12060views

HIKのシンプルスキンケアで肌の波動を引き上げて今も未来も美しく

HIKのシンプルスキンケアで肌の波動を引き上げて今も未来も美しく





「シミ」「シワ」「タルミ」「クスミ」年齢とともに肌に現れるエイジングサイン。



年齢を重ねると厚さ 0.2 ミリの表皮でおおわれた皮膚の中で様々な変化が起こります。



年齢が若いお肌は、調子を整えやすく基本的なスキンケアで美しいお肌を維持することができますが、30歳を過ぎるとそうもいかなくなってくるのを感じる方が多くなると思います。



誰もが避けては通れない現象ですが、お肌の正しいエイジングケアをすることで、エイジングサインを遅らせ、改善することはできます。



今回は30代~40代の女性の肌悩みにアプローチしてくれる新スキンケアブランドをご紹介します。




HIK. (ヒク)

HIK SERUM &  HIK MIST







「うつくしさは「足す」ことよりも「引き出す」こと。」というブランドコンセプトを持つHIK。


目立ち始めたエイジングサインに徹底的に向き合うことで生み出した、HIK独自のエフェクティブリフト処方で、指を押し返す「弾力」、引き締める「ハリ」、水分で満たす「保湿」、ターンオーバーを促進する「めぐり」の4つの力に働きかける成分を配合し、30代~40代女性の肌悩みを解決し、即効性と持続性を体感できるスキンケアブランドです。





まず、ご紹介するのは


HIK SERUM







HIK SERUMは、3Dヒアルロン酸リフト、アクティブマリン酵母、ヒト幹細胞エキス、糸島産卵殻膜エキスを配合。


ハリ・弾力のある肌へ導く導入美容液です






配合成分の特徴




アクティブマリン酵母エキス


海洋微生物を発酵させて得たエキスで、角質層構成成分に働きかけることでセラミド産生やヒアルロン酸保護効果が期待でき、肌バリアを向上させて肌の水分を上昇させることで内側からハリ・弾力をサポートする効果が期待できます。



3Dヒアルロン酸リフト


ヒアルロン酸が立体ネットのように繋がった立体ネット構造の3Dヒアルロン酸。

強く結びつき、水分を抱えたまま肌にとどまり水を与え続け、立体的な網目構造でうるおいのネットのように肌を包みこむことで、通常のヒアルロン酸よりも角質層深くまでうるおいを閉じ込めてハリを与える効果が期待できます。



糸島産卵殻膜エキス


卵の殻の内側にある薄い膜より抽出したエキス。

人の肌にとても近い、9種の必須アミノ酸を含んだ18種類の18種類のアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸を含み、角質層水分量増加による保湿作用が期待できます。




ヒト幹細胞エキス


細胞の増殖、分化、細胞死、あるいは創傷治癒などに関係するサイトカイン、老化の原因となる活性酸素を除去するSOD(抗酸化酵素)などの酵素、コラーゲン,非コラーゲン性糖タンパク質,プロテオグリカンから構成されるECM構成タンパク質、ビタミンなどが豊富に含まれていまれ、皮膚組織の再生を促進を期待できる高機能性生物素材。


皮膚組織の再生を促進し、めぐりがよくなることで、コラーゲン、ヒアルロン酸の生合成促進、シワ改善防止、美白、線維芽細胞増殖、幹細胞増殖、表皮細胞増殖、育毛作用、血行促進、抗炎症作用がなどが期待でき、肌悩みの根本原因の細胞の活性に着目し、組織や崩壊した組織を再生しながら、酸化や糖化の防御を期待でき、肌悩みの解決につながると言われている成分です。






<全成分>

ヒクセラムの全成分:水、BG、エタノール、ペンチレングリコール、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、PEG-90M、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、塩化Na、リン酸2Na、リン酸Na、ヒドロキシアセトフェノン、バチルス発酵物、グリセリン、加水分解卵殻膜、オリゴペプチド-24、糖脂質、ヒト幹細胞順化培養液、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、カプリリルグリコール、酢酸トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、キサンタンガム、ステアロイルメチルタウリンNa、ヒアルロン酸Na、ポリグルタミン酸、チャ葉エキス、ユキノシタエキス、ツボクサ葉エキス、フェノキシエタノール、BHT、シリカ








透明でトロトロのとろみのあるテクスチャー。




HOW TO USE




美容液を使用してから、化粧水を使うのがHIK. (ヒク)のスキンケアのステップです。


STEP.1

洗顔後の清潔な肌に使用します。

3プッシュほど手のひらに出します、


STEP.2

手をすり合わせ手に広げたあと、頬の部分からこめかみに向けて引き上げるようにスライドして伸ばします。


STEP.3

口周りにスライドして伸ばします。


STEP.4

額の下から、髪の生え際までスライドして伸ばします。


STEP.5

まぶたの上に優しくスライドして伸ばします。


STEP.6

鼻筋、鼻の際周りにスライドして伸ばします。


STEP.7

手のひらで顔の各部分ををやさしく包み込み、ハンドプッシュします。


STEP.8

手に残ったセラムをフェイスライン、ネック、デコルテに塗布し馴染ませます。




実際に使用して




HIK SERUMは、私が今まで使用してきたセラムの中で上位に入るとろみのテクスチャー。



糸が引くほどのとろみで伸びがもの凄く良く、肌にするんと滑るように塗布できます。



シュッと浸透というより、ピタッと肌に密着してうるおいの膜を作り、しっかり浸透していく感覚。



浸透した肌はググっと肌が持ち上げられて、ゆるんでいた肌が立て直されたようなハリと弾力を感じます。



まるで、見えない肌のコルセットを付けたかのようなピンっとした肌に!



30代~40代女性の肌悩みに寄り添った充実の配合成分による美の連鎖によって感じる肌実感だと思います。






次にご紹介するのは


HIK MIST






HIK MIST は、3Dヒアルロン酸リフト、アクティブマリン酵母エキス、糸島産卵殻膜エキスの他にチャ葉エキス、ツボクサ葉エキスや、ユキノシタエキスなど厳選した天然由来原料も贅沢に配合。


美容液のハリ・弾力効果を高め、顔全体の肌を引き締めて持続させるミスト化粧水です。


メイクの上からでも使用でき、いつでもどこでも美肌ケアをすることができます。




配合成分の特徴


※3Dヒアルロン酸リフト、アクティブマリン酵母エキス、糸島産卵殻膜エキスについては上記に記載。


チャ葉エキス

カキテンを多く含み、たんぱく質に糖がくっつき劣化する「糖化」反応でできるAGEの産生を抑制する効果が期待でき、肌を引き締めて透明感のある肌に導いてくれます。



ツボクサ葉エキス

セリ科植物ツボクサの葉より抽出したエキス。

抗酸化作用、糖化抑制作用、細胞ダメージの抑制による抗シワ・抗老化作用、皮膚細胞の再生促進作用、細胞賦活作用、抗炎症作用が期待できます。



ユキノシタエキス

美白作用、消炎作用、抗菌作用、活性酵素除去作用、抗炎症作用が期待できます。





<全成分>

ヒクミストの全成分:水、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、イノシトール、加水分解卵殻膜、クエン酸、クエン酸Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ユキノシタエキス、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、エクトイン、チャ葉エキス、エタノール、ジグリセリン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、塩化Na、リン酸2Na、リン酸Na、ヒドロキシアセトフェノン、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、乳酸桿菌/オリーブ葉発酵エキス、乳酸桿菌発酵液、ツボクサ葉エキス、ビルベリー葉エキス、オウゴン根エキス、ツバキ花エキス、ポリ-ε-リシン、セージ油、ラウリン酸ポリグリセリル-10、フェノキシエタノール







テクスチャーはセラムと対照的な透明のサラサラのローション状です。




HOW TO USE



HIK セラムを使用した後の肌に使用します。


STEP.1

MISTを肌から20cmほど離して吹きかけます。

額をメインに3プッシュ、顔を中心に1プッシュが目安。


STEP.2

ミストが垂れ落ちる前に、手のひらで包み込むように顔全体を優しくハンドプッシュします。


STEP.3

フェイスラインと首にも吹きかけます。


STEP.4

ミストが垂れ落ちる前に、手のひらで包み込むようにハンドプッシュし馴染ませ、首からデコルテにかけて押し流します。



頭皮も顔と繋がる皮膚。


頭皮のケアもエイジングケアには重要なPOINT!


HIKは週に1度のSpecial careとして頭皮にも使用することができるんです。




<週に1度のSpecial care>



STEP.1

髪にいくつか分け目を作り、セラムを3プッシュほど頭皮に塗布し揉み込みます。

ゴシゴシ擦るのではなく、指の腹で頭皮を動かすイメージでマッサージしながら揉み込んで下さいね。


STEP.2

髪の生え際から頭頂部にかけて、指の腹でマッサージします。


STEP.3

手をつけて広げ、耳の後ろから首にかけて後頭下筋群を揉みほぐします。


STEP.4

さらにセラムを手に3プッシュほどとり、手をすり合わせて顔全体から首にかけてスライドして伸ばします。


STEP.5

ミストを顔全体に7プッシュほど吹きかけ、顔全体を浸します。


STEP.6

したたるミストを顔全体、ネック、デコルテに伸ばしハンドプッシュしていきます。





実際に使用して




セラムで整えた肌にシュシュっとスプレーすると、スーっとなじんで浸透。



うるおいはしっかり感じながらベタつかずサラッとした使用感で、馴染んだ肌はキュッと引き締まるのを感じます。



肌のキメが整うのがわかりますし、肌のゆるみによって発生し始めた毛穴目立ちも少しずつ改善されている!



気温が上がり、紫外線も強くなるこれからの季節は、毛穴が開きやすくなりますし、室内との気温差でお肌に負担がかかりがち。



スプレータイプで、メイクの上からも使用できるミストは大活躍してくれます。



メイク直し前にもシュシュっとスプレーすると潤い補給して肌を整えながら、引き締めてくれるのでメイクのりも良くなりますよ。



2STEPのシンプルケアでしっかりエイジングケアができるので、スキンケアに時間をかけられない忙しい方にもオススメです。





使う度に肌が立て直される感覚がしっかりあるHIK。


今抱えている肌悩みを改善し、肌の波動を上げることで未来の肌も美しく導きましょう。






今回もご覧頂き、有難う御座いました。


また次回も、女性を美しく導けるコンテンツをアップしていきたいと思います。


InstagramではBLOG掲載以外の商品もご紹介しているので、そちらもCHECKしてみて下さいね。


instagramはこちら




-----------------------------------------------------------------------------------


PRESSE DE BEAUTE

コスメコンシェルジュ
水野 文乃






モデル、レディースブランドプレス、レディースブランドデザイナーを経て、女性がいつまでも健康で美しくをテーマに様々なアイテムをご紹介するサイトを運営しています。



beaus所属 beaus



< PRESSE DE BEAUTE >

INSTAGRAM  

ID presse.de.beaute

-----------------------------------------------------------------------------------





このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

乳液・美容液 カテゴリの最新ブログ

乳液・美容液のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:6/17~6/23)

プレゼントをもっとみる