1364views

「崩れにくいベースメイクは下地コントロールがカギ!」

「崩れにくいベースメイクは下地コントロールがカギ!」


こんにちはRyuhoです。

化粧下地の意味はご存知でしょうか?

もしかしたらなんとなく使っている方も多いのではないでしょうか。

メイクをする上で化粧下地はすごく重要な役割を果たします。

下地を制する者はメイクを制すると言われるぐらい化粧下地は重要です。

今回はそんな化粧下地についてお伝えします。

ぜひ参考にしてみてください。


こんな方におすすめです。
  • 化粧下地がよくわからない
  • メイクが崩れやすい
  • 化粧下地を使っていない
  • 化粧下地の塗り方がわからない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「メイクは化粧下地が命」


個人的にメイクアイテムの中でも化粧下地はかなり重要視しています。

あらゆる方のお肌に合わせられるように、メイクボックスの中に最低でも6~7種類の下地を常に入れています。

「メイクは化粧下地が命」「下地を制するものはメイクを制する」とさえ思っています(笑)

化粧下地については「ただ、なんとなくつけている」など、よくわからない方も多いと思います。

なので、化粧下地の考え方や付け方のコツをお伝えします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「化粧下地の2つの理由」


まず、化粧下地をする理由は主に2つあります。

・メイクを崩れにくくすること
・お肌の色素を補正すること

この2つです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「メイクを崩れにくくする」


今回は「メイクを崩れにくくする方法」についてお伝えします。


お顔には皮脂が出やすい部分があります。

その皮脂が出やすい部分はメイクが崩れやすいですよね。

誰しもが経験があるはずです。


そこに化粧下地を塗ると、皮脂を吸い取ってくれてファンデーションがピタッとくっつきます。


わかりやすく言うと、ファンデーションとお肌の隙間を埋めてくれる接着剤の様な役割を果たしてくれます。

そうすることで、崩れにくいメイクが完成します。


注意点としては、化粧下地にムラがあるとメイクの持ちに関わってきますよね。

ここまでは化粧下地を使っているほとんどの方がご存知だと思います。



僕がオススメする化粧下地を使う方法は、

「化粧下地は狙い撃ちをする」

ということです。


つまり、お顔全体には塗りません。

正しくは、塗らない可能性もあるということです。


ではどこに塗るのかと言いますと

・小鼻
・小鼻の脇
・Tゾーン
・あご

この4つです。


もちろん塗る箇所は人それぞれですが、この4ヶ所はほぼ全ての人に当てはまります。

皮脂と汗がたくさん出る場所です。

これはお顔の中心ですね。


では、この場所にどんな化粧下地を塗れば良いのか?と言いますと、シリコン系の化粧下地をオススメします。


シリコン系の化粧下地は、毛穴に入り込んでお肌をサラサラにするので、皮脂が出てもメイクが崩れにくくなります。

シリコン系の化粧下地はほとんどのブランドが販売をしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「シリコン系化粧下地の付け方」


シリコン系の化粧下地の付け方は、まず少量を手にとって先ほどの4箇所にちょんちょんと置いていきます。

この時にいつもテカりやすい部分には多めに塗りましょう。

逆にテカりが少ない人は塗らなくても大丈夫です。


化粧下地を置いたら、指で毛穴に刷り込んでいくイメージでいろんな方向から塗りましょう。


ポイントは塗る箇所のお肌をできるだけ伸ばすことです。

特に鼻やあごは皮膚をよく伸ばして塗りましょう。

皮膚を伸ばさないと、化粧下地がムラになってしまいます。


塗るときはクルクルと円を描くように塗ります。

これは毛穴をしっかりカバーできる塗り方です。

普段、毛穴が気になる人はぜひ円を描くように塗りましょう。


毛穴が特に気になる方は、こちらの記事を参考にしてください。

「毛穴を目立たせない4つの対策」


さらに、初めに化粧下地は顔全体に塗らないとお伝えしました。

その理由をお伝えします。

実は、化粧下地は皮脂が少ない部分(毛穴が少ない部分)に塗ってしまうと、乾燥を悪化させてしまう可能性があります。

大事なのは必要な部分にだけ塗ることです。


では、他は化粧下地を塗らなくても良いのですか?ということですが、そうではありません。

化粧下地は最低2種類使うことをおすすめします。


今回はまず、1つはシリコン系化粧下地を使うことをおすすめします。


【化粧下地のもう1つの理由である「お肌の色素を補正する」はこちらの記事を参考にしてみてください】
「化粧下地の意味とメイクを崩れにくくする方法」


おすすめのシリコン系化粧下地は関連商品をご覧ください。


今回の記事が参考になった方はぜひLike!をよろしくお願い致します!

フォローも大歓迎です!

どうぞよろしくお願い致します!



【今回の記事が動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ】

ぜひチャンネル登録をよろしくお願い致します。


ではまた。



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ベースメイク カテゴリの最新ブログ

ベースメイクのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:7/1~7/8)

プレゼントをもっとみる