1974views

【HOW TO】マスクでも崩れない!「夏の快適ベースメイク」をご紹介

【HOW TO】マスクでも崩れない!「夏の快適ベースメイク」をご紹介


こんにちは♪


暑さに加え、

マスクによるメイク崩れ

が気になる今年の夏。
マスクのなかはまるでサウナのように蒸し暑く、特にベースメイクが崩れがち……。

そこで本日は、

暑さにもマスクにも負けない「夏の快適ベースメイク」

をつくれるアイテムとHOW TOをご紹介いたします!






=================================

STEP1


化粧下地も兼ねる日焼け止めを塗る


=================================


ベースメイクは、塗るアイテムが多く、メイクが厚くなるほど崩れがち……。
とはいえ、「マスクをするから大丈夫!」と日焼け止めをサボると、マスク焼けをしてしまう恐れもあります。
そこで、日焼け止めは化粧下地の役割も兼ねるアイテムを使用しましょう。



--------------------------------------------
<使用アイテム>


■商品名:
ウォータリーUVジェル(ウォータープルーフ/SPF50+ PA++++)

■特徴:
温泉水と6種のハーブをブレンドした「SPA水」がベースの日焼け止め。
きしみやベタつきもなく、塗っている方が気持ちいいほどのみずみずしい使用感です。
白浮きしない透明感*1に加え、毛穴・くすみを美しく補整*1します。


▽▽商品詳細はこちらから▽▽

--------------------------------------------





=================================

STEP2


特に崩れやすい部分にパウダーを仕込む

=================================


日焼け止めの後、ファンデーションを塗る前に、Tゾーンや小鼻など、皮脂崩れしやすい部分に薄くパウダーを塗布します。
この仕込みのパウダーがあるとないとでは、日中のメイクもちがぐっと変わります。


★POINT★
仕込みのパウダーは、アイシャドー用など小回りのきく小さめのブラシで、薄くピンポイントに塗りましょう。


--------------------------------------------
<使用アイテム>


■商品名:
マイファンスィー UVフェイスパウダー(限定品/SPF50+ PA++++)

■特徴:
ノンケミカル*2処方で国内最高基準値のSPF50+/PA++++なのに、白浮き・きしみ感のないサラサラ仕上げを実現 。汗・皮脂に強いラスティング効果を実現したフェイスパウダーです。
伸びが良く密着力にすぐれた板状パウダーが隙なく肌を包み、強い紫外線から肌をガードします。


▽▽商品詳細はこちらから▽▽

--------------------------------------------



=================================

STEP3


アクアファンデーションを薄く塗布する

=================================


一度にしっかり塗って、気になるところを一気にカバーしたいところですが、崩れにくいメイクのポイントは「薄く重ねる」こと
まずは全体に薄く塗布したのち、気になる部分だけにファンデーションを重ね、ピンポイントでカバーするようにしましょう。


★POINT1★
ファンデーションは、指で伸ばしてもOKですが、ミストを含ませて湿らせたスポンジで、風を送るように「パタパタ塗り」をしてなじませるのもオススメ。
熱を帯びた肌もひんやり涼やかに◎肌への密着度もぐっと高まります。


▽▽スポンジの詳細はこちら▽▽
▽▽ミストの詳細はこちら▽▽


★POINT2★
艶のある仕上がりが魅力のアクアファンデーションは、本来は仕上げのパウダーを塗らないのがオススメのアイテム。
しかし、メイク崩れが特別気になるこの時期は、ファンデーションの上から顔全体に、STEP2で使用したUVフェイスパウダーを薄く重ねると、より崩れにくくなります。




--------------------------------------------
<使用アイテム>


■商品名:
マイファンスィー アクアファンデーション(SPF25 PA++)

■特徴:
驚くほど薄く軽やかにフィットし、くすみや色ムラ・毛穴を目立たなくしながらエステ後の透きとおった艶肌を叶えるファンデーション。
厚く塗ってカバーするのではなく、光で肌を綺麗に見せる*1ので、メイクを崩したくないときにもオススメです。

▽▽商品詳細はこちらから▽▽

--------------------------------------------



=================================

STEP4


仕上げにメイクをウォータープルーフ加工する

=================================


仕上げにオススメしたい裏ワザが、クリアUVヴェール(UVスプレー)を吹きかけたスポンジで顔全体を軽くポンポンとたたき、ベースメイクをなじませるテクニック
ウォータープルーフのUVスプレーでメイクをフィックスさせることで、マスクの蒸れや擦れにも強くなります。


★POINT1★
クリアUVヴェールとスポンジを使ったウォータープルーフ加工のテクニックは、アイブロウの上に使用するのもオススメ。夏場の「夕方になると眉が消える!」というお悩みも解決します◎

▽▽スポンジの詳細はこちら▽▽


★POINT2★
マスクの内側にもクリアUVヴェールをまんべんなく吹きかけておくと、マスクにファンデーションがつきにくくなります。
メイク前に吹きかけておくと、メイクが完成するころにマスクがちょうど乾いているのでオススメです◎



--------------------------------------------
<使用アイテム>


■商品名:
クリアUVヴェール(ウォータープルーフ/SPF50+ PA++++)

■特徴:
紫外線吸収剤不使用で国内最高 SPF基準値を実現しながら、温泉水と6種の天然ハーブのブレンド「SPA水」ベースによる、 エイジング*3設計で紫外線によるダメージからも肌を守ります。シュっとひと吹きでムラなく密着し、白浮き・ベタつきが瞬時に消える日焼け止めスプレーです。

▽▽商品詳細はこちらから▽▽

--------------------------------------------


いつものアイテムでも、少し使い方を変えるだけで、メイクのモチがぐっとよくなります◎


IGTVにて、ブランドディレクターがHOW TOをご紹介している動画も公開しています。
ぜひ動画をご覧になりながら、メイクしてみてくださいね♪

▽▽IGTVをチェックする▽▽



======================================
最新情報や、お得なキャンペーン情報などを発信しています!
ぜひKoh Gen Doをフォローしてくださいね。≫≫フォローはコチラから
▼方法
ブランドトップページ ⇒ 「フォロー」ボタン ⇒ お気に入り登録で完了
======================================




(*1)メイクアップ効果
(*2)紫外線吸収剤不使用
(*3)年齢を重ねた肌にうるおいをあたえるケアのこと


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

化粧下地・コンシーラー カテゴリの最新ブログ

化粧下地・コンシーラーのブログをもっとみる

Koh Gen Do のブログ

Koh Gen Do のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ