2984views

【フジコシェイクシャドウ】秋の新色を徹底レビュー!

【フジコシェイクシャドウ】秋の新色を徹底レビュー!



今回は8/23に発売した
シェイクシャドウの新色
アーバンベージュ・リラックスパープル
徹底解説します!




Fujiko Shake Shadow
10 アーバンベージュ
11 リラックスパープル

\1,280(税別)



▼ そもそもシェイクシャドウって・・・?

水と光の粒をシェイクして使う『油分ゼロ』の新感覚アイシャドウ。完全ウォーターベースのため、従来のシャドウよりも皮脂に強くてヨレにくく、長時間まぶたにピタっと密着。「二重に粉がたまる」現象も軽減。キラリと輝く光の粒が、どの角度から見られても女映えする色っぽい目元を演出します。



▼ 使い方は・・・?

【STEP1】水と光の粒が分離しているので、よくシェイクして混ぜ合わせます。
【STEP2】ちょんちょんちょんとまぶたに点置きし、指先で優しくトントンとぼかします。
バランスを見て、色を濃くしたい部分に少し重ね塗りしたら完成です。





▼ 秋の新色について詳しく!

ーアーバンベージュー
いつものベージュを新しく。微細なパールが、目元に自然な立体感を生み出します。
ベーシックなベージュカラーはどんなメイクにも映えるので、1本あると便利。





ーリラックスパープルー
細かい多色ラメが、目元にうるみをプラス。
濃厚なのに、自然に溶け込む。 
挑戦しやすいパープルカラー。





▼ まずは腕に塗ってみる



ぎっしり入ったパールラメが、光に当たるたびに輝きます。

また、ラメ粒が小さいので、いやらしくないキラキラ感が
色っぽさと生ツヤ感を演出してくれます。


▼ 実際にこちらでメイクしてみると・・・




アーバンベージュを全体に塗ってぼかした後、リラックスパープルで
グラデーションにしてみました!

とにかく、生ツヤ感がすごいんです・・。
一気に色っぽいアイメイクが完成しました。

そして、「リラックスパープル」は色名の通り、本当にふんわりとしたパープルみのあるお色なので、肌色に浮かず自然にお色が溶け込みます。


濃いリップを主役にしたメイクの時などは、
アーバンベージュの単色使いもおすすめ。

ナチュラルながらも上品さがあり、
粉のアイシャドウには出せないツヤの質感がクセになります。


▼ 落とすときは・・?

油分ゼロ」だから、クレンジングは 水だけでもOK!
細かいラメもするっと落ちるからびっくりです。

また、ウエットティッシュでふきとっていただいてもOKです。



▼ 気を付けてほしいポイント

不安定な場所に置かないでください!
水ベースなので、倒れると中のシャドウがこぼれてしまいます。

こまめにふきとり!
使っているうちに、容器の口部分にシャドウがたまってしまうので
こまめにティッシュで拭くことが大切です。

↓拭かないとこのようになってしまいます・・


つけすぎ注意!
発色がいいので、瞼にぽんぽん置きすぎるとすごいことに・・
はじめは少しずつ塗って、濃さを調節するのがオススメです。

すこし置いてから・・
塗ってすぐに伸ばしてしまうと、指にアイシャドウがついて
うすくなってしまいます。
7割乾いたかな?くらいのタイミングでぼかしましょう。






いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したフジコシェイクシャドウは、
全国のドラッグストア及びバラエティーショップにて発売中です。

ネットでのご購入は下のリンクをクリック!

フジコ公式オンラインショップ

アットコスメショッピング






フジコの最新情報はインスタグラムをチェック!




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

アイメイク カテゴリの最新ブログ

アイメイクのブログをもっとみる