236views

夏とはちょっと違う!?冬のインナードライ肌の特徴と対策とは?

夏とはちょっと違う!?冬のインナードライ肌の特徴と対策とは?


「空気が乾燥してきてUゾーンはカサカサするのに、ナゼか額や小鼻はテカる…」
そんな【冬のインナードライ肌】に悩んでいませんか?

今回は夏のインナードライ肌とはちょっと違う、冬のインナードライ肌について解説。
対策やエステダムおすすめのアイテムも紹介しますので、参考にしてくださいね。


◆あなたも冬のインナードライ肌かも?


さっそく以下のチェック項目を確認してみてください。

■顔を洗ってすぐは乾燥するけれど、しばらくたつと額や小鼻がテカる
■肌の表面は脂っぽいのに乾燥して突っ張る感じがする
■テカリ防止のために皮脂ケアをしているけど効果が実感できない
■肌に柔らかさがなく化粧ノリが悪い
■額や小鼻まわりなどのメイクがすぐに崩れてしまう


多く当てはまる人は冬のインナードライ肌になっているかもしれません…。


◎冬のインナードライ肌の傾向

冬のインナードライ肌は、バリア機能が低下することから引き起こされます。

気温・湿度の低下で肌の乾燥が進むと、一種の防御反応として肌のターンオーバーが早まります
すると十分に成長していない角質細胞が外側に押し出されることになるため、その細胞を守るために皮脂の分泌が盛んに

その結果、表面はテカるのに内側は乾燥する冬のインナードライ肌になってしまいます。

それにも関わらず、「自分は乾燥肌orオイリー肌」と思い込んで油分の与え過ぎor取り除きすぎるケアを続けていると、以下のような肌トラブルの原因になってしまいます。

■大人にきび
■毛穴の開き・黒ずみ
■シミが目立つ
■肌のゴワつき
■肌がどんよりくすむ



◎冬のインナードライ肌に気づきにくい理由
この時期、部屋で加湿器を使ったり、保湿力の高いリキッドファンデーションなどを使いはじめたりする人も多いでしょう。

加湿器や乾燥する時期向けのコスメを使っていると、肌表面は乾燥が防げます
その一方で、内側の乾燥に気づきにくく、保湿を怠ってしまう可能性があるのです。


◎冷え症の人も要注意
この時期体の冷えが気になる人も、インナードライ肌の可能性が…!

冷えによって血行不良になると、美肌成分もうまく行き届かなくなります
そのため肌の栄養不足が進み、保湿力が低くなり、バリア機能の低下からインナードライが進むことも。

このように、冬はあらゆる要因が重なり、インナードライが起こりやすくなっているのです。


◆冬のインナードライ肌の改善方法



冬のインナードライ肌に対処するには、以下のようなことを押さえてください。

◎避けるべきこと
■角栓除去や角質ケアのし過ぎ
■洗顔のし過ぎ
■メイク落としシートや拭き取り化粧水などの使い過ぎ


冬場に角栓除去や角質ケア、洗顔をし過ぎると、肌が乾燥から守るためにかえって皮脂分泌が過剰に。
その結果、肌表面のテカりが発生してしまいます。

またメイク落としシートや拭き取り化粧水などを使い過ぎると、摩擦刺激が与えられてしまいます。
すでにインナードライが進んでいる肌はバリア機能が低下しているので、摩擦によってさらなる肌トラブルが発生する原因に…。


◎やるべきこと
■十分な保湿
■低刺激性の洗顔料・クレンジング料を使用
■紫外線対策


冬のインナードライ肌を防ぐためには、十分な保湿が基本。
必要な水分・油分を補い、肌のバリア機能を整えましょう。

また、必要な水分・油分を保ちながら洗い上げる洗顔料やクレンジング料を選ぶのも大切
さらに、紫外線ダメージはバリア機能を乱す原因になるため、冬もしっかり紫外線対策を行いましょう。


◆冬のインナードライ肌対策におすすめのアイテム


冬のインナードライ肌の対策には、以下のエステダム アイテムがおすすめです。

◎ニュート クリーム マスク

冬のインナードライ肌は、肌にある水分・油分のバランスが乱れることで発生します。
ニュート クリーム マスクは肌に必要な水分・油分を素早く届けるアイテム
さらに8種のビタミンなどの栄養も届け、肌をすこやかに保ちます。



◎クリーム ジュレ ロワイヤル

冬の急激な気温・湿度低下による肌の不調には、クリーム ジュレ ロワイヤルを。
濃縮された天然の保湿成分ローヤルゼリーを配合。
水分・油分不足に陥っている肌に必要なうるおいを届け、外部刺激から守ります



◆冬のインナードライ肌は水分・油分を補い防ごう


冬のインナードライ肌は、水分・油分をバランスよく補給してバリア機能を整えましょう。

今回紹介したエステダムのアイテムは、いずれも人間が肌の中にもともと持っている水を再現した、生体模倣水(せいたいもほうすい)「オーセリュレール」をベースに作られたもの。
肌になじみ、必要なうるおいを素早く届けられます。

これから寒さが厳しくなり、より一層空気の乾燥が進みます。
今から必要なうるおいを届ける肌をスタートさせ、本格的な冬の到来に備えましょう。

 


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

乾燥 カテゴリの最新ブログ

乾燥のブログをもっとみる

エステダム のブログ

エステダム のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ