1958views

【10分】糖質制限中でも食べれるチョコのレシピ

【10分】糖質制限中でも食べれるチョコのレシピ

こんにちは!
グータラストレッチのさくらこです!


本日は超低糖質で栄養満点な
食べても太らないチョコレートの
作り方紹介します!



死ぬほどめんどくさがり屋な
料理嫌いな私で作れる
簡単なレシピです\(^o^)/



物凄い甘党で
どうしても砂糖をやめられなかった
私が〇〇にであってから
ぴったり甘いものを辞められる事が
できたんです!!



すごくないですかー?



ちなみに砂糖って
コカインの6~7倍の依存性が
あるっていわれてるんですよ!



そこで出会ったのが
「ココナッツバター」です!



ココナッツバターって知ってますか?
私は2年前まで全く知りませんでした。

 


ココナッツオイルは聞いたことありますよね?



ココナッツオイルは、ココナッツから
オイルだけを抽出はしたもので
ココナッツバターとは
ココナッツの果肉ごと全部
すり潰したものがココナッツバターです。



最近では色んなメーカーから
販売されていますが、
まだまだ知名度は低いんです。


このココナッツバター本当にすごいんです!


この世の美容健康ダイエットに
興味ある人は全員知ってほしい!
と私は自信をもっていえるくらいです☆



ちなみにAmazonやiHerbなどで
かえます。


そして、その成分なのですが
多少メーカーによって差はありますが
私はアビオスさんの
ココナッツバターをよく買って食べてます。


このアビオスさんのだと
100グラムでなんと
糖質2.9グラム!!!!!

超低糖質なのに、
このままなにもしなくても
すっごく甘くて美味しいんですよ!


凄くないですか?


その他食物繊維、タンパク質、ミネラル、脂肪酸(ラウリン酸)
などが含まれています。


ちなみに脂肪酸のラウリン酸というのは
免疫力をアップさせるといつ
証明がきちんとされてる成分なんです。



よく、母乳を飲んで育った子供は
免疫力が高い!といいますよね。


実は母乳に含まれている
脂肪酸もラウリン酸なんです!



腸育スイーツともいわれてます。


赤ちゃん、妊婦さん、年配の方まで
幅広くおすすめできます\(^o^)/





そこで、ココナッツバターを使った
太らないチョコレートの作り方です!



1、ココナッツバターを
湯煎して溶かします。
サラサラになるくらいまで
フォースで刺すように混ぜる。


2、溶けたココナッツバターを
お皿につつして、
カカオパウダーを大さじ1~2
ステビアを小さじ1
入れてダマがなくなるまで混ぜる。


3、型にくるみなどの、ナッツ類を
いれて混ぜ合わせたココナッツバターを
容器に流して冷蔵庫で1時間ほど冷やして固める。



終了です\(^o^)/


めっちゃ簡単じゃないですか?



一度作ってしまえば、
結構な量ができますよ!


ココナッツバターは、
とても酸化しにくく
日持ちがするので作りおきにも
最適なんです!
めんどくさがり屋の私には最高です(*^^*)




ステビアもあまり聞き慣れない方も
多いかと思います。


で、カカオパウダーの栄養素も
すごいんですよー!!


あと、ココナッツバターの
脂肪酸で太るんじゃないか心配。
って方も


その辺りは動画で色々説明しているので
このダイエットチョコを
作る方は最初から最後まで
動画を見てくださいね☆






ココナッツバターは
そのままでも美味しいので、
ステビアやカカオパウダーが
なくても大丈夫です☆




もし質問があればコメントくださいね!

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ