242views

【夏の肌なやみ解決!】季節に合ったスキンケアで、ぷりぷりのお肌を手に入れちゃいましょう!

【夏の肌なやみ解決!】季節に合ったスキンケアで、ぷりぷりのお肌を手に入れちゃいましょう!






こんにちは、yukiです。




お肌のベタつきが気になるこの季節。。。


ついさっぱりめなスキンケアをしてしまって、

お肌の表面は皮脂でべとついているのに、



お肌の奥は実は乾燥している、

『インナードライ肌』になりやすい季節です。




季節によってスキンケアを変えていくことで、
肌悩み知らずの健康なお肌に近づけます。


今回は夏のためのスキンケアをご提案いたします。







①夏=さっぱりタイプの化粧水
 の方程式は間違いでもあり、正解


 化粧水で重要視したいのは使い心地。
 たっぷりなじませたあと、
 ネトネトと肌の上に残る感じがするならさっぱりタイプに切替え、
 突っ張るようならしっとりタイプに切り替えてください。



②化粧水を使用するときは、基本手でつけると◎

 アイテムによっては使用方法が決まっているので、
 それ以外はてで使用してあげると肌負担も少なくすみます。



③化粧水は重ね付けがおすすめ

 一度にたくさんの量をつけるよりも、
 何度かにわけた方が浸透しやすくなります。



④季節問わず、化粧水の後はクリームや乳液などでフタを。

 水分だけだと揮発し逆に乾燥に繋がるので、
 油分が配合されているクリームや乳液でフタをし、
 水分を閉じ込めてあげてください。



⑤クーラーなどで肌が乾いてしまう場合はブースターの使用を。

 こういった場合は保湿不足が原因。
 乳液やクリームなどこっくりしたテクスチャーのアイテムが
 苦手な場合はブースター(導入美容液)を使用してみてください。
 ベタつきを抑え、保湿力UPにつながります。



⑥化粧後のフィックスミストは頭上に吹きかける

 直接吹きかけると逆に崩れの原因になってしまうことも。
 頭上に吹きかけてミストのアーチを潜り、浴びるようにすると◎。





⑤のクーラーなどで肌が乾いてしまう問題
多くの方が抱えている悩みかと思います。



ここでお勧めなのがFACEEのリキッドセラムプラス。







ブースターとしてそのあとのスキンケアの浸透力を高めてくれるほか、
美容液としての働きもとても優秀なんです。



リキッドセラムプラスに含まれている主な有効成分は、以下のとおり。

・卵殻膜エキス
・EGF
・STeM水
・プロテオグリカン


卵殻膜エキスは美容に欠かせない成分シチスンが含まれています。

ですが浸透力が低いため、EGFとSTeM水で美容成分を浸透させ、
プロテオグリカンでフタをすることで美肌菌が増加し、結果 美肌に近づきます。



保水力を高めるため、保湿効果も長続きさせてくれることで

『朝にしっかりスキンケアをしたのに、夕方には乾燥が…』

なんてお悩みも改善してくれちゃいます。



この夏は季節にあったスキンケアで美肌に近づいてみませんか???





Facee公式サイトはこちらから!



★━━━━----------


リキッドセラム・エッセンシャルホワイトマスク・ブライトUVクリームが気になる方や、
このブログを良いと思った方は、
ぜひ【Facce(フェイシー)】のフォローをお願いいたします♪

ブランドトップページにある「フォロー」ボタンからお気に入り登録をしていただくと、
お気に入りブランドの情報が優先的に表示されます。
また、フォロワーの皆さまだけに
特別なイベントへのご招待お得なキャンペーン情報などをお届けしちゃいます!

フォローはこちらから!



★━━━━----------




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

乳液・美容液 カテゴリの最新ブログ

乳液・美容液のブログをもっとみる