2576views

シャンプー後、自然乾燥するとどうなる?

シャンプー後、自然乾燥するとどうなる?

仕事や家事、育児に追われて目まぐるしい一日を過ごした後、髪を乾かすのはとても面倒なもの。
しかし、シャンプー後にドライヤーを使ってしっかりと乾かすことはとても大切なお手入れで、この工程を省いてしまうと髪が受けるダメージはとても大きくなります。

自然乾燥が髪に与える5つのデメリット


1)髪のツヤが奪われ、パサつく
2)カラーリングが抜けやすくなる
3)寝ぐせがつく
4)頭が臭くなる
5)抜け毛や白髪などの原因となる

このようにシャンプー後の髪をそのまま濡れた状態で放置してしまうと、髪へのデメリットがとても大きいのです。

でも、
どうしても乾かすことができない!手軽に済ませたい!

そんな時はできる限り自然乾燥のデメリットを抑えることが大切。
自然乾燥でもダメージを軽減するケアを取り入れてみましょう。


乾かせないときの裏ワザ 4ステップ



ステップ1 タオルドライをしっかりする
シャンプー後、すぐに乾いたタオルで頭皮と髪の水分をとります。
ゴシゴシとこすらず、タオルに水分を吸収させるように髪を優しく包み込み、しっかりと絞るように水分をとります。
次に、新しいタオルを髪に巻いて、5分程度おきます。
吸収性の高いタオルを使うのも効果的です。


ステップ2 スカルプローションで頭皮ケア
髪をかき分け、地肌に直接スカルプローションを塗布します。
抗菌効果や炎症を抑える効果のあるスカルプローションを使うと、ニオイやかゆみの予防ができます。


ステップ3 洗い流さないトリートメントで髪全体を保護
しっかりとタオルドライした後、アウトバストリートメントで髪を保護します。
毛先から揉みこむように髪全体に塗布。
濡れた髪に相性の良いトリートメントを選んでください。
椿油100%「大島椿」はうるおいとツヤを与えながらダメージから髪を守り、髪の強度をアップします。

大島椿の基本の使い方


ステップ4 コームできちんと整える
最後に、粗目のコームで頭頂部から毛先に向かって優しくブラッシングし、髪を整えます。
髪は乾くときに形状記憶しますので、髪が濡れているうちにきちんと髪型を整えましょう。

どうしても乾かせないとき
ぜひお試しください!


大島椿の取扱店舗はコチラ

=======================
大島椿を愛用中の方はぜひチェック!
モニターやアンケートのオファーが来るかも!?


=======================
ヘアケア、スキンケア
動画でみる How to はコチラ


=======================
大島椿×美髪アドバイザー 田村マナさんPresents
髪と頭皮からキレイになる情報


=======================



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

ヘアケア カテゴリの最新ブログ

ヘアケアのブログをもっとみる