お知らせ

1281views

限定も新作も定番もフレグランス尽くし!@cosme SHOPPING SPECIAL WEEKで注目の香り15選

限定も新作も定番もフレグランス尽くし!@cosme SHOPPING SPECIAL WEEKで注目の香り15選

美容ジャーナリストのYUKIRINです♪

5月29日(金)12:00~6月4日(木)15:59まで、@cosme SHOPPING SPECIAL WEEKが開催されます。
全品ポイント10倍(一部商品は20~30倍!)、ご購入でサンプルプレゼント、SPECIAL WEEK特別アイテムの販売や、通常5,500円以上で送料無料のところ、3,300円以上で送料無料と、スペシャルなサービスが満載の1週間となります。

今回は@cosmeの企画に参加して、ぜひそのお得な期間にチェックがおすすめの、15本のフレグランスをお伝えしたいと思います。


まずは、ジョー マローン ロンドンの限定フレグランスから。
私も@cosme SHOPPINGで購入したのが、こちら。

◆『サクラ チェリー ブロッサム コロン』


(30mL ¥8,400+税) ※数量限定
@cosme SHOPPING ページはこちら

日本限定のフレグランス『サクラ チェリー ブロッサム』、柔らかい桜色の限定パッケージです。桜の儚さ、洗練された美しさ、日本の芸術性などにインスパイされ、英国ブランドならではのクリエーションが融合し、繊細で軽やかで可憐な香りとなっています。ローズやミモザの香りのレイヤーに、ベルガモットやマンダリンのフレッシュさがアクセントに。パウダリックで美しいフローラルノートとなっています。

店頭へ買いに行こうと思っていたら、どんどんウイルスの影響が顕著になり外出もできなくなり買いそびれていたところ、@cosme SHOPPINGで発見し無事Getいたしました。今年はお花見に行けなかった方が多いと思いますが、香りでサクラを感じられてよかったです。

箱にはちゃんとリボンもかかって届くのが嬉しい。


『サクラ チェリー ブロッサム コロン』以外にもジョー マローン ロンドンの製品は、@cosme SHOPPINGに充実しているんですよね。(フレグランスはもちろんボディケアものも) 春~夏にかけておすすめの香りを集めてみました。

(写真左から)

◆『サクラ チェリー ブロッサム コロン』


(30mL ¥8,400+税)
@cosme SHOPPING ページはこちら
※説明は前述の香り

◆『オレンジ ブロッサム コロン』

(30mL ¥8,000+税 / 香調:フローラル)
@cosme SHOPPINGページはこちら
オレンジの花と睡蓮の上でクレメンタインの花が弾ける、あたたかいアンダートーン。

◆『ブラックベリー&ベイ コロン』

(30mL ¥8,000+税 / 香調:フルーティ)
@cosme SHOPPINGページはこちら
酸味のあるブラックベリージュースに、摘み取ったばかりの月桂樹の葉の、爽やかで躍動感のあるグリーンノートが新鮮。

◆『ウッド セージ & シー ソルト コロン』

(30mL ¥8,000+税 / 香調:ウッディ)
@cosme SHOPPINGページはこちら
白く砕ける波と海岸の空気感。ミネラルに混ざり合うウッディで大地を思わせるセージ。ユニセックス。

◆『ミモザ & カルダモン コロン』

(30mL ¥8,000+税 / 香調:フローラル)
@cosme SHOPPINGページはこちら
砕いたばかりのカルダモンのフレッシュなスパイシーさと、甘く初々しさを感じるミモザ。クリーミーなトンカビーンとサンダルウッド、パウダリーなヘリオトロープと朝摘みのダマスクローズ。


先日記事でご紹介したばかりの限定コレクション "ブロッサムズ"も取り扱いありますよ♪
※@cosme SHOPPINGでは30mLサイズの取り扱いとなります

◆『ユズ コロン』


(30mL ¥8,400+税 / 100mL ¥16,800+税) ※数量限定
@cosme SHOPPINGページはこちら
青々と茂る木々に、熟した実をたわわに実らせたみずみずしいユズを表現した香り。

◆『ウォーターリリー コロン』

(30mL ¥8,400+税 / 100mL ¥16,800+税) ※数量限定
@cosme SHOPPINGページはこちら
秘密の庭園の水辺に咲く高貴な花の美しさを表現した香り。

◆『オスマンサス ブロッサム コロン』

(30mL ¥8,400+税 / 100mL ¥16,800+税) ※数量限定
@cosme SHOPPINGページはこちら
アプリコットのような甘さと、深く温かいノート。小さな白い花の二面性を表現した香り。

◆『シルク ブロッサム コロン』

(30mL ¥8,400+税 / 100mL ¥16,800+税) ※数量限定
@cosme SHOPPINGページはこちら
ハチドリや蝶を引き寄せる魅惑的な花々を表現した香り。


14年間、エルメスの専属調香師として活躍された世界的パフューマ―であるジャン=クロード・エレナ氏が、現在オルファクティブ ディレクターを務めるブランド『クヴォン・デ・ミニム』。2018年にリローンチされ、希少な植物原料と添加物の排除にこだわった、ヴィーガンフレグランスブランド。

植物学者ルイ・フュイエを育んだ南仏プロヴァンスに在るミニム修道院(クヴォン・デ・ミニム)。香り豊かな自然に囲まれたその地を学びの場として若き日を過ごしたルイ・フュイエは、ルイ14世の命により世界各地へ旅し、当時は知られざる新種の植物の情報収集。その資料はフランスの植物学(ボタニカル)の礎となり、植物図鑑の3冊のうち2冊は、今もフランス国立図書館で大切に保管されています。そのルイ・フュイエの旅が香りとなって表現されている素敵なブランドです。

注目すべきは新コレクション『ボタニカルコロン アブソリュート』。ジャン=クロード・エレナにより手掛けられた3作で、特徴的な天然素材のアブソリュートが濃密に香り、香料含有濃度12%ながらもコロンの軽やかさも兼ね備え、鮮やかなカラーが目にも美しいコレクションとなっています。第一弾として5月11日より発売となった香りがこちらです。

◆『アクア アマンシア』

(50mL ¥5,600+税 / 100mL ¥9,600+税)
@cosme SHOPPINGページはこちら
タージマハールの庭園と、優雅な花々の様子が描かれた香り。 "パープルハイビスカス"のアブソリュートがキー香料となっています。ムスクに似た香りを放ち、並外れた存在感を持つパープルハイビスカスが、フルーティな香りと融合しセンシュアルでフェミニンな印象となっています。

トップノート:グレープフルーツエッセンス
ミドルノート:ハイビスカス アブソリュート
ラストノート:シダーウッドエッセンス
※自然由来原料比率87%

同コレクションとして、6月にはヴァーベナのアブソリュートでバビロンの空中庭園に降る初夏の雨を表現した『アクアミレフォリア』、7月にはネロリのアブソリュートでアルハンブラ宮殿の庭園での夜明けを表現した『アクアパルマリス』の発売も控えていますので、どうぞお楽しみに。

私が最初に購入したクヴォン・デ・ミニムの香りは、パルマローラ。

◆『リマーカブル パルファム パルマローラ』


(50mL ¥8,360)
@cosme SHOPPINGページはこちら
魅惑的なジャスミンの香りと流木のやわらかな香りをブレンドのウッディフローラル。

ナチュラル志向の方もぜひ、クヴォン・デ・ミニムの香りをチェックしてみてくださいね☆彡


日本らしい香りが好みの方は、アユーラのフレグランスはいかがでしょうか?

◆『スピリットオブアユーラ』

(オードパルファム 50mL ¥3,800+税)
@cosme SHOPPINGページはこちら
オードパルファムながら、やわらかな香り立ちで気軽に楽しめるフレグランス。西洋のアロマティックハーブに、墨やお茶、匂い撫子といった東洋の香りがブレンドされているアユーラらしい香りです。

全ノート共通:墨
トップノート:カモミール、ローズマリー、クラリセージ、トマトリーフ、緑茶、吉草根エキス
ミドルノート:グリーンアップル、カシス、匂い撫子、沈丁花、ローズ、ミュゲ、ジャスミン
ベースノート:桧、白檀、グレイムスク


◆『ナイトメディテーション』

(パフュームコロン 20mL ¥3,200+税)
@cosme SHOPPINGページはこちら
お休み前のナイトコロンとしておすすめ。アロマティックハーブと白檀(びゃくだん)・菫(すみれ)・竹の香りが深い安らぎと心のゆらぎに語りかけ、おだやかな気分へと導いてくれます。私は眠る前に香りを使うときは、胸のあたりにふわっと軽く纏って眠るようにしています。香りをダイレクトに感じられて心地よいですよ。

トップノート:ベルガモット、スイートオレンジ、カモミール、竹、マンダリン、リーフィーグリーン、プチグレン、カルダモン、茶
ミドルノート:ローズ、ラベンダー、菫(スミレ)、ミュゲ、ジャスミン、オレンジフラワー、沈丁花、墨
ベースノート:白檀、ムスク


私はチュベローズのフレグランスが好きなのですが、濃厚な印象のあるチュベローズは甘いイメージがあるせいか秋冬に纏う方が多い印象です。しかし、秋冬だけではもったいない!私は、夏にもチュベローズフレグランスを纏うことをおすすめしています。チュベローズは、和名で月下香。暗くなるほど芳香が強まり、甘く蜜のようにセンシュアルに香ります。そして、旬の時期は「夏」(7~9月頃)なんです。まさに「真夏の夜の夢」のような香りを、ぜひ暑い時期に纏ってみてくださいね。

チュベローズフレグランスの中で、とてもモダンにファッショナブルに纏えるのがグッチのこちらの香り。

◆GUCCI『グッチ ブルーム オードパルファム』

(50mL ¥11,880)
@cosme SHOPPINGページはこちら
クリエイティブ・ディレクター=アレッサンドロ・ミケーレの、自然や花々への深い想いから生まれたフレグランス。芳醇な香りを放つ多彩な花々が咲き誇るガーデンをイメージしており、天然のチュベローズとジャスミンがセンシュアルに漂います。南インド原産のラングーンクリーパーは、開花するにつれて、白からピンク、そして赤へと色合いが変化し、パウダリーでフローラルな香りへと昇華しています。


手軽なプライスで香りを楽しめるロジェ・ガレ。新緑~初夏におすすめなフィグの香りをプラスしてみませんか?サラリとしてベタつかないパフュームオイルを、お風呂上りにボディと髪に塗布して香りのベースを作っておくことで、朝にはふんわりと漂う上に、パフュームウォーターを重ねるレイヤードが爽やかです。

◆『フィグ パフュームオイル』

(100mL ¥4,950)
@cosme SHOPPINGページはこちら
グレープフルーツシードオイル、クロススグリオイル、ザクロオイル、スィートアーモンドオイルといった植物や果物由来のオイルが、べたつかないテクスチャーで肌なじみ抜群。ほんのりと甘いフルーティーなイチジク果実の香りを、香油のように纏って。ヘアオイルとして使う時は、オイルを手のひらに数滴とり、毛先になじませて。

◆『フィグ パフュームウォーター』

(100mL ¥6,820)
@cosme SHOPPINGページはこちら
実は、カリスマパフューマ―(調香師)であり、自身のメゾンも人気のフランシス・クルジャン氏が調香している香り。イチジクの果肉の甘さ、葉の清々しさ、樹皮の温かみで、イチジクの魅力を丸ごと味わうことができ、グレープフルーツとムスクが重なることで、光あふれる南フランスの風景を感じさせてくれます。

イチジクの果実の香りがちょっと甘すぎる、もっとグリーンな香りが好きという方は、フィグリーフの香りを試してみて!

◆『フィグリーフ パフュームウォーター』

(100mL ¥6,820)
@cosme SHOPPINGページはこちら


盛りだくさんでお送りしましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。
@cosme SHOPPING SPECIAL WEEKは5/29から。私も何を買おうか色々考えています♪
皆さんも、お気に入りの香りと出会えますように!

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

香水 カテゴリの最新ブログ

香水のブログをもっとみる