469views

冬が来る前に〝肌の温活〟始めてみない?

冬が来る前に〝肌の温活〟始めてみない?


朝晩がぐっと寒くなり、その寒暖差に戸惑っている人も多い季節。20~40代の女性の8割が、冷え性であることを自覚しているというデータもあります。肌においても、マスク荒れに冷えや乾燥がプラスされると、さらに本格的な肌トラブルに発展してしまうことも。このタイミングから、デイリーなお手入れで〝肌の温活〟ができるアイテムを取り入れてみるのも得策。血流が良くなることで肌の代謝機能や自然治癒力も高まり、乾燥などの環境ストレスに対する抵抗力も上がります。



今年、リブランディングし、グローバルブランドとして新たなスタートを切った「ドクターシーラボ」。その人気シリーズ、VC100の毛穴対策温感クレンジング『VC100 ホットピールクレンジングゲルEX』は、ビタミンC(APPS)をはじめ、美容液成分を93.7%も配合した注目アイテム。適量を手に取り、やさしくマッサージするようになじませると、じわじわっと温かくなる心地よさ。これ一つで、クレンジング・洗顔・ピーリング・温感マッサージ・温感パックの5つの機能が得られ、ダブル洗顔も不要。クレイと酵素、植物由来のピーリング成分を含むゲルが、肌にとろけるようになじんで、毛穴の奥まで入り込んだ汚れや不要な角質をオフ。洗い上がりの肌が、つるんとなめらかになってトーンアップ。ナイアシンアミドなどの美容液成分の効果もあり、使うほどに毛穴の目立たない明るい肌になっていく手応えです。



その名の通り〝温肌〟をコンセプトにしたブランドが、今年の夏にデビューした『ON&DO』。ストレス応答力にすぐれた五島椿花酵母に、あえてストレスを与えながら発酵させた独自成分を配合。肌のスイッチをONにして、温肌サイクルの循環を促すというアプローチにより、理想とされる体温よりやや低めの34~34C゜の肌温度に近づけます。ユニークなのは、椿の花・葉・油の力を一本に凝縮した『リファイニングローションI』。使う直前に、オイル層とエキス層をシェイクすると、まろやかな美容液状に変化。うるおいがぐんぐん肌に浸透し、表面はさらさら、内側はしっとり、もっちりとした肌に導きます。もっとも温肌サイクルの循環に効果的なのは、細胞温活美容液と呼ばれる『ファーメントセラム』。椿の花由来の温酵母が、傷ついた細胞を修復し、微弱炎症を鎮めるため、揺らぎにくい健康的な肌に整っていく予感! 肌表面に薄くて強い擬似バリアを形成する作用もあり、守りながらたくましい肌に育てていきます。


〝肌冷え〟が治ると、肌の水分保持量が上がり、透明感がアップする、という実証データも出ているとか。デイリーに使うクレンジングや基礎化粧品でなら、忙しい毎日でも気軽に〝温活〟できるし、しばしの間、ほっこりと和むことができます。



VC100 ホットピールクレンジングゲルEX[メイク落とし・洗顔] 150g ¥2,760(税別)
公式サイトはこちら


ON&DO リファイニングローションI 150mL ¥7,000(税別)、ファーメントセラム 40mL ¥8,000(税別)/MTG 公式サイトはこちら


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

スキンケア カテゴリの最新ブログ

スキンケアのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:11/24~11/30)

プレゼントをもっとみる