398views

艶やかな仕上がりに大満足♪スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー

モニターブログ

艶やかな仕上がりに大満足♪スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー

年々白髪が増えてきて、3~4週間おきにカラーリングをしていますが、、、、

10センチの距離でも色ムラに気づかれない自宅カラー

というキャッチコピーに心惹かれ、是非使ってみたいと思い、今回試してみたのが「スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー」です。

「STEPHEN KNOLL スティーブンノル」のヘアケア製品は、今までインバス、アウトバスを含めて色々なアイテムを使っていて、その仕上がりと香りの良さが大好きですし、とっても信頼しているブランドでしたが、ヘアカラーは使った事が無かったんですよね。



スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー

価格:1,522 円

白髪の気になる部分にもしっかり密着して染めるクリームタイプで、スティーブンノル サロンで働く、“カラーリスト”が全色テストし、微妙な色味と白髪の染まりのバランスについて、何度も改良を重ねて誕生したんですって。

サロンクオリティに匹敵するほど彩り豊かにしっかりと染め上げ、ツヤやかな仕上がりを実現してくれるというから嬉しいですね




<特長>


☆カラーリスト監修の色設計
数種のメインカラーが織りなす絶妙な色合いと、ベースカラーとの組み合わせで、彩り豊かにしっかりと染め上げる

・メインカラー
色と色が重なり合い、奥行きのある髪色を実現

・ベースカラー
白髪をムラなく均一に染める

☆カラーキープ処方(アフターカラーシャンプー&トリートメント)
ヘアカラーでアルカリ性に傾いた髪が本来の弱酸性にもどるのを助け、染めたての美しい髪色をキープ}


全12色もあって、カラーの種類が豊富なので、自分の希望に合った髪色が選べますよ。

私が使ったのは「5M やや暗いエレガントな印象のマロンブラウン」です。

普段は4N位のカラーを使っていますが、春になったのでワントーン明かるめにしてみました。



☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
<セット内容>
CCヘアカラー 1剤 [医薬部外品] 60g/クリームヘアカラー 2剤 [医薬部外品] 60g
CCアフターカラーシャンプー 15mL/CCアフターカラートリートメント 15g
コームブラシ・トレー・手袋・ケープ・使用説明書
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

当初、価格が少しお高めだと思いましたが、内容を見て納得

付属品も充実していますね。


ケープは丈が長めで、しっかりとカバーしてくれます

これなら髪が長めの方も安心ですね


ビニール製の手袋も付いています。

ビニール手袋って、突っ張って指が入れにくい物や、毛染めをしていると、手袋がずれてきて、ついつい手首の辺りにカラーが付いてしまう事がありましたが、こちらは指幅にゆとりがあってつけやすいですし、長さが長めになっているで、カラーが付着する心配がありませんよ。

ちょっとした長さの違いですが、使ってみるとすごく有難いのです。


1剤と2剤を混合する様になっています。


トレーに目盛りがついているので、髪の毛の長さや、部分染め、全体染め等の用途に応じて、使う量の目安になりますね


A剤とB剤を同量トレーに出します


私は今回初めて使う色なので、髪全体を染める為、全量使いました。


コームブラシで充分に混ぜます。


ねっとりとしたクリーム状になりましたね。


塗る前の状態は、一見外側からは見えなくても、内側がこんな状態

髪をかき上げると、けっこう白くなっています



そして、こめかみ辺りは、すぐに目立ってきて、自分でも気になりますし、人様からも目につくところなので、しっかりと染めたい部分。

これがどんな風に染まるでしょうか?


ブラシで髪に塗っていきますが、クリームがなめらかなので、広がりが良くて、使いやすいですね。

濃度が絶妙で、これ以上緩いと垂れてきて厄介ですし、固めだと伸びが悪くて塗り難くなるので、ちょうど良い加減だと思いました。

また、ヘアカラー独特のツンとしたニオイが無いので、快適に使えますよ。


生え際の辺りは、ブラシを使ってしっかりと塗る事ができます


つけた後はコームを使って均していくと、ムラなく染める事ができますね


クリームの量が少ないと、染め残しが生じるのですが、こちらはクリームの量がたっぷりあるので、セミロングの私の髪全体をしっかりと塗る事が出来ました。

25分程置いてから、ヘアカラーの色が出なくなるまでよくすすいで、付属のシャンプー・トリートメントで仕上げます。


付属のアフターカラーシャンプー&トリートメントがまた良い働きをしてくれました。


スティーブンノル CCアフターカラーシャンプー

トロミのあるテクスチャーですね。

ヒアルロン酸・うるおいキープ成分配合なので、ヘアカラー後の頭皮・髪にうるおいを与え、健やかに整えてくれるんですよ。


泡立ちが良くて、とてもキメ細やかです。

優しい泡の感触がとても気持ちが良いですし、良い香りに包まれるので、カラーの香りはあまり気になりませんね。

ヘアカラーの際、私は2度洗いをするのですが、2度洗いするのにも十分な量がありましたよ。

1度めには少し泡に色が出ていましたが、2度目にはほとんど色がついてきませんでした

一般のシャンプーと比べると、ずいぶん色落ちが少ないですね。

そして、最後に流す際もすすぎのお湯は、ほぼキレイになっていましたし、カラーリング後でも、絡みやゴワつきなく流す事が出来ました。


スティーブンノル CCアフターカラートリートメント

かなりまったりとしたテクスチャーで、こちらには、アボカドオイル・うるおいキープ成分が配合されています。

毛髪にうるおいを与え、しっとりツヤやかな髪へ導いてくれるんですよ。


伸ばしてみても濃厚なのが分かりますね。

これをしっかりと髪全体になじませ、数分おいてからすすぎます。

カラーリングをした後とは思えない様に滑らかかつ、トロリととろけるような手触りで、スルスルと流せるんですよね。

しっかりとダメージケアをしてくれている感じが、手に伝わってくる様でした

染めたての美しい髪色をキープしてくれる、シャンプー&トリートメントって効果的ですね。

フレッシュフローラルブーケの香りも上品ですし、これ、すごく気に入りました。


洗髪後ドライヤーで乾かしてみてビックリしたのが、とにかくツヤツヤの仕上がりになった事。

毛染めの後は、髪がゴワゴワしたり、パサパサするものですが、カラー自体が優しいのか?シャンプー&トリートメントの潤い成分のお蔭か?わかりませんが、とても、しっとり、しなやかで、毛先まですんなりとまとまっています。


そして一番大事なのは、染まり方ですが、1度で根元まで、しっかりと染まっています

今回、今まで使っていた色よりも少し明るめだったので、画像では色のトーンが少し薄めに見えますが、染めムラは無く、均一に染まっていました。



気になっていた、こめかみ辺りも、染め残りが無く、ちゃんと染まっていましたよ。

ここは、結構染まり方が悪い事があるので、一回でしっかりと染まるのはすごく有難いです。


しっかり染まりながらも、艶やかな仕上がりになるって嬉しいですね

ふんわりとしたボリュームまで感じられて、毛染めの後とは思えません。

ヘアカラーって髪にダメージを与えるものですが、こちらのセットを使うと、ヘアケアをした様に感じられるのが素晴らしいと思いました。

さすがスティーブンノル・ブランドのクリームヘアカラーですね。

今回初めて「スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー」を使ってみて、リッチな使用感と艶やかな仕上がりに大満足です。



スティーブンノルのモニターに参加しています

ブログを見る

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ヘアカラー・パーマ カテゴリの最新ブログ

ヘアカラー・パーマのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:1/9~1/16)

プレゼントをもっとみる