1910views

使い切りと次のシカクリーム選び。

使い切りと次のシカクリーム選び。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?ここドイツではコロナ感染の拡大が止まらず、国境封鎖や仕事や買い物以外の行動の自粛措置が取られ、イースター休暇が終わる来月の19日まで続く予定です。

うちのドイツ人も在宅勤務になり、缶詰め状態は嫌だ( ; ; )と家中のお菓子がなくなるほど嘆いています。イースター中の実家帰省もできなくなった為フラストレーション倍増のようです。

スーパーは営業しているのですが、昨日仕事帰りに買い物に行ったらこんな張り紙が。


人と人の間は2m空けてください。カードでの支払いをお勧めします。もちろん現金でも支払いできますよ。

とあります。私はお肉やハム類、チーズはFrischthekeと言われる量り売りから買います。


昨日もFrischthekeからお肉を買ったのですが、ディスプレイの前にはテープで線が引いてありその後ろから注文、売り子さんと私とお互い目一杯手を伸ばしてお肉を受け取るという…。ほんと早く収束してほしい(°_°)


そんな中使い切りです。


・イヴロシェ ゴールデンティーハンドクリーム


これはいつかおまけでもらったものです。保湿力はそこまでなくて、割とこまめに使っていたら開封から使い切りまでが早かったような気がします。


・Mixa シカクリーム


シカクリームはラロッシュポゼのも使いましたが、使い心地はなんとなくMixaの方が良かったです。有効成分はどちらもパンテノール。スキンケアの最後に使ったりハンドクリームとして使ったりとマルチに活躍でした。


・NIVEA ヒアルロン酸セルラーフィラー 夜用


こちらは何度もリピートしているフェイスクリームです。お値段の割には効果があって大好きなアイテム。もちろん次も同じものがあります。


シカクリームはマルチに使えるクリームなので、一つあると安心です。色んなメーカーからシカクリームが出ているので、次に使いたいシカクリームを見つけたいと思います。

ドイツでドラッグストアや薬局で手軽に買えるものを探してみました。

・キールズ


メンバーさんにも人気があるキールズのシカクリーム。有効成分はパンテノールとマデカッソシド。


・L’Oreal パリ


こちらはパッケージからは有効成分が分かりませんでした。皮膚科テスト済み、乾燥肌にオススメとのこと。


・BIODERMA


ビオデルマはただ今同じラインの日焼け止め、シカビオを使っています。お家に引きこもってネットショッピング。


この日焼け止めは高SPFなのにパサつかないし、かといってベタつきもしないので思ったより好印象のアイテムです。なのでこちらも期待できそう。


・URIAGE


フランスのスキンケアブランド ユリアージにも、ビオデルマと同じく日焼け止めシカとノーマルのシカクリームがありました。


こちらの有効成分は銅と亜鉛。ユリアージのアイテムは使ったことがないので気になります。


・Avene



スプレー化粧水でお馴染みのアベンヌにもシカクリームが。こちらも有効成分はユリアージと同じく銅と亜鉛です。銅と亜鉛には消炎、殺菌作用があるそうです。


・ラロッシュポゼ


こちらはシカクリームにSPF50+の日焼け止め機能がついたもの。ノーマルのシカクリームは一本使いましたが、特に印象に残りませんでした。


・Bepanthen


ドイツのバイヤー社のもの。Bepanthenラインはどこのドラッグストアでも気軽に購入できます。こちらはパンテノールが有効成分。Wundは傷、Heilenは治癒の意味です。


・Panthenol


有効成分がそのまま商品名になったものです。私の職場でもこのパンテノールクリームが採用されていて、傷のある患者さんに処方されます。

薬局で買っても数ユーロとお値打ちです。私も何本か使いましたが、クリームと言うよりは軟膏です。手洗い、手指消毒を繰り返す手荒れには抜群に効きます。


・Mivolis


これはドイツ全土とその周辺諸国にあるドラッグストアdmのオリジナルブランドです。Mivolisが出しているパンテノールクリームは、ここに出したアイテムの中でパンテノール含有量が1番多くて7%。

ラロッシュポゼや他のシカクリームのパンテノール配合量は5%です。しかもお値段は75mlで2ユーロしません。これは一度試してみたい( ゚д゚)


シカクリームと言うと日本では韓国製のものが有名でしょうか?日本語で検索すると、出てくるのはドクタージャルトやオピュなど韓国ブランドのものばかりでした。

2、3ヶ月に一度は渡韓し、韓国コスメにハマっていた時期がありました。シカクリームブームが来る前に渡韓する機会が減ってしまい、気になりつつもこれまで韓国製のシカクリームは使ったことがありません。いつかまた渡韓できた時のお楽しみにしておこう(*´-`)


また話がコロナに戻ってしまいますが、スーパーや薬局以外のお店は全部来月の19日まで休業ということで、これまで通い詰めていたDouglas ドグラスも例外ではありません。

ドグラスからe-Mail が。


お店は閉まっちゃったけど、スタッフは在宅で頑張りオンラインはこれまで通りだからよろしくお願いします!衛生管理もこれまで以上に厳しくしてしっかりお届けしますので。大変な時期ですが、みんなで頑張って乗り越えましょう!

と。他にもSephoraからも同じような趣旨のe-Mailが来ました。これはもう休みの日はネットショッピングするしかないですね(´-`)

皮肉にもコロナ騒動以来天気がいい日が増えてきて、太陽の下が大好きなドイツ人はみんな外に出たくてウズウズしています。

私はここに入り浸ってしまうかも…。


本日も最後までお読みくださいましてありがとうございました(*´-`)





このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(4件)

  • こんばんは。
    島国の日本と違って、欧州などいろんな国と国境を接している地域は人の往来も多いから対策も大変ですよね…
    間違った情報や感染対策も広がっていて、そうした混乱も心配です(´・ω・)
    看護師はこういう時こそ自分が倒れるわけにはいかないので、お互い体調に気を付けましょう!

    いろんなブランドからいろんなシカクリームが出てるんですね!
    同じシカクリームだからこそいろいろ試して、ブランドごとの違いを探したくなります。

    0/500

    • 更新する

    2020/3/21 18:13

    0/500

    • 返信する

    コロナ騒動で陸続きのデメリットが出てしまいましたね。4月はイースター休暇で休みを取っている職員がたくさんいるのですが(私もです)、最悪の場合を想定してみんな休暇返上になりました。家にいても何もすることないので私は別に勤務でいいのですが。10連休のうち休暇は5日間、外出も出来ないし5日家にいたら十分です。

    シカクリームも色々ありました。これまで使ったシカクリームはメーカーやブランドによってテクスチャーや使い心地も全然違ったので、自分に合ったシカクリームを見つけるのを今後の楽しみにします(*´-`)

    0/500

    • 更新する

    2020/3/21 19:37
  • ドイツ国境封鎖のニュースを見た瞬間ILT様のことが頭をよぎりました。大丈夫かな?
    職場でも感染者出てないだろうか?と心配しておりました。
    日本でもそのうち外出禁止になるのかも!?と怖くてしかたないです。。
    そんな中でも医療機関だけでなく頑張ってくれてる人たちもたくさんいる!と思うと自分も頑張れる気がします。
    ネット社会になってショッピングも気軽にできるから便利な世の中で良かったと思います。まー、無駄遣いしますけど(笑)
    シカクリーム、まだ未知の領域なので色々な商品参考になりました^_^

    0/500

    • 更新する

    2020/3/21 07:46

    0/500

    • 返信する

    お気遣いありがとうございます。残念ながら職員間でもコロナ陽性者が出ているところですが私は今のところ元気です。色んな業界が悲鳴を上げているなか、私は職を担うことができるのでありがたい限りです。

    シカクリームは私にとっては安心アイテムでしょうか(´-`)夜勤が続くとどうしても肌調子がマイナスに傾いてしまうのですが、そんな時はランコムのセラムとシカクリームだけでスキンケアを済ませます。手荒れには特に抜群に効きますよ。

    0/500

    • 更新する

    2020/3/21 19:30
  • ドイツも大変ですね。でもイタリアみたいに医療崩壊していないのは国民性と経済力な気がしています。日本はどうなることやら?

    シカクリームはこんなにたくさん種類があるんですね。日本では韓国コスメばかりで、アベンヌやラロッシュポゼ、ユリアージやキールズニさに、あるなんて知りませんでした!まだ日本に入ってないんだと思います。
    Dr.Jart使ってますが、クリームは気に入ってます。いろいろ選べるっていいですね!

    0/500

    • 更新する

    2020/3/20 18:36

    0/500

    • 返信する

    バイエル州がイタリアのように外出禁止令を出したので、そのうちドイツ全土も外出禁止令が出ると思われます。私の職場もイースター休暇返上でコロナ対応に当たることになりました。

    シカクリームと一言で言ってもメーカーや有効成分の違いが色々あるようで、私も知らなかったものがたくさんでした。キールズのシカクリームは日本でも買えるようです(´-`)ドクタージャルトはよく聞くので私も使ってみたいアイテムです。

    肌修復とか肌再生とか聞くと使ってみたくなりますよね(*´-`) 仕事の時はハンドクリームとしてパンテノールクリームを使っていますが、手洗いや手指消毒を頻繁に行う中でも荒れ知らずです。

    0/500

    • 更新する

    2020/3/21 02:16
  • ドイツでは買い物の際も徹底していますね。私の方は休校以外はコンビニもスーパーも変わりなく、マスクしている人が圧倒的に増えたかな?って感じ
    シカクリーム便利そうですね。記事拝見して欲しくなりました
    日焼け止めシカは日中もスキンケア効果期待できるってやつですかね?シミがこれ以上増えないのであれば購入したい(ーー;)

    0/500

    • 更新する

    2020/3/20 08:27

    0/500

    • 返信する

    こちらはマスクをしている人はほとんどいませんが、マフラーなどで口元を覆っている人が増えましたね( ゚д゚) スーパーなど以外は閉店していて、毎日が日曜日のようです(ドイツは日曜祝日は法律でお店が全て閉まります)。

    シカクリームも有効成分に色々違いがあるのに今回私も気付きました。どれも消炎鎮静や肌修復効果があるようです。日焼け止めのシカは劇的な効果は正直分かりませんが、肌トラブルがないのは確かです。日本で流行っているトーンアップ系はあまりこちらでは見かけません。

    0/500

    • 更新する

    2020/3/21 02:10

スキンケア カテゴリの最新ブログ

スキンケアのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:9/24~9/30)

プレゼントをもっとみる