2141views

ツヤ髪にはオイル、クリーム、ミルクどれがいい?

ツヤ髪にはオイル、クリーム、ミルクどれがいい?

=========================
美髪アドバイザー田村マナさんと大島椿がタッグを組んだ髪と頭皮からキレイになる情報 =========================


アウトバス用のヘアケア剤を選ぶとき迷うことはありませんか?

オイルクリームミルク 
どれがツヤ髪にいいの!?

ベタつかない!?
どうやって使えばいいの!?




=・=・=・=・=・=・=・=・=

ポイントは

「どんなツヤ髪になりたいか」



=・=・=・=・=・=・=・=・=

選び方と使い方のコツをご紹介します!


キレイなツヤ出しにはオイル


オイルは保湿・保護効果に優れているので、髪をダメージから守るとともに髪表面にツヤのコートをつくることによって、強い反射でキレイなツヤが生まれます。
タオルドライのあとの髪が濡れた状態でオイルを両手に広げるところがポイントです。
手のひらだけでなく、指先、指の側面まで広げると髪全体にまんべんなく薄くつけることができます。
1か所にベタっとつきません。


広がる髪に。リッチなニュアンスツヤを叶えるクリーム

クリームはミルクやエッセンスよりも油分が多いのが特徴。
そのため、適度な束感をつくりたいときや、髪の広がりを抑えたいときに最適です。
指先だけにのばして、毛をつまむようにしてのばすと束感のあるニュアンスヘアに仕上がります。
濡れた髪につけるとケア効果、乾いた髪につけるとスタイリング効果を発揮します。


ミルクはゴワついた髪にフェミニンなツヤを


ミルクやエッセンスは水分と油分がバランスよく配合され、なじみやすいのが特徴です。
髪全体がゴワついてパサつくという人は、手軽にやわらかいツヤ髪に仕上がるのでおすすめです。

大島椿 ヘアエッセンスは日中気になったときに、いつでもどこでもつけられるよう乾いた髪に美髪成分がなじみやすいようにつくられています。
ポイントは両手になじませて人肌に温めること。傷んでいる毛先につけた後、手のひらで挟むように上から下へスライドさせるとキューティクルも一定方向に向いてツヤが生まれます。


いかがですか?
迷ったときは

「どんなツヤ髪になりたいか」

で選んでみてください!

=========================
▼大島椿を愛用中の方はぜひチェック!
大島椿ファンプログラム

=========================
▼ヘアケア、スキンケア How to 動画はコチラ
大島椿公式YouTubeチャンネル
=========================


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

ヘアアレンジ カテゴリの最新ブログ

ヘアアレンジのブログをもっとみる