1668views

口臭が気になる人に教えたい!きれいな息を作る3つの習慣

口臭が気になる人に教えたい!きれいな息を作る3つの習慣

こんにちは!美容家のEBATOです。

皆さんは口臭対策をちゃんとできていますか?
口臭って人のはすぐわかっても、自分ではなかか気づけないですよね。
かといって人には聞きづらいもの。

でも安心してください。気になっているのは、あなただけではないんです。

「日本歯科医師会」が10~70代の男女を調査した結果、
実に8割の人が口臭を気にしているというデータがあります。

さらに約4割の人が他人から口臭を指摘されたり、
距離をとる、顔をしかめるなどの態度で示されたという経験があるそうです。

つまり、それだけ多くの人が口臭ケアに悩んでいるんですね。

今回は、そんな人には聞けない口臭の解消法をあなただけに教えちゃいます!

口臭はどうして起きるの?


口臭は唾液の分泌が減少し、口腔内の細菌が増殖することでニオイを発します。これは誰にでも起きることです。口臭対策をしなくていい人なんて、この世にはいません!

口臭を防ぐには?


清潔な口腔内環境に整えるには「サラサラ唾液」を作ることがポイントです
唾液には口腔内の環境を整える自浄作用があるため、
「サラサラ唾液」を分泌させることができれば、菌は繁殖できず臭わなくなります。

つまり“きれいな息”は唾液によって作られるのです。

サラサラ唾液作り方


1. 水をたくさん飲む


口の中が乾いている状態が続くと、細菌が繁殖してニオイの元になります
ドライマウスを防ぐためにも、水をたくさん飲む習慣を作りましょう。目安は1日2リットルです
水を飲むことで美容効果も期待できて一石二鳥です!

2. 食事はよく噛む


噛むことで唾液が分泌され、食べ物の消化や栄養吸収がスムーズになり、口腔内環境が整います。
よく「一口につき30回噛みましょう」と聞きますが、あくまで目安。

普段より多く噛むことを意識しつつ、
美味しく食べられる程度で飲みこんで問題ありません

大切なのは1回でも多く噛む意識をすることなのですから。

3. コミュニケーションをとる


人とよく話すことで、唾液分泌が盛んになります。話し相手は家族、友人、恋人誰でも構いません。
人と話すことでストレス解消になったり、頭の中が整理されたり、意外な一面に気づいたりとメリットも多いものです。

話すのはちょっと苦手、という人はお笑いやコメディを見て笑うのもいいでしょう。
笑うと、唾液のPhバランスが整って免疫力が高まるという研究結果もあります。

ぜひたくさん口を使って“口腔内美人”を目指してみてくださいね!

それではこのへんで。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:6/1~6/8)

プレゼントをもっとみる