモーキーかダークかあるいはパキっと濃いなど何らかの辛口要素が入っていないと年齢的に厳しいです^^;。
また、淡色の中では、理屈では夏色、2ラベンダーの方がより合うハズですが服との合わせやすさ、温かみが醸せるなどの点で断然こちらが好きです♪やっぱり自分のパーソナルカラーの範囲以外も積極的に探した方がメイクは楽しい+実用的です。

●10 スウィートアズキャンディ


ブルーベースレッド、赤ですけど全く重苦しさ皆無で、春らしい軽やかレッドです。
で、試した時驚きました、「赤なのに合う!」と。(私は昔から、マットな真紅だけでなくシアーでもピンク寄りでも青みよりでも、赤と呼ばれる範囲の色はとても似合いにくいのです)
こちらは、スティックではかなりの赤ですが、ピンク寄りの赤です。
色としてはインテンスカラーですが、

なぜかローズとは違った軽やかさがあり。駆け出していくような。

やっぱりレッドは、「目覚めの色、重い腰を動かす色、膠着状態を打破する色」です。エネルギーの塊ですね^^☆。

メイク画は、画像では赤系は強烈にでやすいのでちょっとテッシュオフ強めにしたらやはりピンクに写ってます。

前記事と、くしくも同様にイエロー・ブルーベース色から各一色ずつなんで前記事と対ともなるかと思いメイク画上げておきます(゜゜)。。
メイク画、散髪髪カットしたてでなんかちょっとアレなんですが、
切りたての髪ってどうしてこう顔となじまないんでしょうね゜゜(←どうでもいい)。
それと、比較しやすいよう同じ服で撮るつもりが…
トップスが淡色(これラベンダーがかったグレーなんですが)の時は10スイートアズキャンディの方が合います。
淡グレートップスに5は合わなかったですね、淡色同志はぼやけて顔色イマイチです(゜゜)。まぁグレーとオレンジ、ってこともあるけどやっぱり服とのコーディネート重要ですね。
元ピチカートファイブの野宮真貴さんのネット上の記事(日経ウーマンかな)で、私世代位になったらパステル服には赤口紅がよい、と仰ってたものがありましたが、頷けますね~。

質がまたメチャいいです。
潤い系なのにかなりの高発色で…それだけじゃないんですが、ほんとに最近のコスメのテクノロジーは今更ですがスゴイです。
試用クチコミとも重複しますが、
色モチ◎
潤いとそのモチ◎
縦しわ消去力◎
時間経過してもぜんっぜん乾いてこない!
食事しても、まったくムラはげせず、薄まりはするけど各色のテイストは残したまま均一に薄れる。1、2、3、5等の淡色でもです!軽―くステインの性質もあるのかな?でもクレンジングの時は固着せずスパっとオフできます。


外観色々
私はいつもクチコミで書いてますがクレドのパケは好みではないんですけどね(スミマセン)。
尻尾の部分の透明×中身の色の意匠も…まぁ新鮮なイメージですけど。
ただ、今回もキャップ天面のヘアライン仕上げロゴプレートとか、
キャップの開閉感のスムーズさといい、
質感・仕上げ感はほんとに高級感あります。
この辺りはクレドはさすがです。

なお、ちゃんと残量確認窓があるのに感心!パケではデザインよりもこっちに感動♪


ルミヌ、g単価がこれはいくらなんでもどうでしょうってところではあるんですが、
ルージュアレーブルn 4g 6000円
ルージュルミヌ 1.6g 5000円
↓↓↓↓↓↓
パッケージのコスト込みで割るしかないですが、
ルージュアレーブル 1500円
ルージュルミヌ 3125円
・・・・・(^^;)。。。
ま、クレド製品のこういった「コストパフォーマンス設定」については、
マニフィカトゥールレーブルのクチコミで私の考えを書いています。
口紅をはじめとするカラーコスメはよほどでない限り底まで使い切ったり、同色リピートはしないものの筆頭だから、これでよいとする方も多いでしょうし。
(ただ個人的には口紅は2gはないとどうなのかなとは思います)

でも、それはともかくルージュルミヌは質的に、ファンデでいうとル・フォンドゥタンにも相当する口紅だと思うので、辻褄は合ってるので◎です。
前身といえるエクラCは、試用しかしたことないけどここまで良かったという記憶はなく、相当ブラッシュアップしてるんじゃないでしょうか。
(ルージュアレーブルnはもちろろん素晴らしい口紅で、今まで5本購入してます(^ω^))

他にTUで良かった◎色
9キュートキス
色名が、あの、NARSのチークのいくつかの色名よりも私はむしろ激しくこっぱずかしいのですが(乙女チック(※文末注)恐るべし。最強ですね)。
ブルーベースビビッドピンクですが、ビビッドはある域超えるとニガテな私ですけど、10スイートアズキャンディ同様、すっきり、顔のまとまり感が出るので良かった。ルージュルミヌマジックか(^ω^)?

今回、18世紀フランス宮廷の色彩からのインスピレーションというテーマですし、春に向けた新製品ということでクリアで澄んだブライトトーンが多いようですが、
新色追加の際にはまた、中間調のソフトなモデレートトーンが増えればいいなと思ってます。
でも、現行シェードでもまだ他にほしい色がある位で、最初ほとんど却下しかかってたのが信じられない位気に入ってます。


******

色出し等全世代カバーで汎用性としっかりした設計、コストパフォーマンスではルージュアレーブルnが不動かつ基本で揺らがないとは思いますがルミヌの実力には今回本当に感心しました(^ω^)。

クレド公式各国サイトの中でも、当、本国、日本のサイトのルミヌの見せ方が一番、若いというよりはそれを通り越して「幼い感じ」なのは、ちょっとどうかなぁと思うんですけど(もう、もはや文化、ですかね。仕方ないのかな)。
なおクレドのサイトUS版では各色の着用イメージが載ってますよ→コチラ

でもともあれ本当に高品質リップなので、ぜひ私世代の方にもオススメです。
暖かくなったらすっきりフェイスライン出して、このリップでどんどん出かけようと思ってます⊂(^ω^)⊃
若年層の皆さまにはお母様へプレゼントされる時などの参考などにもして頂ければ幸いです~^^☆彡。
クチコミにはまだ、購入色の所感を書いてなく未評価ですがコスト勘案して星6というところかな!って感じです。

※「乙女ちっく」って昭和語かなぁ、ジェネレーションギャップでわからない方失礼いたしました(゜゜)

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(2件)

  • どうしてこうも気になっているコスメを次々とアップされるのでしょう、しべたんさん~( *´艸`)!!
    ルージュルミヌはパンフだけジロジロ見てましたがまだTUできていないので、詳細嬉しいです。特徴すごーくよく分かりました・・・!そして完全に欲しくなってます♪
    色の説明伺ってパーフェクトピーチいいな~と思いましたが(私も色として夏にベストなカラーより春のカラーにとくにこの時期は惹かれます)、スイートアズキャンディ、明るさが出てこちらも素敵ですね・・・!前髪可愛いですよ~☆
    そして服との相性、カラーバランスって単色で似合う色を選ぶより大事かもしれないですね。
    コスパに関してはお聞きしないと気づかなかったかも!量が少ないならその分お安くお願いできないかなとつい思ってしまいますが、でも潤い、モチ、縦ジワ消去力(!)、ぜひ体感してみたいです☆残量確認窓もいいですね。日本の製品はこういう細かいところにやさしさを感じます。
    口コミもまた拝見しに行きますね♪

    0/500

    • 更新する

    2019/2/13 19:14

    0/500

    • 返信する

    わきんぼうやさん、こんばんは(^ω^)♪
    ルージュルミヌ気になってらっしゃいましたか!?でも私の方こそ、NARSのデュオシャドー気になるって思って、クリップやクチコミチェックしたらその翌日(今日ですが)にわきんぼうやさんが題材にしていたり、他に今までにも本当にそれが沢山あってびっくりする事が多いです。なんかシンクロしてるみたいで楽しいですね(^ω^)☆彡
    ルミヌ、何やら新しいテクノロジーを使っているらしきメーカー解説が信じられる品質でした☆、つけててめちゃ快適で色モチもいい、完全無欠ルージュかなって思います。
    ここまで乙女ちっく路線じゃなくてもうちょっと高年齢(笑)にも買い易い雰囲気だったらいいのに、と思いますけど来期はまた別テーマでシックな色も出るかも?って思ってます。
    パーフェクトピーチは春夏、戸外でのカジュアルなシーンにも映えそうで、とてもいいと思います^^。
    超細身口紅は、各メーカー、繰り戻しは出来ないわ残量は確かめられないわでスルーする事が多かったのですが、クレドは今回どちらもクリアです、これは凄いです。あとは価格か容量どっちかをどうにかしてくれたら星7なんですが(笑)

    0/500

    • 更新する

    2019/2/13 21:08
  • こんにちは(*'▽')
    赤であんまり春っぽい赤ってなかなかみないというか…、…すごく10番いいですね!!(もう語彙力なさすぎなので端折りました。スイートアズキャンディがスイート小豆キャンディと読んだのは私だけじゃないはずです…)5番はイエベ秋でもいけそう?なオレンジベージュでしょうか(*^^*)
    淡いトップスにしたらリップに色持ってこないとぼやけるのは私もそう思ってました☆野宮さんもいってたんですね!
    もともと顔が黄色いんでリップは濃い色もってくることは多いのですが、淡いカラーのトップスだと特に淡いカラーは鬼門で。モデルさんのように透明感がでるかと思いきや、単に幸薄そうな人になります(笑)

    クレドはぱっと明るくみせてくれるようなカラーがとても素敵ですよね(*^^*)お値段は……  "(-""-)"
    シャネルで似たような繰り出し式のリップ持っていてちょうど『これどのくらい残ってるんだろう』って思っていました。この窓画期的です!!繰り出し式は元に戻らないのが最高にネックです…

    0/500

    • 更新する

    2019/2/13 14:32

    0/500

    • 返信する

    らてラテさん、こんばんは(^ω^)♪
    10番は、まぁ実質ピンクに近いんですが、赤に撃沈し続けてきたメイク人生の中ではやっとつけれる赤が現れた!って思いました(*'ω'*)。
    アズキキャンディ受けました☆彡ほんとですね!一度、違うとこで区切ってしまうともうそのようにしか見えない(笑)
    5番は秋の方にも大丈夫だと思います♪色としてはほんとオレンジなので^^♪
    トップスと口紅の色の濃度、昔はあまり考えないで合わせられたけど、今では淡色同志はぼやけるしなんだか頼りなーい、まさに薄幸そうな感じになってしまいます。
    野宮さんが赤口紅のエキスパートというのは最近知ったのですが、パステルには赤口紅、なるほどーと思いました。
    クレドの価格・・・せめて、ルミヌ高くても4000円ならなぁと思うんですが(笑)、質はほんとにめちゃいいんですけど、強気でなければクレドでない。からまぁ仕方ないですかね(´-ω-`)。
    そうそう超細身系リップは繰り戻しできないものがブランド問わずお約束で、前身のエクラCもそうだったようですが、ルミヌは3mmまでであれば、繰り戻しができますよ^^~画期的♪

    0/500

    • 更新する

    2019/2/13 20:52

リップメイク カテゴリの最新ブログ

リップメイクのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/1~12/8)

プレゼントをもっとみる