741views

ジョー マローン コンバイニングの感想と試したいコロンまとめ

ジョー マローン コンバイニングの感想と試したいコロンまとめ

前回までのブログを閲覧、ライクしていただきありがとうございます。

今回はジョーマローンのコンバイニングをしてみた感想と、まだ試していない気になるコロンメモです。

△ブラックベリー&ベイ×ピオニー&ブラッシュスエード
…ピオニー&ブラッシュスエード単体ではどっかで嗅いだことある香りだなーという感想でしたが、コンバイニングさせてもあまり感想は変わりませんでした。
単体よりも甘さ控えめで、おそらくブラックベリー&ベイのベイリーフとピオニー&ブラッシュスエードのスエード部分がかっこよさを出しているのかな。
ブラックベリー&ベイに甘みを出したい時はこれでもいいのかもしれない。
個人的にはブラックベリー&ベイ単体の方が好きだし、ピオニー&ブラッシュスエードの没個性な感じが好ましくないのでなし。
香水つけてますよ!っていう匂いになります。

ただ、ラストノートがジンジャールージュっぽいめちゃくちゃ好きな匂いだこれ。
つけてから12時間経っても残ってるから持ちはいいと思います。
でもこれじゃなくてもジンジャールージュつければよくない?ってなるからやっぱりなし。


◎ブラックベリー&ベイ×ネクタリンブロッサム&ハニー
…ネクタリンの甘さがほどよく調和されてる感がある。
ベイリーフのかっこよさも出てるんだけど、単体よりも可愛らしさが出て、フレッシュで好きな感じ。
公式でコンバイニングパレットがあるくらいなので、これは鉄板でいいと思います。


という訳でブラックベリー&ベイは現品購入決定しました!
あとはブラックベリー&ベイを買うついでに店頭で試したいなーと思うのですが、気になるものの口コミやらで感じた所感のメモ。


イングリッシュ オーク & レッドカラント コロン
摘みたてのレッドカラントのジューシーな味わい。グリーン マンダリンの誘い。ローズのフレッシュな香りがホワイト ムスクや香ばしいローステッドオークで柔らかく包まれます。明るく夢中にさせるような香りです。
…ローズが強く出そうだけど、一応確認はしてみたい。たぶんダメそう。

ワイルド ブルーベル コロン
露に濡れたブルーベルの繊細な甘さにスズラン、エグランティン(ローズの一種)がふんだんに混じり、パーシモンが心地よいひねりを加えています。みずみずしいフルーティフローラル。強く惹きつけられる香りです。
…スイカの匂いがするらしいのですが、確認してみたい。たぶんダメそう。

ミモザ & カルダモン コロン
砕いたばかりのカルダモンのフレッシュでスパイシーな香りを包み込む、甘い黄金色のミモザの香り。クリーミーなトンカビーンとなめらかなサンダルウッドにパウダリーなヘリオトロープと朝摘みのダマスクローズが織りなす、あたたかみのある、このうえなく優美で、魅惑的な香りです。
…バニラっぽい匂いがするらしい。たぶんダメそう。

オレンジ ブロッサム コロン
かげろうのように揺らめく庭のオアシス。ミドルノートのオレンジの花と睡蓮の上でクレメンタインの花が弾けます。あたたかいアンダートーンはオリスウッドとバルサミコのようなベチバーです。純粋な喜びに満ちています。
…ネロリはモノによって無理なのがあるけど、プチグレンならいけたりするから、確認してみたい。

ハニーサックル & ダバナ コロン
蜂や虫で賑わう生垣。英国の田園地方では、あちらこちらで太陽の光を思わせる温かみのあるイエローと ソフトなピーチ色のハニーサックルが元気にたっぷり生い茂っています。 日中は明るく、夜は芳しく。ハニーサックル & ダバナのボトルいっぱいに満たされた幸せが弾けます。
…匂いのイメージが全然わかないから確認したい。

ポピー & バーリー コロン
いきいきとしたフローラルな香りをローズとバイオレットで強調し、トップノートにはジューシーなブラックカラントを添えました。穀物と花々が混じり合う楽しそうな穀物畑から生まれたポピーは、ブラン(糠)と綿のように柔らかい大麦に包まれています。この香りに誘われて、豊かな黄金の収穫に色とりどりのポピーがまるで紋章のように見える景色が目の前によみがえります。
…ダメそうな気がするけど確認してみたい。

以上!
インテンスシリーズは手が届かないので、コロンは一通り試してみたいと思います。
ジョーマローンが終わったらしばらく香水はいいかな。
有名所はある程度試したし、お気に入りが増えて満足した!と思う!

次回は@コスメビューティデイで当選したNARSのリップキットと恐らく明日届くトゥーフェイスドの感想でも書ければいいな。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(1件)

  • 私もジョーマローンはいくつか手元にあるのですが、手持ちのものではコンバインはどれもピンときません。単体が1番しっくりきます。コンバインで自分だけの香りができたら素敵なんですけどね(´-`)

    ポピー&バーリーは限定品だった頃の1番人気の香りだそうで、今年に復刻した時にウキウキルンルンで試しに行きました。しかし私にはダメな香りで(*_*)

    ころすけ@モーニングさんにピッタリな香りが見つかるといいですね(*´-`)

    0/500

    • 更新する

    2019/12/10 02:37

    0/500

    • 返信する

    ILTさん、コメントありがとうございます(^^)

    実はロジェガレもジョーマローンも、興味を持つきっかけになったのはILTさんのブログだったので、コメントいただけてとても嬉しいです(*^ω^*)

    自分だけの香りへの憧れは尽きませんが、コンバインしなくても、単体で好きならそれが一番なのかもしれませんね。

    ポピー&パーリー試されていたんですね!
    私もダメな香りな気はしますが、好みの香りが見つかるまで、色々試してみます(*´ω`*)

    0/500

    • 更新する

    2019/12/10 12:22

香水 カテゴリの最新ブログ

香水のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ