501views

【2020年保存版】洗顔のコツを徹底解説!!

【2020年保存版】洗顔のコツを徹底解説!!

洗顔のコツを 徹 解 説 !!



▼こちらの記事から読まれることをおすすめします♪


【知らないって怖い】「なんとなく」で洗顔、選んでませんか?

せっかく良い洗顔料を使用していても、使い方によってその効果に差が生まれてしまいます。

今回はそんな洗顔料の良さを引き出す洗顔方法をご紹介していきたいと思います!


POINT1”泡立ては、しっかり!”



洗顔は本来、古くなった角質を落とし、肌のターンオーバーを促すもの。
しかし、ゴシゴシこすっては、肌を傷つけてしまい、乾燥やくすみ(※1)シワ・シミの原因にも。

そこで、重要なのが”泡立て”なのです。

しっかりと泡立てたもっちり泡は、肌の隙間の汚れをキャッチしてくれます。
また、泡のクッションが洗顔時の摩擦を抑え、肌に負担をかけません。

さらに詳しい泡立て方法を解説▼



POINT2”洗い始める部位に注意!”



ずばり、頬から洗い始めるという方、多いのではないでしょうか。
頬は顔の中で最も乾燥しやすいところです。
洗い始めるのは、顔の中で汚れやすいパーツである「鼻・顎回り」からがポイント!
顎のくぼみの部分は、舌を使って内側から押しながら洗うとベターです。


POINT3”お水の温度で台無しに!?”



洗顔時に40度前後のお湯を使ってしまうと、どんどん肌の保湿成分が奪い取られてしまいます。
そうなると肌は潤いを保てずに、どんどんと乾燥が進み、様々な肌トラブルの原因に。
洗顔だけの時は気を付けていても、入浴時にそのままの温度で洗顔をされている方、要注意です!

また、逆に30度以下の冷たいお水で洗顔した場合は、余分な皮脂をきちんと落とすことが出来なくなってしまいます。
ベストな温度は、肌にふれたときに少し冷たいと感じる30~32度です。

以上、今回は洗顔をクローズアップしてみましたが、いかがでしたか?

毎日の洗顔を見直して、
ぜひ美肌への一歩を踏み出してくださいね。


最後までご覧いただき、ありがとうございました^^!

※1 古い角質によるもの。
+*+*+*+*+*+*+

\\フォローをお願いします☆彡//
ファンになると最新情報や@cosme限定のファン特典をいち早くお届け!登録はブログ記事上またはブランドページトップのフォローするボタンをクリック☆☆☆
▼【豆腐の盛田屋】ブランドページトップはコチラ

▼@cosme shoppingはコチラから♪
※取扱いのない商品もございます。

公式HP https://www.tofu-moritaya.com
facebook https://www.facebook.com/tofumoritaya
Instagram https://www.instagram.com/tofu_moritaya

+*+*+*+*+*+*+




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

洗顔 カテゴリの最新ブログ

洗顔のブログをもっとみる