624views

女性を悩ます不調に「血」からアプローチ【KiiTa秋号のご紹介】

女性を悩ます不調に「血」からアプローチ【KiiTa秋号のご紹介】

ドラッグストアの店頭で無料配布している情報誌KiiTa秋号に漢方薬の特集記事が掲載されましたので、ご紹介いたします!

■ 女性を悩ます不調に「血」からアプローチ ■

冷えなどを感じつつも「体質だから」「忙しいから」と我慢している女性が増加中。
今回は、『』からのアプローチで、女性が普段感じている不調から解放される方法をお伝えします。

■ 不調を引き起こす『血』の乱れとは?

ある調査

※1

では、普段から疲れ・だるさを筆頭に、冷え、イライラ感などの症状を感じている女性が多いことがわかっています。
「疲れや冷えなどの症状は、『未病』の状態と捉えることが多く、早めのアプローチが大切です。個人の体質や症状に合わせた適切な対処で、改善しましょう。
漢方では『』『』『』が過不足なく巡っている状態が良好とされていますが、『』の乱れはその他の巡りにも影響しやすく、様々な不調を引き起こします」


そう話すのはイシハラクリニック副院長の石原新菜先生。

「私たちのカラダは『血流』が全てです。臓器はどれも血液が運ぶ酸素や栄養で元気に働き、不要な代謝物の運搬も血液の役目。血流が悪いと必要なものが届かず、余分なものが滞る状態を招き、栄養や水分が上手く働かず、冷えを起こしたり、生理痛、肌荒れの原因にも」

調査の結果にあがっているものばかり……。

我慢せずに向き合う方法はあるのでしょうか。
「血流を促すために、浴槽に入る習慣やこまめな運動を取り入れると良いでしょう。ストレスや冷えを招きやすい水分過多にも気を付けてください」

■『血』を整える養生アドバイス

1、浴槽に浸かって血流UP
浴槽に入ってカラダを芯まで温めることが大切。目安は40℃のお湯に15分程度
肌にプツプツ汗が出てくるまでしっかりと浸かりましょう。
お好みで天然のアロマオイルや入浴剤の使用もおすすめです。

2、適度な運動で体温を上昇
しゃがんで立ち上がることを30回ほど繰り返す「軽めのスクワット」を続けるだけでも筋肉量が増えて体温が上昇し、血流が良くなります。
スクワット→お風呂→ストレッチをワンセットで行うとベターです。

イシハラクリニック 副院長石原新菜 先生
食事指導、漢方薬の処方を中心とした診療を行う。
わかりやすい医学解説と親しみやすい人柄から、講演やメディア出演も多数。さらに、執筆活動も行うなど幅広く活動中。

■『血』を整える漢方薬をPICK UP

血が不足気味で、冷え症・生理不順でお悩み
【血虚タイプさん】
□ 貧血ぎみの方
□ 冷え症の方
□ 疲れやすい方
□ 生理不順の方

ツムラ漢方当帰芍薬散料エキス顆粒 (第2類医薬品)
包装:20包(10日分)/2,640円

体力虚弱で、冷え症で貧血傾向、疲労しやすく、ときに下腹部痛、肩こり、耳鳴り、動悸等を訴える方のめまい、頭重等の症状にも。

血の流れが滞って生理痛・にきびでお悩み
【お血タイプさん】
□ 生理痛が重い方
□ 生理に伴いにきびが悪化する方
□ 肩こりがある方

ツムラ漢方 桂枝茯苓丸料エキス顆粒A(第2類医薬品)
包装:20包(10日分)/2,640円

比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷え等を訴える方のしみ等の症状にも。

■ 漢方薬の『質』にも注目を!

自然の植物や鉱物からできている漢方薬は、栽培する時期や環境によって原料となる生薬の質にバラつきがあるため、生薬の「質」に注目することが大切です。
ツムラでは“漢方の品質は畑から”をモットーに厳しい基準を定め、それに合格した生薬のみを使用。
さらに、独自の製造ノウハウによって、バラつきがなく均質性の高い漢方薬を製造、出荷しています。

KiiTa秋号について詳しく知りたい方はKiiTaオフィシャルサイトをチェック!!
電子書籍でKiiTa秋号の閲覧が可能です。


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

ボディケア カテゴリの最新ブログ

ボディケアのブログをもっとみる

ツムラ のブログ

ツムラ のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ