72views

「骨と筋肉」

「骨と筋肉」

こんにちは!



Joie銀座です(*^^*)




本日の内容は「骨と筋肉」についてです。



人のからだは206個もの骨の組み合わせで支えられています。
骨はからだを支えるだけでなく、内臓を守ったり、カルシウムなどのミネラルを貯めておく働きをしています。
また、筋肉と協力して立ったり歩いたりといった運動をする働きもしているのです。



例えば、「肋骨」は心臓や肺などの大切な臓器を守る鎧の役目をしています。
呼吸をするときに肺がふくらんだり、縮んだりするのに合わせて動いています。
肋骨は筋肉の力を借りて動くんです!!!


骨の中にある脊髄では酸素や二酸化炭素を運ぶ白血球、けがをしたときに出血を止める血小板などが作られます。
またこれらの血球成分や養分・ホルモン・老廃物など運ぶ液体成分の血漿は肝臓で作られてると言われています。



骨が弱くなる理由としては
骨を作る力がそもそもなくなることが要因です。
また、運動不足やカルシウムの不足も骨を弱くします。
女性は閉経を迎え、女性ホルモンの分泌が減少してくることで、骨が弱くなります。

予防として
子供のころから太陽の下での適度な運動とカルシウムやマグネシウムもより一層必要になります。
運動もまず歩くことから始めてみてください!!!


ビタミンDも骨を丈夫にしてくれる役割をしてくれてるので積極的に摂るのもいいでしょう!!




次回は筋肉について詳しくお伝えいたします(^-^)

joie ジョワ銀座

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

健康食品・サプリメント カテゴリの最新ブログ

健康食品・サプリメントのブログをもっとみる

ジョワ銀座さんの働いているサロン

東京でプロ絶賛!銀座の痩身リンパ&セルライトケア、小顔HIFU、ヒト幹細胞エステ

ご予約TEL

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ