48views

もしや最悪なシャンプーの成分はアミノ酸なの(? ゚д゚ ?)良いシャンプーの条件とは?

もしや最悪なシャンプーの成分はアミノ酸なの(? ゚д゚ ?)良いシャンプーの条件とは?

シャンプーをいろいろ使ってみましたが、300円から700円ぐらいのシャンプーに戻してから普通の健康な頭皮に戻った話です。
少々辛口な意見と感じてしまうかもしれません。


まず、シャンプーを選んだ方が良いと思ったのは、

自分の髪質があまり良くない

のではないかと思ったからです。


朝起きると髪の毛がうねっていたり、サラサラなのかボサボサなのか全く分からない状態です。クシ通りもあまりよくないし。


どちらかというと癖がつきやすい髪の毛だったのです。
しかも髪の癖がなかなか直ることがありません。


また頭皮の抜け毛が正常な数なのか、実はよく分からないでいました。
正常な髪で1日100本前後抜けるというのはよく言われていますが、自分の髪がどれくらい抜けているのかというのは把握していないですよね。


枕の抜け毛やブラシに着いた抜け毛を数えようなんて思いませんからね。


たくさん抜けているのではないかと思ったのは30代の頃。
頭皮が薄くなったように感じたこからです。
なんか鏡を見ると地肌が見えるなぁ。
もしかして薄毛なのかな?という感じに考えたんですね。


普段使っているのは、硫酸系と言われるシャンプーでした。
この成分があまりよくなくて、抜け毛が多いのかもしれないなぁ。
違うシャンプーに買えたらいいのかも?
そんな風に思ったのです。


その頃はあまりシャンプーのことはよく分かっていなかったので地肌に優しいと言われた新成分のアミノ酸系シャンプーを買うことにしたのです。



アミノ酸シャンプーは、確かに指通りは滑らかになったような感じがしました。
洗い上りもふんわりとしています。
なかなかいいシャンプーだなぁ。
リンスがいらないんだ ^^ なんか便利だなぁ。


でもそれは最初だけで、数日経つとなぜか頭皮に痒みを感じる。
よく見ると、小さな発疹がぽつぽつと出ている。
気のせいかとも思いましたが、痒みや痛みは気のせいではありませんでした。


濯ぎ残しがあるのかとも思いましたが、しっかりと濯いでいるのにぬるぬるした感じ。
これは最初のときもそうでした。
f(^_^;)あれなんかおかしいなぁ?


頭皮からは小さなフケが出始め、やがては一センチほどの大きなフケが出るようになりました。
そのうち爪もなんだか柔らかくなりボロボロになってしまいました。


シャンプーを変えただけで、こんなになるとは!?(>_<)




本来なら髪がつやつやでいい感じ♪と思うところなのでしょうが、全く逆の結果になりました。
頭皮がぼろぼろで、湿疹と吹き出物のようなぶつぶつが出て最悪なのです。



それはどこのアミノ酸系シャンプーを使っても同じでした。

アミノ酸は弱い成分どころか、肌を痛めることもある成分なのです。
肌や髪の毛はアミノ酸やタンパク質で作られていることを知っている人はどれぐらいいるのでしょう?


そのためアミノ酸シャンプーは肌に親和性が高いと言われています。
だからといって万人の肌には合うはずもありません。

ボロボロの頭皮や爪になったら最悪なシャンプーでしかないのです。


学んだというよりも、

使う前にはパッチテストは必要です!!

だって合わないんだもの!


最初の一回目は何ともないから、パッチテストなんていらないし大丈夫だと思ってしまいます。
週に何度か使っているうちにボロボロになるのでおかしいと思ったら使うことは止めましょう。
ボロボロになった後で回復するまでには時間とお金がかかります。
シャンプージプシーになりましたからねぇ・・・。



あとは、うちのシャンプーはすごい良いシャンプーと言っていたBAにも、ここのシャンプーは使ってみたらあまり良くないことを言いました。
使っているとフケや痒みが出てくるので、身体にはよくないことを伝えました。

しかし、その人の口からは
「そんなことないわよ。水があわないのよ。」
「体調が悪いんじゃないかしら?」
「そんなことを言う人はいない」
「合わないなんて聞いたことがない」

まったく信じようともせず、シャンプーのせいではないことをアピールされたのでした。
「湿疹が出るなんておかしいわよね。皮膚科で見てもらったほうがいいわよ。」というのが普通の反応なのではないでしょうか?そういうのがなかったですね。


人の心配よりも、製品によって湿疹が出たということが会社の評判を落とすと考えたのかもしれません。返品されたら自分の売り上げが減って困ると考えたのかもしれませんが。


そう思ったので、このBAのことは信用しなくなり疎遠になりました。


良いシャンプーの条件としては
・使っていても湿疹が出ない
・フケが出ない
・痒みが出ない
・使っていて不満が出ない

というところでしょう。
また、湿疹の原因となるアレルゲン物質がシャンプーにもあるということも、ちゃんと踏まえて知っておくことも必要ですよね。


いくつかのアミノ酸系シャンプーを使ってみたところ、ほぼ全部フケが出ます。(ノω;`)

しかもアミノ酸シャンプーが高かったんですよね。
2000~4000円ぐらいのを使ってみたのですが全部だめでした。
おそらくアレルギーになったのでしょう。二度と使うことはないと思います。


肌に合う人にはとても良いのでしょうねぇ。
合わないシャンプーのほとんどを親にあげたところ、ぜんぜん何ともないのですから。

いまでは、ドラッグストアにあるような数百円のシャンプーが特に何も起こらないので一番いいことに気付きました。


新しいものを使うときは、荒れることもあるんだと肝に銘じましょう。


※BA(ビューティーアドバイザーの略)













このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

シャンプー・コンディショナー カテゴリの最新ブログ

シャンプー・コンディショナーのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:10/9~10/16)

プレゼントをもっとみる