1089views

アロマのプロが今春イチおススメするフレグランス☆大人の女性は香りから知性と教養を醸し出す

アロマのプロが今春イチおススメするフレグランス☆大人の女性は香りから知性と教養を醸し出す

4月に入り昨日は新元号が発表されました!



『令和』音の響きが凛として素敵ですね。

個人的にはこのスッキリとした響きとても気に入っていますが、皆様はいかがでしょうか?
巷ではR1になるとか、R18はどうだとか…(笑)

様々な意見があるものの、日本中が令和と共に花開く時代が到来することを願うばかりです。昨日の1日は新元号発表とともに入社式や入学式だったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、新たな環境に送り出す側のご家族も春休みが終わり通常稼働の4月がスタートですね。

花見もそろそろ今週末が最後になるのでしょうか?
まだ花冷えで寒く寒暖差が厳しい時期だけに着るものも考えてしまいますよね。

衣替えとともに大人のたしなみとして是非おススメしたいのがフレグランスも春仕様に変えてみてはいかがでしょうか?

普段、仕事柄あまりフレグランスを纏うことが出来ない私ですが、週末やお休みの日などに気分転換として楽しんでいます。


その中でも、今春イチオシのフレグランスはフレデリック・マル

フレデリック・マルはパルファン・クリスチャン・ディオールの創設者であり、フランス フレグランス界にその名を刻むセルジュ・エフトレー=ルイシュを祖父に持ち、母親も、同様に活躍した、フレグランス界のエリート。そして、血統を継いだフレデリック・マル自身もまた、現代におけるラグジュアリー パルファムの先駆者として広く知られています。

彼は恵まれた環境で生まれただけではなく、驚くほどの原料や知識に対しての勤勉意欲、世界の名だたる調香師たちとの親交で培ったフレグランスに対する情熱…フレグランスを芸術作品にまで昇華した本物のアーティストであり、彼が厳選した調香師たちとの信頼関係のもと調香師それぞれが、ブランドイメージや商業ベースに拘らず作品としてとことん突き詰めた、そんなブランドです。

フレデリック・マルの中でも今春イチオシはアン・パッサン。

調香師のオリヴィア・ジャコベッティは南仏グラースで調香の訓練を積んだ後に創作活動を開始。エスメスなどからも創作依頼を受けるほどの才能は一躍有名となりました。

個人的な話になりますが、グラースは私がヨーロッパでエステティシャンとして修業していた頃を思い出します。グラースには、調香師の為の学校があり、一度本気で入学を考えたこともありましたが、それだけフレグランスの聖地としてとみに有名な場所です。
そんな経験と知識を深めたオリヴィエの作品「アン・パッサン」


女性らしい柔らかさの中に芯の強さ、そして深さのある香り。

春の美しい季節をホワイトライラックで表現した、シンプルなノートですが、鼻孔に届く頃、幾度となく春の訪れを重ねてきた大人の女性のほろ苦さと軽やかさを表現してくれているかのようです。

彼女が調香師として優れたポイントは心象風景を一瞬で表現する力だと個人的には思います。
大人の女性にしか分からない心の機微と自然と身に着けた深い教養と知性を纏える逸品。ホワイトライラック以外にもウォータリーノート、オレンジツリーリーフ、キューカンバー、ウィートのマリアージュで構成されているこの香りで大人の女性だけの楽しみを感じてみませんか!?

是非、おススメです!


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

香水 カテゴリの最新ブログ

香水のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:5/24~5/31)

プレゼントをもっとみる