828views

ハリ不足の原因は○○!?~自信みなぎるふっくらハリ肌へ~

ハリ不足の原因は○○!?~自信みなぎるふっくらハリ肌へ~

皆さま、こんにちは。
ドモホルンリンクルの馬場です。

乾燥が続くこの時季、加速する肌悩みの一つであるハリ不足…
今回はハリ不足の原因についてご紹介します!

\お肌のハリ不足の原因は「コラーゲンの減少」/
コラーゲンは肌のハリを支える役割があります。
しかしこのコラーゲンは、30歳をピークに量と質が減少傾向に…
その結果、肌のハリが失われ乾燥小ジワや毛穴の開きといった悩みに繋がってしまうのです。

さらにコラーゲンは紫外線の影響でも破壊されてしまいます。
紫外線の量と強さが増える今から春先に向けては特に注意が必要です。

\「クリーム20」でふっくらハリ肌へ/
日本で初めて*コラーゲンを配合した基礎化粧品として、配合するコラーゲンの量だけでなく質にもこだわった「クリーム20【医薬部外品】」

販売名:ドモホルンリンクル 薬用クリームb
*TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ。日本通信販売協会(JADMA)加盟正会員社対象



肌の土台・真皮層のコラーゲン産生を促進し、シワ改善の効果も発揮する医薬部外品です。
さらにシミ予防*の効果もあわせ持ち、ハリツヤあふれる肌へ導きます。

*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと



◆肌にハリを与える天然由来原料
①ハモコラーゲン(配合目的:保湿・肌にハリを与える)
アンダマン海で自生する鱧の皮から採取したコラーゲン。
海流に揉まれ育まれたしなやかなコラーゲンは、人の肌にこれ以上はないほどよくなじみます。

②長白参(ちょうはくじん;配合目的:肌をすこやかに保つ・肌にハリを与える)
7年かけて大地の養分を吸い尽くした高麗人参のひげ根から、エキスを抽出。力強いハリを与えます。

③淡墨桜葉(うすずみざくらば;配合目的:肌にハリを与える)
樹齢1500年以上のエドヒガンザクラの二世桜の葉からエキスを抽出。
今なお美しい花を咲かせる桜の葉には、肌にハリを与える秘められた力がありました。

◆お手入れTips:ポイントは「力加減」
必要以上に力を入れすぎると、かえって肌のダメージとなりハリが失われる原因に…
クリームは表情が変わらないくらいに、そっとやさしく、ゆっくりとを意識してみてください。

\クリーム20も試せる「無料お試しセット(約3日分)」/
ドモホルンリンクルは肌本来の力を活かし、肌悩みの根本ケアができる基礎化粧品。
初めての方はぜひ「無料お試しセット」で、違いをお確かめください。





このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

スキンケア カテゴリの最新ブログ

スキンケアのブログをもっとみる