お知らせ

3011views

マスクやフェイスシールドをつける時のメイク、どうしていますか?

マスクやフェイスシールドをつける時のメイク、どうしていますか?

いつもご覧くださりありがとうございます(^^)初めましての方も閲覧ありがとうございます(^^)



今年も半分が過ぎましたね…皆様いかがお過ごしでしょうか。フェイスシールドやマスクが前提のメイク、慣れましたか?湿度や暑さでプラン練り直しを迫られていたりするでしょうか…


皆様がどんな風に対処されているのか知りたいな…と思いつつ、現在私が試していることを記録しておこうかなと思いました。






マスクをしている時のメイクは目元にポイントを、とはよく言われていますが、色々やってみて、マスクやフェイスシールドを着用している時に「表情を生き生きと伝える」ことを意識すると、特に大事なのはマスカラとアイブロウなのかも…と今思っています。





カールキープ力に優れ、綺麗にセパレートして長さを出してくれるタイプだと、目元に影ができないので快活な印象に。

キャンメイク/クイックラッシュカーラー セパレート 02 ブラック


カールキープといえばクイックラッシュカーラー!初めて使いましたが、プチプラとは思えないほどの繊細な仕上がりとカールキープ力の高さを経験して、ファンの多さに納得。


こちらセパレートタイプはブラシがとにかく極細、コンパクトで塗りやすいです。(右は一般的なコンパクトブラシです)お湯オフでなくウォータープルーフなのも、いまのメイクには適しているかなと思います。にじみにくいです。




アイブロウは長井かおりさんの本を参考に、ペンシルはグレー、パウダーはブラウンを使っています。消えにくいものを使いさえすれば、色はそんなに濃く見せなくても大丈夫そうです。

エチュードハウス/ドローイングアイブロウペンシル (グレー)


スクリューブラシ付きで便利。芯は硬めですが描きやすく、こすれや湿度にもわりと強くて崩れにくいです。


毛の一本一本を描き足しやすい形状。さらに寝かせて使えばこれ一本でも眉を仕上げられます。濃くならず自然なグレー眉が描けます。


アイブロウパウダーは検討しているものがいくつかあるのですが、今はこちらで代用しています。

シャネル/レ キャトルオンブル 308 クレール-オブスキュール


右上のグレーっぽいブラウンと、左下のベージュを混ぜて使うことが多いです。こちらも濃くならず自然に仕上げられて気に入ってます。アイブロウとして見ても色もちは良く、消えにくいので助かっています。
幅広アイブロウブラシはURGLAMのもの。粉飛びがなく使いやすいです。



ところで、マスクを着用してソーシャルディスタンスを保ちながら人に接する時、相手に見えているのは顔の上半分だけなのでなるべく無表情に見えないように…と考えると、ついつい普段よりリアクションが大きめになり、特に目周りの皮膚をたくさん動かしているように思います。皆様はどうですか…?


このまま表情が豊かな人になっていけたら素敵だなとも思うのですが、しわは予防したいので、アイケアを頑張っています。

朝はマッサージャー付きのアイセラム。

ディオール/プレステージ セラムドローズユー



夜は肌の疲労を軽減するアイセラム。

オードゥエヴィータ/アイバッグセラム


リンクルセラムも試してみたり。


オルビス/リンクルホワイトエッセンス




チークの力も活用しています。マスクするならチークはつけなくても…と思われがちですが、チークは大事でした…!



絵のように、目のすぐ下あたりに楕円形にピンク系のチークを入れると、マスクをつけたときに、楕円の上の部分が少しだけ見えるんです。その場所にピンクがあるだけでだいぶ表情が柔らかく見えて、無理に目周りの筋肉に力を入れなくても笑っている風に見える効果が!


試してみたところベージュ系はつけても見えにくく、レッドやオレンジ系は熱がこもっているように見えてしまう気がしたので、マスクに合わせるチークはふんわり溶け込むような淡いピンクがいいのかなと思いました。私の手持ちだとこの2つですが、白っぽいピンクだとさらに良いと思います。


キッカ /フローレスグロウフラッシュブラッシュパウダー 06 ポニーテール

ケースを、カーン!とやってしまって今は中身だけを使っています…


シスレー /フィトブラッシュツイスト 01 ペタル



それから、蒸れ対策。マスクに覆われる場所とおでこに、片栗粉のようなサラサラパウダーをつけています。


イニスフリー/ ノーセバムミネラルパウダー



こちらをつけていると、マスクを外した時の肌はサラサラ。マスクへの色移りも少なく済みます。
おでこにじわっと汗をかいたり、皮脂が出てきてしまったりしてもサラサラをキープしてくれます。
顔全体につけてもいいのですが、皮脂吸着系パウダーはつけすぎると乾燥を感じることもあるので私は部分的に。



重ねても粉っぽくならないので、マスクやフェイスシールドを外した時のお直しにも適しています。前髪につけてなじませると、ペタンとしてしまった前髪もサラサラふんわりに直すことができて、便利!

アイブロウを描く前にもこのパウダーをつけておくと、より描きやすくもちもアップします。


(イニスフリーのパウダーは、緑色の丸の位置に。)



ベタベタ、ドロドロの不快感を軽減できると気持ちに少しの余裕ができて、対話する相手や目の前の物事により一層集中できるのではないかと思います。



何よりもまず自分と周囲の人の安全を大切に考えていますが、可能な範囲で快適に過ごせる工夫を楽しめたらなと思います…!


皆様がどんな工夫をしていらっしゃるか、お聞きできる機会がありましたら嬉しいです。イニスフリーに次ぐサラサラパウダーを見つけたい!


長くなってしまいましたが、最後までご覧くださりありがとうございました。likeやフォローを頂けることもあり大変励みになっています。インスタで繋がってくださっている方々にも感謝です。
皆様のブログや口コミ、フォトから色々なヒントをいただき参考にさせていただいています。いつもありがとうございます…!

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

美容のお悩み カテゴリの最新ブログ

美容のお悩みのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:8/1~8/8)

プレゼントをもっとみる