お知らせ

4282views

【RMK AW Collection 2020】江戸時代のおしろいから着想のBBクリームとおしろいが数量限定で登場!

【RMK AW Collection 2020】江戸時代のおしろいから着想のBBクリームとおしろいが数量限定で登場!

RMKのAWコレクションアイテムは、新作ベースメイクも登場です!

2020年8月1日(土)より「RMK 江戸桜 トランスルーセントパウダー」が、
9月1日(火)より「RMK 江戸桜 トランスルーセント BB」が数量限定で登場します。

本日、30日まで実施の新宿伊勢丹の特別先行発売オンラインイベントでも販売しております。
(※三越伊勢丹化粧品ECサイトmeecoにて販売)

【数量限定】江戸桜 トランスルーセントパウダー
江戸時代に流行したおしろい「江戸桜」をイメージした仕上げ用のパウダーです。
球状と板状2つのパウダーを配合することで、肌に溶け込むようななじみのよさと、色っぽい透け感のある仕上がりに。ふんわりと塗布できる、こだわりのヤギ毛のブラシが付属。

01 ホワイト:肌全体をトーンアップして洗練された印象に仕上げる。
02 ライラックピンク:繊細なパールを含んだカラーで、ほのかな血色感とツヤをプラス。


02のライラックピンクはハイライトとしても使用可。
使い方は、先日のRMKメイクアップアーティストのメイクアップLIVE配信にてお届けしています。

【数量限定】江戸桜 トランスルーセントBB
カラーバリエーションは、2色。
01 ピンク:明るさを際立たせながら、色っぽく透けてメリハリのある肌に。
02 コーラル:ほんのりと血色感を演出しながら、ナチュラルに肌をトーンアップ。


江戸時代美しいとされた“白肌”に現代のテクノロジーで透明感をプラスして、水彩画のような“透け感のある白肌”に仕上げてくれます。
ジェル状のフォーミュラで肌にぴたっとなじみ、毛穴や凹凸、くすみなど気になる部分をカバー。また、ジェルの中に配合したカラーカプセルが、肌色を補正して均一な肌に仕上げてくれる。透明感のある白肌は、AWコレクションのリップとも相性抜群。ぜひ併せて使用してみてくださいね。



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

ファンデーション カテゴリの最新ブログ

ファンデーションのブログをもっとみる