645views

サスティナブルビューティーアイテム・ethique(エティーク)

サスティナブルビューティーアイテム・ethique(エティーク)

海洋汚染に心を痛めた、1人の女子学生(当時)ブリアン・ウエストがスタートさせた、

“サスティナブル ビューティーバーブランド・プラスチックフリーのエティークCEOの

ブリアン・ウエストさん来日記念プレス 発表会へ伺って参りました。



環境に優しい天然原料を使用したビューティーバーです。

髪一本一本に輝きと潤いを与えるシャンプーで、機能面もばっちり。

ココナッツオイル(ヤシ油)、カカオバター(カカオ脂)が髪と頭皮をやさしく洗い上げます。

エティークの包装は紙の包みと外箱のみ。

紙は持続可能なPEFC認証のものを使用し、

専用のケースは竹繊維とコーンスターチで作られ、堆肥化可能。

使い終わった後のケースの事まで考えたことのなかった自分が恥ずかしい・・・。



日本は自然に還らないプラスティック消費量世界NO,1とも言われ、

過剰包装などでエコバッグの採用も随分増えてきましたが、

実情はまだまだ・・・。



今回は日本も早くこんな企業が増えて欲しい!という気持ちを綴っています。



エティークはフェアトレードを採用~安定した価格、まともな労働条件で継続的に取引きを行うこと。

農家や生産者の生活向上を支えるため、適正な価格で材料を仕入れています。



石油系合成界面活性剤 の代わりにココナッツ由来のココイルイセチオン酸Na・

ココアルキル硫酸Naや、ココナッツと砂糖から得られるデシルグルコシドを採用。
生分解性があり肌や髪にも優しい成分です。



防腐剤は植物由来の成分を低濃度で配合。



パーム油ではなく持続可能なオリーブや米ぬか、ココナッツオイルを使用。

飲めるほど安全なオイルなのも身近で受け入れやすいかな。
というのも、パーム油は安価に効率よく生産できるため、森林を破壊して大規模な

プランテーション開発が行われています。

それによって野生動物が被害を受けているのは想像できますよね。泣





そして素晴らしいのが毎年利益の20%がオランウータンプロジェクトと

インターナショナルアニマルレスキューで保護されている動物のケアに当てられます。

20%を寄付って凄い!!なかなか出来ないパーセンテージです。

何のために会社を作ったか・・・を思うと納得ですが、自分は出来るだろうか・・・と

自問自答してしまいました。







使用することでプラスチックごみやそのほかの社会問題にも貢献できる、

今までにないシャンプー 。

地球温暖化が世界共通の深刻な課題となっている今、

その取り組みと功績が認められているオーガニックコスメブランドを使うことで

自分にも地球にも優しいなんてステキと思える社会へ貴女もトライしてみませんか。






ethique

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ