795views

hitogata開発ヒストリー♪*Vol.1~Vol.3 総まとめ*

hitogata開発ヒストリー♪*Vol.1~Vol.3 総まとめ*

hitogata history1


「再生医療×スキンケア」


―――――――――――――――――――――――――――――
幹細胞とは、人間の鼻や口、そして肌などの様々な細胞に変化することのできる細胞で、別名「母細胞」とも言われているものです。
ノーベル医学・生理学賞を受賞したiPS細胞も幹細胞の一つで、再生医療分野では革命的治療法の鍵となっています。
―――――――――――――――――――――――――――――

2018年が始まると、化粧品のフォーラムや展示会などでは、次世代スキンケアとして幹細胞関連の原料や商品をよくみかけるようになっていました。

そんな中、スムーススキンカバーを製造している工場が、たまたま幹細胞化粧品に力を入れていることを知り、近い未来に実現する次世代スキンケアの話を聞くと、その幹細胞を使用したスキンケア化粧品をつくりたいと思うようになりました。

幹細胞と一言で言われることが多いですが、分類でいうと、ヒト・動物・植物の3種類があります。

その中でも、ヒト型の方がヒトの肌に合いやすく、本来の効果が発揮されやすいと言われているため、ヒトの細胞から抽出したヒト型幹細胞培養液を使用したhitogataシリーズの開発へと繋がりました。


hitogata history2


「エクササイズ成分」



“ヒト型幹細胞培養液”を使用したhitogataシリーズの開発が始まります。

ヒトの肌表面にはラメラ構造というものがあり、外からの雑菌の侵入などを防ぐバリア機能が備わっています。その為、高級な成分を使用しても肌表面にとどまっていることも少なくはないといわれています。

そこで“ヒト型幹細胞培養液”をより吸収できる成分はないかと考えていたとき、育毛剤に ナノキューブ ※を加えることで、何倍もの効果があったということを耳にしました。

※ナノキューブとは、肌への浸透力を高めるゼリー状の複合成分で、一時的にラメラ構造をゆるめ、肌に塗った有効成分の吸収を促進し、肌の自己治癒力を高める“エクサイズ成分”といわれています。

この力を利用し、“ヒト型幹細胞培養液”を最大限に発揮することができると考え、製造工場へ相談し“ナノキューブ”を配合することとなりました。

他にも、天然のサプリメントといわれるフムスエキスやヒアルロン酸、コラーゲン、フラーレンなどの贅沢な成分を配合することにしました。


hitogata history3


「デザイン×完成」



hitogataシリーズの中身が完成しました。

今回は、MIMURAから本気のスキンケアということで、
化粧水、美容液、クリームと初めて3種類の王道ラインナップに挑戦しました。

化粧水・美容液の容器は、密閉度が高く衛生面に優れ、最後まで使い切ることのできるエアレス容器を採用しました。
また、容器には色をつけず、残量がひと目でわかるようにしました。

商品名は化粧品業界の最前線である「ヒト型」の幹細胞を使用していることを多くの方に知っていただくため、「hitogata」と名付け、パッケージカラーはゴールドを使用。高級感ある上質なデザインにしました。

ついに、攻めのエイジングケアを叶える最高峰スキンケア“hitogataシリーズ”が完成しました。


最後までご覧いただきありがとうございました★


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

スペシャルケア カテゴリの最新ブログ

スペシャルケアのブログをもっとみる

MIMURA のブログ

MIMURA のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ