5627views

ルイ・ヴィトン ジャパン、レジェンド級フレグランススペシャリストによる香水コンサルテーションをYUKIRINが体験!

ルイ・ヴィトン ジャパン、レジェンド級フレグランススペシャリストによる香水コンサルテーションをYUKIRINが体験!

美容ジャーナリストのYUKIRINです。


2016年より、70年ぶりに展開されているルイ・ヴィトンのフレグランス。
既にご愛用の方も多いかと存じます。

先日、フレグランススペシャリスト地引由美さまからのご紹介にて、ルイ・ヴィトンの表参道店へ伺って参りました。

2016年のフレグランス立ち上げから関わり、数少ない精鋭でもあり、ルイ・ヴィトンのフレグランススペシャリストの草分けにして現在もNo.1店舗をけん引するレジェンド・大塚之啓氏による、ルイ・ヴィトンのフレグランス「レ・パルファン ルイ・ヴィトン(Les Parfums Louis Vuitton)」を解説いただくという、スペシャルな場を設けていただきました。


現在(2020年9月)は、24種もの香りが展開されています。大塚氏は、現在54歳。定年までの時間をすべて、香水のスペシャリストして費やさせてほしいと会社へ願い出、調香師ジャック・キャバリエのアトリエへの訪問は勿論、グラースで香料を得るための専用の畑も視察されており、ルイ・ヴィトンのフレグランスを知り尽くしている方と言えます。

大塚氏は店頭で「どんな香りが好きですか?」とは聞かないそう。

実はこの言葉、いろんな香りブランドのカウンターやショップで、私は聞かれる言葉だったりします。販売員として、お客様の好みを知ることでよりマッチする香りを提案することは勿論必要ですが、そう聞かれて具体的に答えられるのは、香水が趣味だったり、仕事にされているような、香りに詳しい方だけなんですね。

私は過日、某カウンターで「どんな香りがお好きですか?」と聞かれた時、「多いのはホワイトフラワーで、最近はレザーノートが気分です。真冬はタバコとハチミツの香りが好きです。」と答えたら、「あのーもしかしてかなり香水をお持ちですか?香りのお仕事されていたります?」と早々に販売員さんに言われてしまったのですが(笑)、明確に答えられる方は既に香水好きな方であり、通常は「さわやかな香り」とか「甘めの香り」とかざっくりとした答えしか難しいようです。

ルイ・ヴィトンはご自身のお買い物以外に、ギフトとして選ばれることも多いと思いますが、予算をお伺いした上で、香水も適宜おすすめされているそう。ルイ・ヴィトンのフレグランスは決して安いものではありませんが(38,500円~49,500円) 、特別な日のギフトとして「普段は自分が買わない価格帯の香水」として、価値を感じていただきやすいかと思います。

香りは、贈る相手の好みが難しいものでもあります。本当は一緒に選べにいらっしゃるのがベストですが、サプライズで贈りたい時には、大塚氏はお写真や年齢など情報をお客様から伺い、アドバイスをされているそうです。

この日は特別に、2時間ほどの時間をかけて試香させていただきました。2016年に発売されたものは、当時試香させていただいたこともあったのですが、ちゃんとそれぞれの香りのストーリーを伺いながら試香すると、新たな発見もあったり、思い入れを感じることできたのは大塚氏のおかげ。

「ローズ・デ・ヴァン」がどの香りとも相性がよさそうな万能フレグランスであることや、好感度UP間違いない「アポジェ」は、どなたにもおすすめしやすい香り。個人的には、「コントロモワ」の上質なバニラや、「ダン・ラ・ポ―」のジャスミンとソフトレザーにも心揺れましたが、最終的には「クール・バタン」に決めました!

みずみずしい洋梨のトップノートから、エジプト産ジャスミンと官能的なイランイランに大好きなパチュリ。大人が使える上質なフルーティーフレグランス、香りのワードローブにあるといいですよね。

レ・パルファン ルイ・ヴィトン、現在のラインナップをすべて下記にまとめました。

----------------------------------------------------------

◆ウィメンズ フレグランス コレクション

Rose des Vents / ローズ・デ・ヴァン(2016年9月発売)
Turbulences / タービュランス(2016年9月発売)
Dans la Peau / ダン・ラ・ポー(2016年9月発売)
Apogee/ アポジェ(2016年9月発売)
Contre Moi / コントロモワ(2016年9月発売)
Matiere Noire / マティエール・ノワール(2016年9月発売)
Mille Feux / ミルフー(2016年9月発売)
Le Jour Se Leve / ルジュール・スレーヴ(2018年3月)
Attrape-Reves / アトラップ・レーヴ(2018年9月発売)
Coeur Battant / クール・バタン(2019年9月発売)
HEURES D'ABSENCE / ウール・ダプサンス(2020年2月発売)

----------------------------------------------------------

◆メンズフレグランスシリーズ
L'Immensite / リマンシテ(2018年5月発売)
Nouveau Monde / ヌーボー・モンド(2018年5月発売)
Orage / オラージュ(2018年5月発売)
Sur la route / スール・ラ・ルート(2018年5月発売)
Au hasard / オーアザール(2018年5月発売)
METEORE / メテオール(2020年8月発売)

----------------------------------------------------------

◆arfums de Cologne /パルファン・ド・コローニュ シリーズ(2019年4月発売)
カリフォルニアのアーティスト アレックス・イスラエルとのデザインコラボレーションライン。

CALIFORNIA DREAM / カリフォルニア ドリーム
Afternoon Swim / アフタヌーン スイム
Sun Song / サン ソング
Cactus Garden / カクタス ガーデン

----------------------------------------------------------

◆インセンスをフィーチャーしたシリーズ(2020年7月発売)
NUIT DE FEU / ニュイ・ドゥ・フ
Ombre Nomade / オンブレ・ノマド
Les Sables Roses / レ・サーブル・ローズ

----------------------------------------------------------

先月末発売となった、
メンズフレグランスの最新作「METEORE / メテオール」は「星のかけら」を意味する香り。大塚氏いわく「流れ星が通り過ぎた後の残り香」なのだそう。トップには、マンダリン、ベルガモット、オレンジといったシトラスノート。ルイ・ヴィトンの香りでは初となるナツメグ、そしてカルダモンやマダガスカル産のブラックペッパー、四川のホワイトペッパー、アフリカのピンクペッパーといったスパイシーな側面も感じられます。ベチバーの深みがメンズらしい落ち着きを見せてくれますよ。


METEOREについて、ジャック氏がこんなことをおっしゃっていたそうです。

「メテオールのレイヤーリングを試している時に
 これはナンセンスかな?と思ったんだけど
 オンブレノマドと重ねてみたら、思いのほか良くて驚いたんだ。
 オンブレノマド1に対してメテオール3~4ぐらいの比率が良い雰囲気だ」


プロ中のプロであるジャック氏がまだ新たに驚くことがあるのかと思わざるを得ませんが、香りのマリアージュの奥深さを感じられるエピソードですね。

ブランドとしては、女性用と男性用で香りが分かれていますが、私自身全ての香りを試してみて、おそらくあまり性別を気にせず使っても、違和感はないと思います。あくまで「全種類から好きな香りを選ぶ」ことをおすすめします。


表参道店の3Fにある特別な香りのトランクも拝見させていただき、さらに普段はされていないという香料の試香まで体験。嬉しい!

世界に10台しか無いそうで、ナンバー入り。

レ・パルファン ルイ・ヴィトンに使われている香料がずらりと。圧巻ですね。


ルイ・ヴィトンの香りが気になる方は、ぜひ表参道店の大塚氏を訪ねてみて!
ウェブより店頭アポイントメントを申し込み可能です。

https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/point-of-sale/japan/louis-vuitton-tokyo-omotesando

【店舗情報】
ルイ・ヴィトン 表参道店
〒 150-0001 東京都 渋谷区
神宮前5-7-5
0120-26-4115
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/


私のインスタグラムでは、毎月フレグランス専門インスタライブ「魔法の香り手帖」をOAしております。
香りの新製品や限定品、季節のおススメなどをご紹介しており、IGTVよりアーカイブ閲覧も可能。
次回は10月1日22時~を予定しておりますので、ぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/fabgearyukirin3/

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(1件)

  • いつも情報ありがとうございます!
    「どんな香りがお好きですか?」香水カウンターでよく訊かれる言葉ですが、私の場合、好きな系統の香りはおおまかに言えても広範囲過ぎて(フローラルもウッディも、スィートもスパイシーも好き。好きなノートの香りのはずなのに調香によってダメなこともあるので)うまく説明できなくて困ることが多かったりします。
    特別な日のギフトとして選ぶ香水、素敵ですね!職場環境と在宅勤務が増えたことですぐ購入できませんが、いつの日か・・・という気持ちでちらりとお店に立ち寄ってみたいです♪

    0/500

    • 更新する

    2020/9/17 22:48

    0/500

    • 返信する

    こちらこそ、いつもコメントいただき、ありがとうございます!好きな系統の香りが広範囲過ぎてというのもわかります。ウッディだから全部ダメとかフローラルなら全部好きという訳ではないし、まずは全部試香してみないとわからないというのが本音かも(笑)。大塚さんの様にあえてそういう質問をされない販売員さんもいらっしゃいますが、大抵の香水売り場では聞かれてしまう質問ですし、自分なりの答え方を用意しておくと便利かもしれません。私の場合はホワイトフローラルやタバコエッセンスは定番で答えて、あとはその時の気分や季節にあわせた答え方をするようにしています。ルイ・ヴィトンの香水、限定ではないですし、私もいつか…と思いながらようやく今回購入しました。AtIiさんもぜひ店頭お立ちよりくださいませ^^

    0/500

    • 更新する

    2020/9/18 11:41

フレグランス カテゴリの最新ブログ

フレグランスのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:5/24~5/31)

プレゼントをもっとみる