889views

驚きのサラサラ感!ベースケアオイルで髪のべたつき・ニオイ対策♪

驚きのサラサラ感!ベースケアオイルで髪のべたつき・ニオイ対策♪


みなさん、こんにちは!
ロレッタブログ担当のまゆです!

6月に入り、これまでと比べて「夏」を感じる日が格段に増えてきましたね!
汗ばむことも多くなり、梅雨に向けて髪のベタつきやニオイが心配になってきました。
夕方になると髪の重さも気になるし、まとまりを出すスタイリング剤やアウトバストリートメントはあまり使わないほうがいいのかな。。。と思う方もいるかと思います。

そんな時期こそ、「ベースケアオイル」が力を発揮!!



ヘアオイルは油だからベタついたり重さの原因になったりするんじゃ?と思われがちですが、逆に「まとまる・サラサラ・べたつかない」の状態を叶えてくれるんです!
もちろん、傷んだ髪をケアするアウトバストリートメントとしても優秀♪
今月は、ロレッタの人気No.1ヘアオイル「ベースケアオイル」を紹介します♪

ロレッタ ベースケアオイル
容量・本体価格 120ml・2,600円


詳しい情報はコチラ!>


ロレッタ「ベースケアオイル」は、軽いさらさらとしたテクスチャのオイルトリートメント。
思わず触れてみたくなるような、さらさらの髪に仕上げます。つけた後も手にベタつきを残しません!
暑さや湿気に負けない、まとまる・サラサラな髪を目指す強い味方です♪

香りのもととなっているのは、天然の「ダマスクローズオイル」。
「バラの女王」とも呼ばれ、高い美容効果や香りを誇るロレッタ自慢のバラの香りです!
心を穏やかにし、元気を取り戻してくれるような香りを髪にまとうことができます♪

ベタつき・ニオイに負けない!ベースケアオイルの使い方



【STEP 1】髪の水分をとる
洗った髪の水分をタオルで取っていきます。
ヘアオイルは「少しだけ濡れた髪」につけるのが効果的なんです!

【STEP 2】ベースケアオイルを手にとる
まずは、適量のベースケアオイルを手のひらで伸ばし、しっかり指の間までオイルをなじませていきます。
こうすることで、量が多すぎたり部分的につけすぎたりするのを防ぐことができます♪
最初は少なめに、足りなければ少しずつ足してみてくださいね。

【STEP 3】オイルを髪になじませる
「髪の内側」に手を入れ、手ぐしで「毛先を中心に」髪全体にベースケアオイルをなじませていきます。
他のヘアスタイリング剤と同様、根元からつけると頭皮のべたつきやニオイのもとになったり、髪全体のボリューム感がなくなる原因にもなるのでご注意!

【STEP 4】髪を乾かす
ドライヤーで髪を乾かします。
高温だと髪が痛む原因となるため(この時期は汗だくにもなりますしね。。。)低温または冷風のドライヤーをおすすめします!


来週は、ベースケアオイルを使った梅雨のくせ毛・うねり・広がり対策やヘアアレンジをご紹介します!
お楽しみに☆


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
@cosmeでロレッタをフォローしよう!

ブランドトップページにある「フォロー」ボタンからお気に入り登録をしていただくと、あなたのタイムラインフィードにロレッタの情報が優先的に表示されるようになります♪
また、フォロワーのみなさんだけに届くダイレクトメールで、特別なイベントへのご招待やお得なキャンペーン情報などを受け取ることができます!

>>フォローはこちらから!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


前回までのブログはコチラ!
もっと知りたい!「まいにちのすっきりシャンプー」癒しの香りはどんな香り?
バスタイムで気分転換大作戦♪5ステップでケア効果UPのトリートメントテクニック
バスタイムで気分転換大作戦♪5ステップで洗い上がりが変わるシャンプーテクニック



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

アウトバストリートメント カテゴリの最新ブログ

アウトバストリートメントのブログをもっとみる