148views

★高速バスや夜行バスはお体へ負担が大きい★

★高速バスや夜行バスはお体へ負担が大きい★

お客様の中で
夜行バスで東京に帰られる方も
時々いらっしゃいます。

バスで長時間移動する場合
脚のむくみなどツラくなりますよね。

バス移動で疲れやしんどさを感じるのは
体を動かさないことによる肉体疲労や
同じ空間に長時間拘束されることによる心理的な疲労が
原因と考えられています。

ラフな服装を心がけたり
水分補給の飲み物を準備しておいたり
少しでも体へ負担がかからないように
工夫したいものです。


◆食事は油ものを避け食べ過ぎない

夜行バスに乗車する前は
油分の多い食事は避け
あまり食べ過ぎないことがGOOD。

消化には大きなエネルギーを使うため
思っている以上に体力を消耗します。

しかも、乗車中は動けないので
余計に消化が進みません。

逆に空腹すぎると
バス酔いの原因にもなるため
適量は食べるのがBEST。


◆体を冷やさない

乗車前に体を冷やすことは避けたいところ。
時間があるからと屋外を歩き回ったり
お店に入るのが面倒だからと外で
ずっと待機したりするのは冷えの原因に。

冷えは体にとって負担となってしまうので
注意が必要。

可能であれば、乗車前に入浴したり
カフェやお店など暖かい場所で
座って待ったりするのがBEST。


◆お化粧やコンタクトはオフ

コンタクトを着用している人は
外してメガネに替えて
メイクは落としておくことも疲労を和らげることに
繋がります。

できる限り、体がフラットな状態となるように
心がけていただければと思います。


サービスエリアなどの休憩時は
できるだけ車外へ出て
体を動かしておくことも
疲労軽減へ役立ちます。

夜行バスで東京へお帰りの際は
バスに乗る前に当サロンでケアをして
スッキリした状態にしていただければと思います。

https://wemias.net/







このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ダイエット カテゴリの最新ブログ

ダイエットのブログをもっとみる