2088views

マスク姿でも美人度UP! 気分が上がるキレイ色「夏のアイカラー」

マスク姿でも美人度UP! 気分が上がるキレイ色「夏のアイカラー」


地域によって休業要請が緩和され、
少しずつですが、日常生活が戻ってきそうな5月。
一方で、しばらくは「外出時マスク着用」が続くのかな?と思います。

この2ヶ月というもの、メイクの楽しみも制限されていましたよね。

マスクにつかないようにファンデは薄づき、リップはなし。
普段そんなにメイク熱心なほうではないんですが、
さすがに最近
「あー久しぶりに、明るい色のシャドウやリップをつけて出かけたい!」
と、思ってしまいます。心から。

日ごとに太陽が輝きを増して、夏はもうすぐそこ。
「今すぐ楽しめる」「夏に向けて気分を上げる」という意味でも
今回はサマーコレクションの中から、本当に美しいと感動した「アイカラー」、
特に大人の女性が簡単に使えるアイテムを、ご紹介したいと思います!


指一本で輝きを添えるシングルアイシャドウ アディクション&ラデュレ


大人の女性におすすめするなら、断然「華やかなパールのシングルアイシャドウ」です。

今シーズンのイチ押しは、アディクションとレ・メルヴェイユーズ ラデュレ。
いずれも微細なパール粒子をぎっしり閉じ込め、上質な輝きが本当に美しい…!

(写真左:アディクション ザ アイシャドウ L 162 、上:同 L 165 ¥2,000(ともに限定品)/アディクション ビューティ 写真下:グリタリング アイカラー 101 右:同 104 ¥2,500(ともに6/26限定発売)/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)


アディクションは、インドの寺院で発見された
数々のまばゆい秘宝にインスパイアされたコレクションです。
左の赤(162)は、メタリックな輝きのコッパーレッド。
まぶたに温かみを添え、女性らしい表情を演出してくれます。
右のゴールド(165)は、微細な粒子を散りばめた辛口のグリーン系。
角度によってニュアンスを変える、大人のシックなゴールドです。


レ・メルヴェイユーズ ラデュレのコレクションは往年のシネマと映画スターがテーマ。
まるでスポットライトを当てたような、印象的な目元が手に入ります。
左の101は、澄んだ輝きを放つプリズムカラー。
まぶたの上で星屑のようにチラチラとまたたきます。
右の104は、砂糖菓子のようなフロストパープル。
ほんのりピンク系のニュアンスを添えた、甘い印象のまなざしに。

どちらも、使い方がとても簡単なんですね。
指先に取って、まぶたをサッとひとなでするだけ。
繊細な光の粒子をまとい、角度によって表情が変わる、濡れたような質感が手に入ります。
単品でも華やかな印象ですし、手持ちのシャドウの重ね色としてもオススメ。
パッケージを開けた瞬間から気分が上がる、本当に美しいカラーたちです。


アイシャドウ風にも使えるネオン発色のアイライナー。ルナソル


ルナソルから6月12日に登場する、みずみずしいリキッドタイプのアイライナー。
色とりどりのネオンカラーで、こちらも見ているだけでワクワクします。
(ルナソル フラッシュクリエイター 上から:EX01、EX02、EX03 EX05、EX04 各¥3,000(すべて6/12限定発売)/カネボウ化粧品)


スティックが軽くて握りやすく、安定感があって筆の長さも絶妙!
私のように不器用でメイクが苦手な女性でも、描きやすいのが嬉しい限り。
ボトルとほぼ同じ発色で、目元の差し色として活躍してくれそうです。

テクスチャーがみずみずしいので、ラインを引いたあとに
指先で軽くなじませると、アイシャドウ風にも使えるんですね。

ほんのりまぶたに色味をプラスしながら、パール粒子がほのかに輝くのが美しい。
しかもフィット感優秀! 夏メイクの頼もしい相棒になりそうです。

我ながら単純ですが、こういう色とりどりの夏限定色を見ていると
「ああキレイだな」「ワクワクするな」と、気分が上がります。
これこそがきっと、メイクが持つ素敵なパワー。

何かとストレスを感じることが多い今、
鮮やかな色と美しい輝きから、元気をチャージしてはいかがでしょう?





このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ライフスタイル カテゴリの最新ブログ

ライフスタイルのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ