1630views

フレグランスの神髄を受け継ぐパリのメゾンブランド「キャロン」より、新しい4つのフレグランスが登場!

フレグランスの神髄を受け継ぐパリのメゾンブランド「キャロン」より、新しい4つのフレグランスが登場!

美容ジャーナリストのYUKIRINです♪


今月、8月26日発売となる、「CARON / キャロン」の新フレグランス4種をご紹介したいと思います。

キャロンは、1904年に創業されたパフュームメゾン。

先日私のフレグランスインスタライブ「魔法の香り手帖」を行った時には、おばあ様やお母さまの世代からずっと愛用されているという方もいらっしゃいました。1980年にオープンしたキャロンの本店は、ドームクリスタルの豪華なファウンテンに香水が満たされています。

2019年からインハウスパフューマ―に就任したジャン・ジャックは、幼いころから音楽が好きで、ブルーノートジャズと探求されている方。TAKASAGOに20年務めていたキャリアの持ち主です。新たにキャロンを率いることになったアリアンとの出会いにより、創業当時からのキャロンのアイデンティティーを尊重し、エルネストとフェリシエという創設者2名が築いたイズムを、現代に引き継いでいます。

そんなCARONより、8月26日に新発売となるのが、
新しい4つのフレグランス「ジュ・フォンテン」シリーズです!
では1種づつ見ていきましょう。


『ローズ・イヴォワール』


香調:ムスキーフローラル
キャロンの伝統的なフレッシュスパイシーノート「キャロン ポワーブル」へのオマージュ。高品質なターキッシュローズに、ホワイトペッパーがキーノートとなっています。

この後ご紹介する『ローズ・エべーヌ』とは、キアロスクーロ(反対性)、つまりYIN AND YANG(イン・アンド・ヤン)の思想を反映しているそう。YIN AND YANGとは、中国の陰陽という考え方で、男性/女性、昼/夜、火/水のような、 対になる事柄を表す概念のこと。『ローズ・イヴォワール』は「陽」の方の香りですね。

<香りの構成>
マダガスカル産ブラックペッパーエッセンス、ピンクペッパーCO2、ホワイトペッパー
ターキッシュローズエッセンス、インド産サンバックジャスミンアブソリュート
ホワイトムスク、イリスコンクリート、アンブレットシード


『ローズ・エべーヌ』

香調:フローラルレザー
レザーをアクセントにしたコーヒーのエッセンスと、ローズのマリアージュフレグランス。
ブラックコーヒーのコクとわずかにスモーキーな香りがインスピレーションとなっています。
キアロスクーロの陰にあたるのがこちらの香り。フレッシュなローズとのコントラストが美しいです。

<香りの構成>
バーチウッドエッセンス、カルダモンエッセンス、レザー、トルコローズエッセンス
コーヒーCO2、サフラン、インドネシア産パチュリエッセンス、ハイチ産ベチバーエッセンス


『タバック・ノワール』

香調:タバコレザー
1919年に創業者のエルネスト・ダルトロフが「タバック・ブロンド」という香りを誕生させてから100年が経過した今、オマージュとして誕生したのがこちらの『タバック・ノワール』です。

スモーキーなはちみつのような香りを放つ、タバコのアブソリュートに、インドネシア産パチョリ、中国産シダーのウッディーノートが組み合わされています。私個人的には、タバコとはちみつのブレンドされた香りが大好きなので、この香りももれなく好きです(笑)

<香りの構成>
マダガスカル島ペッパーエッセンス、パピルスエッセンス、中国産シダーウッドエッセンス、
バルカン半島のタバコアブソリュート、インドネシア産パチュリエッセンス、トンカビーンアブソリュート


『チュベローズ・メルヴェイユーズ』

香調:フルーティーフローラル
チュベローズの二面性を表現した香りで、一度インスタに載せた時も問い合わせが多かったです!

インド産のチュベローズアブソリュートと、ナイジェリア産のジンジャー、そして、イタリア産レモンのアクセントが爽やか。センシュアルなイメージのチュベローズですが、爽やかな抜け感がとても軽やかで心地いいですよ。アーモンドミルクのマイルドさも加わって、少しミルキーです。

<香りの構成>
ナイジェリア産ジンジャーCO2、イタリア産レモンエッセンス、スターフルーツ
インド産サンバックジャスミンアブソリュート、インド産チュベローズアブソリュート
チュニジア産オレンジブロッサムアブソリュート、ビターアーモンドエッセンス
アーモンドミルク、バニラ、ムスク


以上、4種すべて50mL ¥20,000+税です。

阪急うめだ本店2階フレグランスコーナー限定販売となっておりますが、
お近くでなく、香りを試香したい方は、(株)フォルテさんへお問合せを。
ムエットを送ってくださるなどの対応をしていただけるそうです!
「YUKIRINの記事を見て」とお伝えいただくとスムーズかと思います。

★株式会社フォルテ

Tel.0422-22-7331
お問合せページはこちら

★キャロンについてはこちら

https://www.forte-tyo.co.jp/shopping/category/caron/

★YUKIRINのインスタグラムはこちら

※月に1回、フレグランスインスタライブも配信中です
https://www.instagram.com/fabgearyukirin3/

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(3件)

  • 情報ありがとうございます。
    20代の頃キャロンのフレグランスは数種所持してて懐かしくなりました。
    公式のURLも添付していただいてたので早速見てきて…『アンフィニ』『フルール・ド・ロカイユ』『ノクターン』があって嬉しくなりました。
    『ヌイ・ド・ノエル』?『ニュイ・デ・ノエル』?が無いのが寂しい><

    0/500

    • 更新する

    2020/8/18 05:50

    0/500

    • 返信する

    コメントありがとうございます^^ この記事を書いたら、キャロンを三世代で使っているとか、お母さまが愛用していたので好きという方もいらして、歴史を感じました。オーナーさんが2回ほど変わって、ボトルも変化をしていたり、香りも無くなってしまうものがあったりしているようなのですが、私もフルールドロカイユとか嬉しくなります♪ニュイドノエルですね!1922年発売で、2011年に一度限定販売があったようですが、また復活してくれたらいいですね!

    0/500

    • 更新する

    2020/8/20 19:34
  • とっても気になってました
    しかも梅阪限定とは
    キャロンなら昔からあるローズが
    とても好きなのですが
    それに近い感じなのでしょうか


    8月26日ですね
    毎日暑くて焦げそうになるので
    他の香りを買うつもりでしたがキャロン久しぶりのと聞くとワクワクが止まりません

    0/500

    • 更新する

    2020/8/14 13:35

    0/500

    • 返信する

    私の個人的な印象ですが、昔ながらのキャロンよりは、4種とも香りは少し軽めかなと思います。濃度が低い訳ではなく、現代的な軽やかさがあるというか・・・ニュアンス伝わりますか?笑 ぜひ8月26日以降、チェックしてみてくださいね♪

    0/500

    • 更新する

    2020/8/20 19:30
  • かなり前になりますが、パリ旅行に出かけた際にキャロン本店に立ち寄っていくつか香水を買ったことがあるので、懐かしさと共にとても思い入れのあるブランドでもあります。このボトル、とっても可愛くて素敵ですよね!
    ローズが好きなので、ローズの香り2種は気になります。レザーの香りが強くなければローズ・エべーヌも好きだと思います。
    タバック・ノワールは秋冬にとても似合いそうな香りですね。私も好きだと思います。
    チュベローズ・メルヴェイユーズは爽やかな抜け感のあるチュベローズとのことなのでこちらも気になります。
    梅阪での限定販売なのがちょっと残念ですね。

    0/500

    • 更新する

    2020/8/8 16:18

    0/500

    • 返信する

    本店で香水買われたことがあるのですね♪本店、本当に素敵ですよねー!梅販限定なのが、私も関東なのでとても残念なのですが、香り気になるようでしたらぜひフォルテさんにムエット送ってもらってみてくださいね^^

    0/500

    • 更新する

    2020/8/20 19:28

香水 カテゴリの最新ブログ

香水のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:9/17~9/23)

プレゼントをもっとみる