1586views

2020年上半期☆マイベスト☆アイシャドウ

2020年上半期☆マイベスト☆アイシャドウ

こんにちは(^^)

もう六月に入りましたので、今回は2020年上半期のマイベストアイシャドウについてです(^^)

☆選考基準


どう選ぼう?と毎年迷うのですが、

選考基準は、この半年で好きだったもの


です(^^)

好きと言っても色々あるので、

・優秀作品賞

・メイクの仕上がりが好きで賞


について書きました。

あと、おまけで、

・手持ちアイシャドウ全部見せ


も書いてみました(^^)

今回も長いブログですが、ベスコスは書いてて楽しいーー(((o(*゚▽゚*)o)))


☆優秀作品賞


たくさん持っているアイシャドウの中で、

抜きん出て粉質が優秀だと思えるのは、


トムフォードのアイカラークォード


Pat McGrath Labsのマザーシップ


ボビィブラウンのリュクスアイシャドウ


です。

で、上に載せた写真のアイテムは、既に2019年下半期にベスコスに選んだので、
過去ブログ。2019年下半期のベスコス、ポイントメイク編
過去ブログ。2019年下半期のグリーンアイシャドウのベスコス

2020年上半期のマイベストアイシャドウは、

今年に入ってから買ったトムフォードのヌードディップをベストアイシャドウに選びたいと思います(°▽°)


定番アイテムなので、2020年らしさはないですがσ(^_^;)

☆トムフォードのヌードディップについて


トムフォードって、やっぱりルックスが良いんですよね~~。
過去ブログ

スウォッチの通り、全色キラキラ仕上がりのアイテムです。

でも、瞼にのせると、少しグレー感が強いかな?

冬には良かったけど、春夏にグレーがかっていると、ちょっと使いにくいなと思いました。

☆ヌードディップの使い方

☆左下のカラーの克服法


ベスコスに選んでおきながら、ネガティブな話から入る。

最初は左下のカラーが苦手でσ(^_^;)


単色でスウォッチするとこんな感じのお色。

ネットで検索したら、

多くの方が、くすむ、グレーに転ぶ、などと表現されていましたσ(^_^;)


確かに、スモーキーになるんですよσ(^_^;)

私自身、このカラーに魅力を感じつつも、瞼の上でくすまないためにはどうしたら良いのかなと思っていました。

色々メイクしてみて、

最近は、ニュアンスチェンジを楽しんでいます(^^)


☆ヌードディップとウォームトーンの組み合わせ


このヌードディップの左下のカラーは、かなり寒色系、クールトーンなんですね。血色感と反対なところにいるから、くすむわけで。

なので、暖色系、ウォームトーンに合わせてみたらどうかなと、試したところ、気に入りました(^^)

特に、マットアイシャドウに重ねると、質感が変わって良いです(^^)

☆暖かみのあるブラウンとの組み合わせ


アナスタシアビバリーヒルズのsoft gramを使い、ブラウンのマットアイシャドウで作った暖かみのあるアイメイク(上の段)に、
下の段、ヌードディップの左下を重ねると、かなりニュアンスが変わって、いい感じ(*´-`)

☆次に、赤と組み合わせてみた


NARSのヴォワヤジュールアイシャドウ1199で赤いメイクにしたのが上の段、
ヌードディップの左下を瞼中央にのせたのが下の段。

くすむ、というより、複雑な色味になる感じが良いかなと思ったり(^^)

☆緑と組み合わせてみた


カラーポップのso jadedで作ったマットのグリーンメイクが上の段、
下の段、ヌードディップの左下を重ねた。

このグリーンはウォームトーンと言い切れないかもしれないけどσ(^_^;)

マットだけでしあげるより、ヌードディップを重ねた方が、より雰囲気が柔らかくなるような感じもします(^^)

グレーを重ねても、柔らかい雰囲気になるっていうのも面白い(°▽°)

☆さりげなく上質に質感チェンジ


ということで、ヌードディップの左下は、

ウォームトーンのマットアイシャドウに重ねることで、


良い感じのくすみ感と、


ささやかな煌めきを足してくれる


ので、

メイクしてみて、ありきたりな仕上がりだなと思ったら、

ちょいちょいとヌードディップを足したりしています(^^)


ヌードディップの左下だけでなく、他のカラーも、別のパレットと組み合わせて、使っています(^^)

☆ヌードディップのただならぬ煌めきは何?


勿論、別のアイシャドウでも、同じようにマットアイシャドウに煌めきを足せるのですが、

ヌードディップは、何か特別な感じがして。


検証してみたのです。


両目、同じマットのアイシャドウでメイクして、

片目はヌードディップ、
もう片方の目はヌードディップに似たパールやラメで片目ずつ、キラキラを重ねてみました。

結果、やっぱり、

ヌードディップの方が細かな煌めきで、

さりげなくニュアンスを足した感があって、


良かったんですよ。

あざとくない感じ、と言いましょうか、

大人の遊び感と言いましょうか。


普通のアイシャドウのパール、シマーの多くは、面で光るようなメタリックな輝きになり、薄く均一にのばしにくものもある。

普通のアイシャドウのラメは、ラメ粒が見えます。

一方、ヌードディップは、極薄に、かつ、均一に塗り広げられるパールのような質感でありつつ、

でも、粉一粒一粒の輝き方はラメっぽくて、微細なラメなのかな??

アイシャドウなのに、ハイライトみたいな輝き方をします。

あと、つけ方次第で仕上がりも変わる。

「艶の薄膜」を張ってくれて、

重ねづけしたら、面でも光ってくれるのです。


去年はボビィブラウンのリュクスのメタルローズをベスコスにしましたが、

ヌードディップ(右下以外)をほかのアイシャドウに薄くのせることで、

全てのアイシャドウをメタルローズ的な、極上の、さざ波のような煌めきにしてくれるのです(*´-`)



興奮のままに、熱く書きましたが、ヌードディップは単体で使用するのも良いけど、

他のアイシャドウと組み合わせて、質感を極上のアイシャドウにしてくれるところが凄いと思いました(*´-`)




☆次、メイクの仕上がりが好きで賞


最優秀作品賞にはしなかったけど、仕上がりが好きなアイシャドウについて書きました。

去年から素人ながらインスタにメイク写真を投稿していますが、改めて見直してみて、

「これ、良かったよね~~」と自己満足したものを載せました(°▽°)


☆やっぱデュオクロームでしょ。


一番好きだったメイクは、カラーポップのso jadedを使ったメイク。
過去ブログ

特に、このパレットのtiger eyeが好き。

このデュオクローム感、ゾゾゾ!


グリーンアイシャドウとデュオクローム感に私のトキメキの急所があるので、好みはあるかと思いますが、私はこういう仕上がりが好物です(*´-`)

☆Pat様の緑の煌めき


Pat様のブロンズセダクションパレットを使ったこのメイク。
過去ブログ

この、煌めき。

このキラキラの粒感。おぉーー(´Д` )

このパレットは、ラメラメのスパークル感も素晴らしいのですが、

マットカラーのブレンドのしやすさにも驚く。


ベースに塗った赤茶色は濃い色なのに、難なくブラシの誘う方へボケてくれる、すごい奴です(°▽°)

☆春らしいスフィンクス


トムフォードのスフィンクスを使ったメイク。
過去ブログ

半目状態ですみませんが、この煌めき。
私にしては春らしいメイクだった。

スフィンクス自体は、開封後6ヶ月が使用期限という、その点は、ちょっとうーんって感じσ(^_^;)

でも、仕上がりは、トキメクものがありました(^^)

☆NARSにグレーの魅力を教えられたね


NARSのヴォワヤジュールアイシャドウ1199を使ったメイク。
過去ブログ

このアイシャドウパレットの左上だけだとすごく馴染みの良いコーラルなのに、


コーラルに右下のグレーや、上の段の真ん中のラメを足すことで、パープル感が出るというサプライズ。

色の相乗効果の発見でしたね。


トムフォードのヌードディップをウォームトーンと重ねづけしようかなと思ったのも、NARSのこのパレットのおかげです。

このシルバーの微細ラメが良いよね~~(*´-`)

☆Soft Glamは、やっぱ優秀


アナスタシアビバリーヒルズのSoft Glamを使ったアイメイク。

過去ブログ

目頭切開にはまっています。


マスクすると、求心顔の方が顔が小さく見えて、テンションが上がるので、最近は、目尻のアイライナーは短め、目頭切開が好き。

目頭切開は、ナチュラルメイクには合わないので、このパレットを使ったゴールドメイクにマッチするかも。

きゃー、この目頭が好き!


自分のメイク写真、こんなに貼って、キャーキャー言って、、、

ナルシストか!?


☆やっぱcomfort zoneよ


wet n wildのcomfort zoneを使ったメイク。
過去ブログ

このcomfort zoneは、確か5ドルくらいのパレットなのですが、本当に優秀で。

このデュオクローム(((o(*゚▽゚*)o)))

私好みの仕上がりになってくれる子です。

購入して、もう一年半くらい?なのに、メイクする度にテンションが上がる(o^^o)

☆スリーコインズのアイシャドウ


こちら、スリーコインズで買った、2色でメイクが完成する300円コスメ。

粉質はそこそこだけど、色みが好きです。

ピンクで血色感を足して、グレーで憂いを醸し出す感じ(*´-`)


過去に撮った写真。実物はもう少しピンクよりかな。
過去ブログ

グレーに散りばめられたラメも好き。瞼に乗せる時にラメが飛んでしまうこともあるけど、許容範囲。

マスクした時に写真を撮ったのですが、
この300円アイシャドウがラメはあるけどマットな仕上がりなので、

コントラストで、鼻根辺りにハイライトを入れた感じも好きでした。

この半年、ピンク系のマットアイシャドウを買い増そうとずーっと検討してきましたが、

300円のこのカラーで事足りてしまって、買っていない状況です。

コスパ最強。


あまり評判になっていないように思うけど、勝手に賞賛しています(^^)


☆おまけ。アイシャドウ全部見せ


前にメンバーさんに、アイシャドウ全部見せをしてほしいとお声がけ頂いたことがあって、

手持ちのアイシャドウを全部写真に撮ってみました。


部分的にハイライトなども含まれていますが、アイメイクに使ったりもするので、ご容赦ください。あと、会社にももう二つパレットあるかな。

パレット、

色が見えるようにしたもの、

平積みにしてみたもの。

シングルアイシャドウ、

色が見えるようにしたもの。

何となく分けると、こんな感じ。文字の迫力がある写真になってしまったσ(^_^;)
(ミシャのイタルプリズムが多い。イタルプリズム、大好き(o^^o))

で、色数を合計すると、

ざっと、500色くらいある!?


二年前は、30色くらいだったんですが、結構、買ったもんなぁ(o_o)

500色と聞くと多いけど、これだけ集めて、やっとアイシャドウを買わなくなりましたねσ(^_^;)

買いたい衝動にかられたら、手持ちのアイシャドウで似たものを探して、本当に新しいものを買う必要があるかを検討。

大抵、色がかぶるので、結果、買わない選択をするようになり、

今年は、一月にアイシャドウパレットを買ったのを最後、買っていません。

そう言いつつも、

心を鷲掴みにされる逸品に出会いたいな~~(°▽°)とウォッチは続けているσ(^_^;)



以上、2020年上半期のマイベストアイシャドウについてでした(^^)

皆さんはどんなものを選ばれるのかなと楽しみにしております。

ではでは、またー(^^)

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(6件)

  • こんにちは!私もヌードディップ大好きながら、minimaru様と同じく左下がめちゃくすんでしまい1番減ってないです)^o^(上瞼に広範囲に使うのはやめて、目尻に締め色として使っています!ちなみに左上はハイライトにも使っており底見えしてます!右上はチークに使うとツヤッとして綺麗です!右下はアイブローとしても使えますよ!お気に入りだからこそ顔中使いまくってます笑
    ハイライトとチークはおススメなので是非試してみてください!!!

    0/500

    • 更新する

    2020/6/10 23:59

    0/500

    • 返信する

    asamiiiinさん、コメントありがとうございます。

    左上をハイライトに使ったことはありましたが、右側のチークアンドアイブロウはやったことがなかったですね(^^)確かに可愛いかも(o^^o)

    今度やってみますね!コメントありがとうございました!

    0/500

    • 更新する

    2020/6/11 06:47
  • こんにちは。
    圧巻です!目の保養になりました^^
    そして、これだけおもちでも、しっかり使って、色々組み合わせを楽しんでいらっしゃるお姿が凄いです。
    アイシャドウ愛に溢れていますね。
    今日はどの子を使おうか考えるだけでわくわくしそうです。
    本当にメイクが楽しいと言うのが伝わります。

    ベスコスの時期ですよね。
    私も考えたいです^^

    0/500

    • 更新する

    2020/6/4 15:31

    0/500

    • 返信する

    ranmaruさん、こんにちは(^^)

    ありがとうございます(o^^o)メイク、本当に楽しくて、時間があれば、メイクして、ヒャッホーイ!って言っているσ(^_^;)

    ベスコスの時期。結局、何が素晴らしいコスメだったのか、メンバーさんの率直な投稿が興味深いです(o^^o)ranmaruさんのベスコスブログも楽しみにしています!

    0/500

    • 更新する

    2020/6/4 17:38
  • もうベスコスの時期なんですね!あっという間ですね。minimaru様のアイシャドウ愛が溢れる記事ですね( *´艸`)!
    私はアイメイク薄くなりましたが、上半期はマットシャドウを買いました。手持ち総勢50色以下かな…。単色もいっぱいお持ちなんですね♪メイクが楽しいはずです♪
    写真もすごく綺麗で、参考になりました。

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 18:13

    0/500

    • 返信する

    yuttyさん、こんばんは(^^)

    ベスコスの時期ですよー、笑。私、ベスコスのブログを書くのが好きなので、次、何を書こうかなと、好きなもののことを考えるのが楽しい(o^^o)

    yuttyさんは、少数精鋭派ですよね(o^^o)素敵だと思います(^^)

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 22:23
  • こんにちは。
    どれも素敵ですね。
    minimaru様といえばトムフォードですよね。
    特にヌードディップと他のアイシャドウを組み合わせるとさらに素敵になりますね。
    NARSのパレットも色が好みです。
    NARSもアンプリチュードのリキッドアイシャドウも気になるし、気になるものが多すぎです。

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 17:59

    0/500

    • 返信する

    りさぽんさん、こんばんは(^^)

    トムフォードと言えば、私ですか!?ほぉーー、光栄です(o^^o)

    アンプリチュードは気になるブランドですが、まだ触ったことがなくて、どんなかなと思っています。カウンターは今どんな感じなのでしょうね。

    気になるものが多いとは、嬉しい悲鳴ですね(°▽°)

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 22:17
  • 目次を見ていきなり最後に飛んでみたかったのですが、途中のベストアイシャドウも良かった!ヌードディップは私はこれまで単体でしか使ったことがないのですが(他のパレットも同じく…)、mininaruさんの他の色を重ねる方法はおお( ゚д゚) と思いました。他の色との組み合わせで使用方法は無限大ですね。

    そして最後のアイシャドウ全部みせ。もう圧巻!!!お腹いっぱいになったような満足感です(*´-`) それにしても500色とはコレクターの域ですね。そしてそれを使いこなせているminimaruさんはやはり凄いです。ありがとうございました(´-`)

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 15:58

    0/500

    • 返信する

    ILTさん、こんにちは(^^)

    目次に、ハイパーリンクみたいなものが貼れると良いのですが、長々とお付き合いさせてしまいましたねσ(^_^;)でも、楽しんでいただけたみたいで良かった(o^^o)

    トムフォードのアイカラークォードだけで仕上げると、「トムフォードはこういうルックスを提案しているんだな」って実感できて、それも良いですよね。

    私にとっては、優秀なシングルアイシャドウが詰まったパレット、特にヌードディップはそう感じました^_^

    全部見せ。喜んで頂けて、やった甲斐があった(o^^o)使いこなせてる?凄い?きゃー、嬉しいです!

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 17:46
  • どれをベスコスにされるのかなぁ、と思ったらヌードディップでしたか!深みをだすのに左下、いいアイデアですね。私はグレー対策としてヌードディップでメイクした上にウォームトーンをのせていたので、minimaruさんの使い方、目から鱗でした。やってみます!

    全部見せもワクワクo(^o^)o海外コスメが多くて楽しい~。500色は凄いですね。私は先日管理用のエクセルに色数入れたら167色だったから、まだまだ増やせるな、とか思っちゃいました(笑)

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 14:15

    0/500

    • 返信する

    うさぽんさん、こんにちは(^^)

    エクセルで管理って凄いですね。きっとその色数は正確ですね。

    うさぽんさんのように使い切りを目指す方に500色は勧めないですσ(^_^;)私は使い切らなくても、200色色鉛筆的に欲しくて、色とりどりに買っていたら、いつの間にか500色になってました(O_O)

    自分では、手持ちは300色くらいかなと思ってたのですが、200も多かったσ(^_^;)

    でも、全然後悔していないです(^^)

    ヌードディップの極上の艶の上に何かを重ねるのは、自分的にもったいなくて、トッパーが好きです(o^^o)ウォームを重ねるもやってみますね(^^)

    0/500

    • 更新する

    2020/6/3 17:34
  • もっとみる

アイメイク カテゴリの最新ブログ

アイメイクのブログをもっとみる