551views

コスメコンシェルジュ 資格認定プログラムを受けました

コスメコンシェルジュ 資格認定プログラムを受けました

皆さんこんばんは
今回もお立ち寄りいただきありがとうございます

先日、日本化粧品検定1級取得後に受講できる

コスメコンシェルジュ 資格認定プログラム

を受けてきました。


恥ずかしながら、プログラムを受講するまで、
どのような内容か知らなかったですし
1級取得で満足していたので、
受講前はモチベーションはそれ程高くありませんでしたが
実際に受けてみると、お得な情報満載で頭も心も満たされました。



例えば
検定では、
プレストタイプのメイクアップ製品には
[乾式]と[湿式]があり、
使用感の違いなど学びます。



これが、CCプログラムになると、

乾式と湿式の見分け方

*を学びます。



乾燥肌の私は瞼に色が乗らないことが悩みなので、
落ちづらく、しっとりと綺麗に発色する湿式アイシャドウが好み。
1級を勉強している時に「見分け方は教えてもらえないのかな?」
と思っていたので、目から鱗でした(^◇^)



そして、化粧品成分の読み方。
成分表示の法的根拠や表示方法、
主要な成分とその効能は検定の範囲。



では、その表示成分をどう読み解くか。
講義では、

1%以下の成分の見極めポイント

*を教えてもらいました。



午後からは、コスメを読むセミナーへ。
今回は

伝説のファンデーション

を作った荻原先生の講義を受講。


萩原先生は、先述の「湿式」タイプのメイクアップ製品も開発されたそう。




化粧品で実際に使用されている原料に触れながら、コスメの読み方について詳しく教えて下さいました。




冒頭では、
この成分を見て、どんなメイクアップ製品かイメージできるか

という質問が。




皆さんはどのアイテムを想像されました?




私は「水っぽい、ファンデーション風日焼け止め」と思った人 (-_-メ)

そもそも、そんな商品あるのだろうか・・・

ちなみに、答えはリキッドファデーションでした。


日ごろから色んな化粧品の成分を読むと力がつくよー。
とオススメされました。



お土産もたんまり( *´艸`)



*講義の内容はライセンスの関係上、直接掲載することが出来ませんが、何らかの形で、今後お伝えできたらと思います。




***●─────────────────────●***
コスメコンシェルジュに認定されると、次のようなバッジをもらえます
継続的な技術研鑽ができるよう、メルマガの定期購読や
特別価格でのセミナー受講などができます。
希望者にはメディア出演の斡旋もあるそうです。


セミナー動画はコスメコンシェルジュではなくても
協会会員であれば閲覧可能です。
最近、2019の化粧品トレンドの動画もアップされていました。



今回は、コスメコンシェルジュのお勉強の他、
メイクセラピストの勉強も兼ねての帰省。



モデルさんへ。初めてのメイクで…大爆笑!!
セラピストとしてのマナーを保ちつつ
誰かにメイクするって本当に難しいf(^_^;)


プロの入り口に立つには1000時間、
ベテランの域になるには10000時間必要と言われることがあります。(賛否両論ありますが)
まずは、メイクの腕も磨かないと!
という事で、我が家にアレを迎える予定です(恐怖)
もっと可愛いマネキンヘッド売っていないかなぁ。


今日はこの辺で失礼します。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/1~12/8)

プレゼントをもっとみる