626views

【 まだ見ぬ異国の地 ~リヴィエラ~ 】

【 まだ見ぬ異国の地 ~リヴィエラ~ 】


珍しく雨の降らない日。
東京の梅雨明けももう少しでしょうか。
蒸し暑いのは困るんだけどな。

とにかく暑さと湿気が苦手なので、憂鬱なシーズンを迎えます。
そんな居心地の悪い時はリゾート地への妄想で乗り切るしかないのかしら…

随分前に購入していたのですがこちらへ書くのを失念していました。


【 シャネル レ ゾー ドゥ シャネル パリ リヴィエラ オードゥ トワレット 】



ガブリエル・シャネルが愛した地からインスピレーションを得たフレグランスシリーズに
新たに加わった香りです。



“リヴィエラ”の愛称で親しまれる地中海沿岸のリゾート地、コートダジュール。
アルプス山脈と地中海の間に入り組み、紺碧の海とまばゆい太陽、そして開放的な空気。
1920年代、ガブリエル・シャネルはジャン・コクトーやサルバトール・ダリといった
友人たちとこの魅力的な地でバカンスを楽しんだそうです。

そんな魅力的な地を表現するのは、地中海のジャスミンやネロリ、オレンジの花々に、
深みのあるサンダルウッド、ベンゾインのやさしさが徐々に広がり心はリゾート地へ。

私にとってこのシリーズでは昨年発売されたパリ ヴェニスに続き、2本目の香り。

ヴェニスの時は他にドーヴィル、ビアリッツと全部で3種の香りが一気に発表されましたが、
今回の新しい香りはこのリヴィエラ1種です。

ヴェニスの香りは本当に好きでつける頻度が本当に高い。
甘く、でも甘すぎず、ほどよくパウダリーで本当に好み。
周りからの評価も良く、比較的万人受けのいい香りかと思います。

リヴィエラはヴェニスに比べると個性的でややクセがあるかも。
単純なフローラルというのとも少し違い、サンダルウッド、ベンゾインの樹脂系が交わり
複雑な香りのように感じます。

個人的な意見ですが、地中海!海!太陽!夏!というよりも、もっと情緒的な感じ。
まばゆい太陽ではなく沈みゆく太陽、夏というより夏の終わり、
元気いっぱいというより海から上がった後の気怠さみたいな…

リヴィエラはヴェニスのように出逢った瞬間に「好き!」というのとは少し違い、
纏うたびに徐々に「好き」にズブズブはまっていくという感じでしょうか。

とにもかくにもお気に入りの1本となりました。
男性がつけていてもとても素敵かも。
うなじの辺りに顔を寄せた時にフワッと香ったらクラッとしそう。

ヴェニスと違い、リヴィエラはまだ行ったことがありません。
それでもこうして1本のフレグランスから、その香りの背景を知り妄想をふくらませ
まだ見ぬ彼の地へ思いを馳せております。


ちなみにヴェニスとは少し色が異なります。



ヴェニスを購入した時と同じ形のケースもいただきました。



湿気が多く気温も高くなってくるこの時期。
香りの伝わり方も気候により変わってくるので気をつけなければいけませんね。
せっかくのいい香り、自分はもとより周りの人たちにもいい香りだと思ってもらえるよう
香りの種類、つける場所などT.P.O.に合わせて楽しみたいですね♪

しかし、“リヴィエラ”と聞いて「冬のリヴィエラ」しか頭に浮かばない。
森進一だし、しかも冬だし(笑)
いや、いい歌だから大好きですけどね(^_^;)



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(3件)

  • 遅いコメントで申し訳ございません(>_<)
    リヴィエラ、実は私も持ってます・・・♪
    ボニータさんの、まばゆい太陽ではなく沈みゆく太陽、夏というより夏の終わり、という表現素敵だなと思いました。私は一目惚れ、というかひと嗅ぎ惚れして購入しましたが、いまの時期にピッタリな香りですよね。この湿度の多いときにさっぱりつけられる香りのような気がしています。
    「冬のリヴィエラ」、検索してみます。森進一さんなら私もおそらく知ってそうです(笑)

    0/500

    • 更新する

    2019/7/27 16:24

    0/500

    • 返信する

    わきんぼうやさま☆

    コメントいただきありがとうございます!
    やはりわきんぼうやさまもお持ちでしたね。そして一目惚れならぬひと嗅ぎ惚れという…。
    お持ちのヴィアリッツとはまた違った良さがあるかと思いますが、コンバイニングして楽しむのも新たな香りが見つけられそうですね。
    そして「冬のリヴィエラ」、素敵な歌なのでぜひ!でも一度聴くと「リヴィエラ=冬のリヴィエラ」となりかねませんのでご注意を(笑)
    まだお辛いことも多いかと思いますが、少しずつお元気になられていらっしゃるようで何よりです。それでなくとも体調を崩しやすい時期です。ご無理なさらずお過ごしください。

    0/500

    • 更新する

    2019/7/29 10:17
  • こんばんは(^^)
    リヴィエラ、お揃いです…♪とても良い香りですよね。昨年買ったビアリッツとはまた異なり、柔らかくあまい香りで、どちらもすごく気に入っています。
    私もリヴィエラ発売の情報を知った時からもうずっと「冬のリヴィエラ」がサビだけ脳内でリピート再生されていました^^;
    (でも声が別の方でした。誰だったんだろう…)
    夏のリヴィエラ、たくさん楽しみたいですね!

    0/500

    • 更新する

    2019/7/24 18:25

    0/500

    • 返信する

    コスメの記録さま☆

    こんにちは!コメントいただきありがとうございます。
    コスメの記録さまもリヴィエラ購入されたんですね。そして昨年はビアリッツ…ステキです♪
    私が購入した時のBAさんがリヴィエラとヴェニスを合わせてつけてもいいそうです。たとえば重ねてつけるだけでなく、上半身にリヴィエラ、下半身にヴェニスというようなつけかたも良さそうです。リヴィエラとビアリッツの組み合わせも楽しみです。
    「冬のリヴィエラ」、森進一さんでないことでコスメの記録さまがお若いと判断できます(笑)
    私はガッツリ森進一さんの声しか再生されません(^_^;)
    私も脳内妄想トリップして、夏のリヴィエラを楽しみたいです♪

    0/500

    • 更新する

    2019/7/25 10:28
  • こんばんは。
    香りを想像して、楽しんでいました。
    リヴィエラと聞いて、やはり森進一の「冬のリヴィエラ」をすぐ思いました。
    好きな歌だったので、懐かしい~と思いながら。
    日照不足で、夏らしさを感じませんが、香りで夏を楽しみたいです。

    0/500

    • 更新する

    2019/7/23 20:00

    0/500

    • 返信する

    ranmaruさま☆

    コメントいただきありがとうございます!
    そうなんですよ、世代なのか「ふ~ゆの~ りび~えら~ 男ってやつは~♪」となってしまう(笑)
    お若いBAさんに話してもわからないだろうな~と、ひとり心の中で口ずさんでいました。
    ヴェニスは比較的シンプルな香りですがリヴィエラはもう少し複雑な感じで奥行きを感じます。
    日本の夏のように湿度の高い時にはヴェニスよりリヴィエラからと思いました。
    東京はそろそろ梅雨明けを迎えそうです。

    0/500

    • 更新する

    2019/7/24 09:59

フレグランス カテゴリの最新ブログ

フレグランスのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:5/24~5/31)

プレゼントをもっとみる