1890views

美人顔はつくれる!マスク時代の眉メイク 基本3ステップ

美人顔はつくれる!マスク時代の眉メイク 基本3ステップ

人に会ったときに一番注目されるのは目もと。特にマスクを着用していると、目もとの状態はより強調され、印象を大きく左右します。

その中でも、「眉で顔の印象は70%決まる」と言われるほど、眉は重要なパーツです!

なかなか納得のいく眉メイクができずに悩む方も多いのが。今回は、顔の印象が決まる眉メイクについて、眉の黄金比や、基本の描き方3ステップをお伝えします♪




まずは眉のゴールデンバランスをチェック!



①眉頭は、目頭の真上。
②眉尻は、小鼻と目尻を結ぶ線の延長上。眉頭と高さを合わせます。
③眉山は、眉全体を3等分し、眉頭から2/3の位置。
 外側の白目~黒目のフチあたりを目安にしても大丈夫です!

元の顔立ちにより、ゴールデンバランスと多少違っても問題ありません♪

眉が描きやすい!リアルフィニッシュ アイブロウライナー 詳しくはこちら▼



眉がキレイに仕上がる“描き方”って?



まずはじめに、眉を描くときには、大きめの鏡を使って正面を向きましょう

全体のバランスをしっかりチェックしながら「正しい描き順」で描いていくと、キレイな眉に仕上がり美人顔に♪

それでは早速、基本の3ステップを見ていきましょう!


STEP① 眉山から眉尻へ
最初にブラシで毛流れを整えてから、眉山から描き始めます。



STEP② 眉山から眉頭へ
毛の流れに沿って1本1本の眉を描くように、少しずつ眉頭側へ描き足していきます。



STEP③ ブラシで毛流れを整える
毛流れに沿ってブラシで眉をなじませると、立体感のある眉に!最後の一手間を加えることで、ぐっとキレイな印象になりますよ♪



仕上がりはこちら!
さらに眉マスカラで眉を立ち上がらせると、よりふんわりとした立体眉になります。


マスクをしていても目もとが際立つ眉メイクをしたいときは、基本の3ステップを押さえつつ、太めを意識して描きましょう!


カバーマークの「リアルフィニッシュ アイブロウライナー」なら、極細芯×自然な色づきで、眉尻まで美しく仕上がります。夜まで落ちない、高密着アイブロウライナーで、目もと印象を引き上げちゃいましょう♪

リアルフィニッシュ アイブロウライナー 詳しくはこちら▼








このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

美容のお悩み カテゴリの最新ブログ

美容のお悩みのブログをもっとみる

カバーマーク のブログ

カバーマーク のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ